データセンターNW

新着記事

【動画で入門】はじめてのインテントベースネットワーク構築

[2022.05.09]

東京・印西間で「テラビット級DCI」提供へ、BBバックボーンとMCDRが協業

[2022.04.20]

ネットワーク自動化のApstraがエッジDCの集中管理に対応、IPファブリック移行の支援サービスも

IPファブリック構築・運用を自動化するインテントベースネットワーキングの「Apstra」。ここ1年で新規顧客が700%増とデータセンターネットワークで高い人気を誇るそのApstraが、最新ニーズを反映した2つのアップデートを発表した。同時に、IPファブリックへの移行をサポートする新サービスも開始する。

[2022.03.29]

記事一覧

【動画で入門】はじめてのインテントベースネットワーク構築

[2022.05.09]

東京・印西間で「テラビット級DCI」提供へ、BBバックボーンとMCDRが協業

[2022.04.20]

ネットワーク自動化のApstraがエッジDCの集中管理に対応、IPファブリック移行の支援サービスも

IPファブリック構築・運用を自動化するインテントベースネットワーキングの「Apstra」。ここ1年で新規顧客が700%増とデータセンターネットワークで高い人気を誇るそのApstraが、最新ニーズを反映した2つのアップデートを発表した。同時に、IPファブリックへの移行をサポートする新サービスも開始する。

[2022.03.29]

SPECIAL TOPIC

《動画》自動化によってデータセンターネットワークの構築・運用はどう変わるのか

[2022.03.23]

SPECIAL TOPIC

《動画》“Experience First(体験ファースト)”なデータセンターネットワークはどうすれば実現できるか

[2022.03.23]

《動画》データセンターネットワークの自動化とベンダーロックインの課題を解決 〜Apstra Intent-Based System〜

[2022.03.08]

SPECIAL TOPIC

4か月かかるクラウド接続を1日で! 「Alkira」でマルチクラウドネットワークを一元管理

DX(デジタルトランスフォーメーション)を推進する上で、欠かせないのがマルチクラウド活用である。だが、マルチクラウド活用を進めるにつれ、各環境をつなぐネットワークは複雑性を増している。日商エレクトロニクスが提供する「Alkira」はDX時代に欠かせないマルチクラウドのネットワーク管理を、内製でも容易に実現できるソリューションだ。

[2022.02.14]

データセンターネットワーク変革の4つのポイント

5GやAIを活用するクラウドサービス/アプリの基盤として、データセンターネットワークはどう進化していくべきか。広帯域化や低遅延化、そして運用自動化等を取り入れる“モダナイゼーション”のポイントを探る。

[2022.01.06]

<連載>光トランシーバーと光伝送技術を徹底解剖

第3回 事例で学ぶ100G光伝送トラブル解決

インフラネットワークの構築においては、接続トラブル等の問題がしばしば発生します。頭の痛い問題ですが、起きてしまった時には早急に解決することが求められます。光伝送に関連する問題だった場合には、原因として考えられるネットワーク装置、光トランシーバー、光ファイバーケーブルやコネクタなどを調べて切り分けをしていきます。今回はより実践的な内容として、トラブルシューティングの例を紹介します。

[2021.12.27]

SPECIAL TOPIC

ネットワークの変革なしにDXは語れない 著名人が語るDXのポイント

「エンタープライズDXを支えるネットワーキングのあるべき姿―セキュリティからクラウド、AIOpsまで」をテーマとして、ジュニパーネットワークスは「Juniper Virtual Summit for Japan 2021」をオンラインで実施した。基調講演では東京大学・デジタル庁の関谷勇司氏をはじめ、全日本空輸(ANA)の野村泰一氏やデンソーの成迫剛志氏が企業におけるDX推進の現状や実例について語ったほか、企業ITや運用DX、セキュリティをテーマにしたブレークアウトセッションにも注目が集まった。本イベントの模様を詳しくレポートしたい。

[2021.12.24]

SPECIAL TOPIC

「なんくるないさ、みんなも始めよう」と語る沖縄ケーブルネットワークのサードパーティ導入という新たな挑戦

サードパーティ製(非純正)光トランシーバーを採用して、ネットワークコストを劇的に下げる――。大規模データセンターから始まったこの手法が、より規模の小さなネットワークにも広がろうとしている。機器6台の通信サービス基盤でこのオープン化に踏み切ったのが、CATV事業者の沖縄ケーブルネットワークだ。

[2021.11.16]

<連載>光トランシーバーと光伝送技術を徹底解剖

第2回 光トランシーバーの変遷と100G規格

光伝送ネットワークを構成する各種コンポーネントのうち、最も進化が著しい領域の1つが光トランシーバーモジュールだ。その進化の過程で多種多様な規格が生み出されてきた。光トランシーバーへの理解を深め、安全かつ確実に取り扱うための知識を学ぶ本連載。第2回は、20年以上にわたる光トランシーバー規格の変遷を振り返るとともに、現在主流となり、多数の規格が乱立している100G光トランシーバーについて整理する。(編集部)

[2021.11.16]

SPECIAL TOPIC

注目の新プロセッサ「NVIDIA DPU」で、データセンターのセキュリティはどう変わるのか

NVIDIAなどが提唱する新たなネットワークデバイス「データ プロセッシング ユニット(DPU)」。SmartNICの進化版として語られることが多いが、もちろん単に処理性能がアップしただけではない。活用範囲の広さこそが最大の注目点だ。このDPUによって、データセンターセキュリティに大変革が起こる可能性もある。

[2021.11.04]

ハイパースケーラーの「高密度需要」に対応、アット東京DCにコーニングの光配線キャビネット

GAFAに代表されるハイパースケーラーの成長に伴い、データセンターにおいてネットワークの需要が増加。それに伴い、データセンター内部では限られたスペースで可能な限り光ファイバーを収容する高密度化への要求が高まっている。そこで、アット東京では23区内のデータセンターに超高密度かつ保守性も高めたコーニング製の光配線キャビネットを導入した。

[2021.10.29]

SPECIAL TOPIC

100Gbps DCIのコストを半分に! 「光ファイバー波長貸し」という革命

100Gbps化、さらには400Gbps化のニーズも急速に高まるDCI(データセンター間接続)。しかし導入の高いハードルとなっているのがコストだ。そうしたなか、光ファイバーの「波長貸し」という画期的なサービスモデルにより、圧倒的な低コストを実現したDCIサービス「BBB Spectrum」への注目が高まっている。

[2021.10.26]

SPECIAL TOPIC

「主導権はユーザーにあり」で支持拡大 ハイパースケーラーがRuijieを選ぶ理由

データセンターネットワークのオープン化や自動化をリードしてきた“ハイパースケーラー”が次々に採用するスイッチメーカーがある。アリババやテンセントを顧客に持ち、LinkedInをはじめ欧米にもシェアを拡大するRuijie Networksだ。「ユーザーのやりたいことを安価に実現する」独特のビジネスモデルが支持を集めている。

[2021.10.25]

企業ネットワークの過去、現在、未来

第2回 企業ネットワークの主役はインターネットに

本稿では企業ネットワークの歴史を振り返りながら、企業ネットワークの将来像を描きます。第1回目では1996年頃から2015年頃までの約20年を急ぎ足で振り返りました。第2回では2016年頃から現在のLAN、WAN、インターネット環境を整理します。

[2021.10.25]

SPECIAL TOPIC

データセンターネットワークを「モダン化」するには?

データセンターの役割としてますます重要なのが、「高品質なWebアプリケーションをいかに安定的に提供するか」だ。このニーズに応え続けるには、アプリ開発の高度化・効率化だけでは物足りない。アプリ提供の基盤である「データセンターネットワークのモダン化」が欠かせない。このモダン化のポイントは何か。幅広いソリューションを揃える丸文に聞いた。

[2021.10.22]

SPECIAL TOPIC

NVIDIAは「ネットワークから変える」 AI/IoT時代に最適なDCインフラとは

IoT/AIの活用が本格化したことで、データ量と処理量が急増している。さらに5Gが普及すれば、ユーザーはよりリッチなエクスペリエンスを求めるようになる。こうした時代に対応する次世代データセンターの実現に向けて、アーキテクチャを刷新するソリューションを提供するのがエヌビディアだ。しかもその軸は、一見“エヌビディアらしくない”ネットワークにある。

[2021.10.22]

<連載>光トランシーバーと光伝送技術を徹底解剖

第1回 光トランシーバーの構造を知ろう!

10Gから100G/400Gへ、そして数年先にはついに1Tを超える領域にまで達しようとしている光伝送技術。なかでも進化が著しいのが、光トランシーバーだ。安全かつ安定した通信ネットワークを構築するには、この光トランシーバーについて理解を深める必要があるが、その種類は多様だ。様々な規格があるなか、その違いや特性を知ることで、効果的な組み合わせと安全な取り扱いが可能になる。第1回はまず、光トランシーバーの構造を理解しよう。

[2021.10.14]

12345678910

スペシャルトピックスPR

ntt001
viavi2204
checkpoint2204
ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

ローデ・シュワルツ強みのミリ波技術で6G開発に貢献 1THz対応受信器もラインナップに
ローデ・シュワルツが得意のミリ波技術で6Gへの取組を強めている。

モバイル空間統計が直面した困難「ビッグデータのプライバシーを守れ」<連載>NTTグループのプロフェッショナルたち
モバイル空間統計が直面した困難「ビッグデータのプライバシーを守れ」
NTT Comサイバー攻撃事件の舞台裏「侵入者は対策メンバーのアカウントにもなりすましていた」<サイバーセキュリティ戦記>
NTT Comサイバー攻撃事件の舞台裏

「侵入者は対策メンバーのアカウントにもなりすましていた」
セイコーソリューションズ近づくISDN終了 ワンストップの移行サービスが登場

ハードウェアを設置するだけ!ISDNからIP網への移行をフルサポート。

AirREAL-VOICE2簡単操作でマイグレーション実現
データ通信だけでなく通話・FAXも

アダプターの入替だけで移行が完了するMIの音声対応LTEルーター

NTTデータINSネットの後継ならお任せ!
移行で伝送時間短縮や負荷軽減

INSネットからの失敗しない移行方法をEB/FBの種類別に紹介しよう。

Wi-SUN AllianceWi-SUN認証デバイスが1億台突破
日本発の世界標準規格の普及加速

2.4Mbpsへの高速化など新たな進化も始まっている。

エヌビディアNTTとLINEが牽引する日本の自然言語処理、この2社がリーダーである理由

3月21日から開催の「NVIDIA GTC 2022 Spring」で知ろう!

IoT用のSIMはきめ細かに管理する!
閉域網、帯域確保で安定・安全通信

スマホでおなじみの「mineo」が、IoTでも利用を拡大している。

NEEDLEWORK(ニードルワーク)ネットワークテストの負担から
SIerを解放する自動化製品!

200時間の作業が数10秒の例も!
テストの品質向上にもお勧めだ。

フォーティネット5G特有の脅威に備え、セキュアで柔軟なローカル5G・プライベート5G

ローカル5G・プライベート5Gではセキュリティリスクへの対処も必要だ。

Alkira4か月かかるクラウド接続を1日で!

DX時代に欠かせないマルチクラウドネットワークの一元管理が、Alkiraなら内製でも容易に実現可能

IoT Connect Mobile Type S柔軟なIoT回線で閉域にも大容量にも
IoTの「分からない」を一緒に解決

ユーザーの要望に合わせて柔軟にプランを選択できる!

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2020 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます
当ウェブサイトはCookieを使用しています。閲覧を続ける場合、プライバシーポリシーに同意したことになります。