セキュリティ

新着記事

東電パワーグリッドとマクニカ、産業制御システムセキュリティ対策で協業

[2019.06.17]

「IoTセキュリティに新技術基準」、総務省 竹内サイバーセキュリティ統括官に聞く

サイバー空間と現実空間を融合させた「Society 5.0」の実現を目指す日本政府。そのうえで必要不可欠なのがサイバーセキュリティの確保だが、総務省で今、注目の取り組みが進んでいる。IoT機器にセキュリティ機能の搭載を義務付ける新技術基準、経営者のセキュリティ対策への投資インセンティブを高めるための情報開示の促進などだ。総務省 サイバーセキュリティ統括官の竹内芳明氏に話を聞いた。

[2019.06.17]

ゲーム業界への攻撃は120億件! ―― アカマイが脅威リサーチ結果を発表

[2019.06.14]

記事一覧

東電パワーグリッドとマクニカ、産業制御システムセキュリティ対策で協業

[2019.06.17]

「IoTセキュリティに新技術基準」、総務省 竹内サイバーセキュリティ統括官に聞く

サイバー空間と現実空間を融合させた「Society 5.0」の実現を目指す日本政府。そのうえで必要不可欠なのがサイバーセキュリティの確保だが、総務省で今、注目の取り組みが進んでいる。IoT機器にセキュリティ機能の搭載を義務付ける新技術基準、経営者のセキュリティ対策への投資インセンティブを高めるための情報開示の促進などだ。総務省 サイバーセキュリティ統括官の竹内芳明氏に話を聞いた。

[2019.06.17]

ゲーム業界への攻撃は120億件! ―― アカマイが脅威リサーチ結果を発表

[2019.06.14]

マルウェア検知の取引市場 クラウドソーシングでアンチウィルスに変革

[2019.06.13]

<中小企業のセキュリティ5か条>IPAがガイドラインを実践的な内容に刷新

IPAが中小企業向けのセキュリティガイドラインを改訂した。セキュリティ人材の不足に悩んでいる現状を踏まえた、実践的な内容に生まれ変わっている。IPAの担当者にポイントを解説してもらった。

[2019.06.11]

NTTコムが語った、ゼットスケーラー3つの代表的ユースケース

クラウドセキュリティのゼットスケーラーが2019年6月6日、記者説明会を開いた。企業ユーザーがクラウドとモバイルという“新世界”へ移行するなか、グローバル企業を中心に、多くの企業がゼットスケーラーを採用しているとアピール。さらにNTTコミュニケーションズとのグローバルアライアンスパートナー契約締結も明らかにした。

[2019.06.07]

サイバー保険は日本企業にピッタリ――被害発覚!「まず稟議書」の愚も回避

5年で3.5倍。今後、市場が急拡大すると見られているのが「サイバー保険」だ。日本のセキュリティ対策は「防御」に注力しがちだが、保険を活用したリスクマネジメントも今後は検討すべきだ。

[2019.06.04]

ワイヤレスジャパン2019/ワイヤレスIoT EXPO 2019

プライベートLTEで簡単セキュアにリモートアクセス

[2019.05.30]

ワイヤレスジャパン2019/ワイヤレスIoT EXPO 2019

オープンソースでお試し可能!工場などのエッジからの通信をSSL/TLS化する「wolfSSL」

多くのWebサイトがhttpsで通信するようになっている。そして通信の暗号化はWebサイトだけでなくスマートホーム、工場、ビル、病院などのエッジデバイスにも求められるようになってきた。米wolfSSLは組み込みシステムがSSL/TLS通信を利用できるようになるライブラリを提供している。

[2019.05.30]

<常時SSL時代のセキュリティ>暗号化通信に潜む脅威を検知する方法

インターネット通信の大半がSSL/TLSで暗号化されている。盗聴などの脅威が減る一方、復号しないと通信の中身を監視できない。暗号化通信に潜んだ脅威を検知する3つの対処法を紹介しよう。

[2019.05.24]

フォーティネット、新OS「FortiOS 6.2」でセキュリティファブリックを拡充――300以上の機能を追加

フォーティネットジャパンは、先月リリースした「FortiOS 6.2」に関する説明会を2019年5月21日に開催した。300以上の機能がアップデートしており、SD-WANの機能追加やセキュリティオペレーションの自動化、統合管理機能の拡充などが強調された。

[2019.05.22]

「暗号化が“新生タレス”の大きなポイント」――自分の暗号化鍵をクラウドで使うBYOKにも注力

ジェムアルトの買収を今年4月に完了したタレスの日本法人、タレスジャパンがセキュリティ部門に関する事業戦略説明会を開いた。ジェムアルトのポートフォリオを加えた同社は今後どんなソリューションに力を入れるのか――。キーワードとして挙がったのは、「クラウド」と「暗号化」だ。

[2019.05.21]

アカマイ、2019年のセキュリティ戦略は「ゼロトラスト」が軸

アカマイ・テクノロジーズは2019年の事業戦略を発表した。セキュリティ分野については「ゼロトラスト」を軸に、サプライチェーン攻撃やbotへの対策、CIAMの提供などによって事業を拡大していく考えを示した。

[2019.05.17]

セキュリティ人材不足時代の次世代FW/UTM――「自動化」で迅速に脅威を防御

大企業のみならず中小企業にも普及している次世代FW/UTM。最近はエンドポイントやクラウドとの連携が進んでいるほか、セキュリティ人材が不足するなか、「自動化」もトレンドになってきている。

[2019.05.16]

編集部が選ぶ!GW中に読みたい記事5選<セキュリティ編>

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか? business network.jp編集部がGW中に改めて読者の皆様に読んで頂きたい記事を5つ紹介します。移動中やお仕事の合間にぜひお読みください。今回は<セキュリティ編>です。

[2019.05.03]

ジュニパーのセキュリティ責任者「単一ベンダーのセキュリティ対策は高コスト」

ジュニパーネットワークスが新たなビジョン「ジュニパーコネクテッドセキュリティ」を打ち出した。そこで強調しているのは、単一ベンダーのセキュリティプラットフォームを採用することの危険性。同社はパートナー企業との連携を重視している。

[2019.04.24]

クラウドでパケットを可視化している企業は15%――Ixiaが対策ソリューション

企業インフラをAWSやAzure、GCPなどのクラウド環境で構築する企業が増えてきた。しかし、Ixia(イクシア)が委託した調査によれば、クラウドでパケットをモニタリングできている企業はわずか15%しかいない。だが、同社がこの4月に発表したネットワークパケットブローカーの新製品と、関連ソリューションを組み合わせると、クラウドも含めて統合的にパケットを監視できるという。

[2019.04.19]

セキュリティ侵害発覚までの日数は?――APACは他地域より長期間

[2019.04.18]

ウォッチガードがMSP向けクラウド基盤 管理とレポートを一元化

[2019.04.18]

ファーウェイが“疑念”に反論 「第三者機関による検証を」

昨年来、注目を集めている米国によるファーウェイ排除の動き。中国のスパイ行為に利用される懸念があると米国は主張するが、そうしたリスクは本当にあるのか。ファーウェイ・ジャパンの赤田CTOが反論する。

[2019.04.18]

12345678910

スペシャルトピックスPR

kmk1904
juniper1904
singtel1904
ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

インテルキャリア網もクラウドネイティブへ
5G革命を推進するインテル

インテルが5G時代の新NW実現に向けた取組みを加速させている。

エクストリームネットワークスWi-FiとIoTをAIが自動で管理
10万人のスタジアムに搭載

「Smart OmniEdge」がネットワークエッジのトラブルから解放する!

NTTコミュニケーションズeSIMを本格提供! 垂直統合で企業のIoT活用を支えるNTT Com

国内MVNO初のリモートプロビジョニング対応eSIMサービスも提供開始

サクサキャリア網の利用で高い通話品質
スマホ2台までお試し導入も!

サクサのビジネスホンなら、スマホ内線が途切れない! 使い勝手も◎!
NTTコムウェアスマホ内線で高い通話品質を実現!

交換機開発のノウハウを活かしたNTTコムウェアのクラウドPBXは、高い安定性や優れた通話品質が特徴

日本シエナコミュニケーションズ光伝送網の能力はもっと引き出せる
目指すは“どこでも400G”の世界

シエナが1波800Gbps伝送を可能にする新世代チップを発表した。

KCCS加速し続けるSigfoxの「今」
人口カバー率は94%を突破

グローバルでも年末には70カ国・1300万回線に拡大見込みだ。

専門人材が24/365で対応するMSS
最新鋭のSOCで途絶なく脅威を監視

次世代FWなどのセキュリティ機器は「設置しておしまい」ではない。

ケーエムケーワールド最大2.7Gbpsの次世代FW
100名以下の企業で採用が増加!

NISG3000は様々なセキュリティ対策が詰まったオールインワン型

ジュニパーネットワークス"クラウドが遅い"をSD-WANで解消
ブレイクアウトの課題とは?

クラウドの「体感品質」にフォーカスしたジュニパーのSD-WAN

シングテル海外拠点網“SD-WAN化”の注意点とは?

グローバルキャリアに聞く回線選びの重要性

ソニービズネットワークス“ひとり情シス”でも心配なし!
SD-WAN始めるならマネージド型で

SD-WAN導入に悩みを抱えるIT担当者に最適なマネージドSD-WAN

マクニカネットワークス高精度にアプリ識別可能なSD-WAN
速度も最大10倍以上に高速化

Silver PeakのSD-WANは「正確で速い」という強みを持つ。

ハカルプラス後付け簡単&低コスト! 5km飛ぶLoRa無線機で始める設備のIoT化

IoT導入時のハードルをぐっと下げる、ハカルプラスの「LoRa無線機」

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2018 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます