企業ネットワーク最前線

新着記事

コマツのICT建機は農業も変える ―― 石川県で進む「IoTでスマート農業」

AIやIoT基盤を手がけるオプティムが2017年12月に設立した「スマート農業アライアンス」。18品目18都道府県に活動を広げる同アライアンスが2018年7月23日に成果発表会を開催した。基調講演に立ったのは、小松製作所の野路國男会長。クラウドとつながる「ICT建機」で農業も変革しようとするコマツの取り組みを紹介した。

[2018.08.15]

NTT、B2B2Xの世界展開へ試金石――デルと米ラスベガス市でIoTの実証実験

NTTグループが、米ラスベガス市でデルテクノロジーズと公共安全ソリューションの実証実験を始める。B2B2Xモデルのグローバル展開加速に向けた「エポックメイキング」な取り組みだ。

[2018.08.14]

「AWS」に学ぶ!ネットワーク構築・運用法

190カ国で100万を超えるユーザーが利用するAWS(Amazon Web Services)。このクラウドサービスを支えるネットワークインフラはどのように進化してきたのか。その技術要素をレポートする。

[2018.08.10]

記事一覧

コマツのICT建機は農業も変える ―― 石川県で進む「IoTでスマート農業」

AIやIoT基盤を手がけるオプティムが2017年12月に設立した「スマート農業アライアンス」。18品目18都道府県に活動を広げる同アライアンスが2018年7月23日に成果発表会を開催した。基調講演に立ったのは、小松製作所の野路國男会長。クラウドとつながる「ICT建機」で農業も変革しようとするコマツの取り組みを紹介した。

[2018.08.15]

NTT、B2B2Xの世界展開へ試金石――デルと米ラスベガス市でIoTの実証実験

NTTグループが、米ラスベガス市でデルテクノロジーズと公共安全ソリューションの実証実験を始める。B2B2Xモデルのグローバル展開加速に向けた「エポックメイキング」な取り組みだ。

[2018.08.14]

「AWS」に学ぶ!ネットワーク構築・運用法

190カ国で100万を超えるユーザーが利用するAWS(Amazon Web Services)。このクラウドサービスを支えるネットワークインフラはどのように進化してきたのか。その技術要素をレポートする。

[2018.08.10]

働き方改革のセキュリティ対策の正解は? 「許可してモニタリング」をガートナーは提案

ガートナーによれば、セキュリティ担当者の8割が「働き方改革」のセキュリティ対策に不安を感じている。ユーザーの利便性を落とさずセキュリティを維持するには――。そんな悩みにスッと効く"処方箋"が「許可してモニタリング」だ。

[2018.08.09]

<特集>NETWORK SHIFT ~DX時代の新しいネットワーク戦略とは?

SD-WANの現在地と課題――グローバル企業はこう使っている

企業WANの未来は、どこに向かうのか。その有力な針路の1つがSD-WANだ。4月末に開催されたイベント「SD-WAN座談会」では、SD-WANの活用法、課題についてSD-WAN事業者たちが語り合った。

[2018.08.07]

トヨタが考える「エッジコンピューティング×つながるクルマ」の具体策

「モビリティ体験の進化のためには、自動車ビッグデータが非常に大事。ただ課題はキャパシティと拡張性だ」。そこでトヨタが解決策として注力するのがエッジコンピューティングである。トヨタIT開発センターの大西亮吉氏が、自動車ビッグデータ向けエッジコンピューティングについて講演した。

[2018.08.06]

ベライゾンがデータ漏洩の実態報告「人事部門と財務部門では対策が違う」

[2018.08.02]

<特集>NETWORK SHIFT ~DX時代の新しいネットワーク戦略とは?

AI時代のネットワーク運用――見えてきた「セルフドライビング」

管理者が汗を流さなくても、自ら健康診断を行い、障害を治してしまう――。そんな自動運転型ネットワークを実現しようとする取り組みが進んでいる。ネットワーク運用のやり方はガラリと様変わりしそうだ。

[2018.08.02]

<特集>NETWORK SHIFT ~DX時代の新しいネットワーク戦略とは?

ネットワーク仮想化の最前線――SDNから始める自動化の道

DX時代の企業ネットワークには運用管理のシンプル化が不可欠だ。その実現に向けて、SDN技術を使ったWAN/LANのファブリック化、そしてネットワーク設定の自動化が始まっている。

[2018.07.27]

プルーフポイント、人にフォーカスした新メールセキュリティ対策

[2018.07.26]

SPECIAL TOPIC

潜伏する脅威をAIが検知! 産業用制御システムやIoTも守備範囲

日商エレクトロニクスのサイバーセキュリティ対策が“新ステージ”に突入する。中核を担うのは、社内ネットワークの内部に潜伏する脅威をAIで検知するVectra Networks社の「Xシリーズ」である。汎用技術の採用やIoT化が進展する電力・ガスや工場・プラントなどの産業用制御システム(ICS)分野も守備範囲だ。

[2018.07.25]

Zoomで地球の裏側とテレワーク――NECネッツエスアイが提案する「会議録画」の新・活用法

民間企業や官公庁など約1500団体が取り組む「テレワーク・デイズ」が2018年7月23日から始まった。同日から27日にかけて参加企業・団体が様々な取り組みを行う予定だが、その1社であるNECネッツエスアイはWeb会議ツール「Zoom」の新たな使い方を試行。録画機能をうまく使って“時差を利用する”働き方にトライした。

[2018.07.24]

ソフトバンクが「逆ザヤ」でNB-IoTを始めた理由

ソフトバンク 代表取締役 副社長執行役員 兼 CTOの宮川潤一氏は、7月19・20日に開催された「SoftBank World 2018」において、NB-IoTや5Gなど、デジタルトランスフォーメーションの実現手段となるソフトバンクの通信サービスの展開について語った。

[2018.07.24]

ソフトバンク宮内氏「モバイル決済ですべての行動がデジタル化」

SoftBank Worldの講演で宮内謙社長は、「中国のデジタル化の動きは米国を追い越すほど進んでいる」と指摘、来場者に「デジタルデータでビジネスを再構築すべきだ」と呼びかけた。5G、IoT、AIなど、変革への道具立てもすでに整っているという。

[2018.07.23]

ファイア・アイ、サイバー攻撃と地政学的状況の関連性を強調

[2018.07.23]

ソフトバンク孫社長「AIを制するものが未来を制する」

「AIですべての産業が再定義される。AIを制するものが未来を制する」。ソフトバンクグループ 代表取締役会長 兼 社長の孫正義氏は7月19日、都内で開催したイベント「SoftBank World 2018」の基調講演でこう語り、各産業におけるAIのNo.1企業を集めてファミリーを構築する「AI群戦略」を推し進めると説明した。

[2018.07.20]

IoTで変化を生み出す街――Fukuoka City LoRaWANの意気

福岡市がIoTでも元気だ。市内のほぼ全域をカバーするLoRaWANを構築。災害防止や子育て支援、人手不足の解消など、様々な実証実験が進んでいる。目指すは、IoTで変化を生み出す街だ。

[2018.07.19]

次世代ネットワーク監視「Telemetry」徹底解説(第2回)

Telemetryの使い方[初級編]

本連載では、ネットワークインフラの監視における「次世代SNMP」の位置づけとして注目を集める「Telemetry」(テレメトリ)について、具体的な使い方も交えながら3回にわたって解説します。今回は、各社ネットワーク機器のTelemetry対応状況や入門的な使い方を紹介します。

[2018.07.18]

コナカが12年前に構築した拠点間網、“壊れないルーター”で安定稼動

紳士服チェーンのコナカが本社と店舗をつなぐ情報通信ネットワークを構築したのは2006年のこと。以来、大きなトラブルもなく稼動し続けている。その要因の1つに挙げられるのが頑丈なVoIPルーターだ。

[2018.07.17]

<特集>IoT FUTURE CITY

IoTで持続的に成長する街を――「Fujisawa サスティナブル・スマート」の決意

「Fujisawa サスティナブル・スマートタウン」が最も重視しているのは、住民とともに成長し続ける街であること。そのためにIoTによるイノベーションにも積極的に取り組んでいる。

[2018.07.12]

12345678910

日本ヒューレット・パッカード株式会社 Aruba事業統括本部

よりスマートなネットワークを構築するための9ステップ

日本ヒューレット・パッカード株式会社 Aruba事業統括本部

IoT導入のベストプラクティス・トップ5

日本ヒューレット・パッカード株式会社 Aruba事業統括本部

デジタル・ワークプレイスのネットワーク設計図とチェックリスト

日本ヒューレット・パッカード株式会社 Aruba事業統括本部

ネットワークの先進化によるビジネスのデジタル化 - ユナイテッド航空等に学ぶ

日本ヒューレット・パッカード株式会社 Aruba事業統括本部

IoT、モビリティ、あるいは油断がハッカーの付け込むスキ

日本ヒューレット・パッカード株式会社 Aruba事業統括本部

製品の進化が引き起こすキャンパスLAN市場の変革

スペシャルトピックスPR

comarch1806
bmtech1806
iijglobal1806
ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

潜伏する脅威をAIが検知!
産業用制御システムやIoTも守備範囲

日商エレクトロニクスのセキュリティ対策が“新ステージ”に突入する!

リボン・コミュニケーションズTeamsの電話機能にいち早く対応
UCを狙ったサイバー攻撃対策も

Microsoft TeamsとPSTNをつなぐリボン・コミュニケーションズ

UNIVERGE Aspire WX電話やUC機能を全方位にカバー
中小企業の多様な働き方を強力支援

NECが5年ぶりの中小向けキーテレフォン「UNIVERGE Aspire WX」

F5ネットワークスセキュリティやGi-LAN仮想化など
モバイルインフラの強化に貢献

5G移行を控えた今、F5ネットワークスはどんな価値を提供できるのか?

moconavi今いる場所がオフィスになる!
moconaviで安全なモバイルワーク

場所を問わない新しい働き方の実現には、ICT環境の整備も不可欠だ。

サンテレホンサンテレホンがICT総合展示会
ビジネス伸ばす製品群が一堂に

東京ドームシティ・プリズムホールで7月18・19日開催!

インテル5Gをエンドツーエンドでカバー
新たな価値創出を目指すインテル

インテルは強みの仮想化技術で5G時代のネットワーク構築に貢献する。

コマーチキャリア向けOSS/BSSに強み
自動化やe-ヘルスで社会課題解決

自動化やe-ヘルスで多くの実績を持つコマーチが日本市場に参入した。

ブロードメディア・テクノロジーズ小森コーポレーションが
Aryakaで日中間通信を安定化!

日系企業の中国ビジネスに立ちはだかるのが通信環境の問題だ。

IIJグローバルソリューションズ日中間ネットワークの安定運用へ
VPN規制を乗り切る解決策提供

安定的な越境通信を実現するには何が必要か?

NTTコミュニケーションズIoTビジネスの種まきから結実まで
NTT Comの「次の一手」とは

自社発行型eSIMでの新サービス提供に期待!

SAS Institute Japanデータ分析の老舗、SASが提案するIoT時代のデータ活用

IoTのはじめの一歩を踏み出す前に考えるべきポイントは?

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2018 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます