キーパーソンが語る

新着記事

ネットワン竹下社長「企業文化改革へ全社員の声を聞く」

不祥事からの信頼回復に向け、4月に経営体制を刷新。ネットワンシステムズは竹下新社長の下、「継続成長とガバナンスの両立」を掲げて再スタートを切った。通信ネットワークの発展と歩を合わせて成長してきた同社は、ネットワークインテグレーター(NIer)の将来像をどう描いているのか。

[2022.01.07]

ローカル5Gサミット 2021 講演レポート

「無線の課題を解決し最適活用」 日立国際電気が指南する「使える無線」の実現方法

無線を活用したいけれど、取り扱いや運用に不安がある――。多くの企業が抱える悩みを解決に導くのが、日立国際電気の「Wireless Area Connect 5G対応通信プラットフォーム」だ。講演では、同プラットフォームの活用による無線最適化の具体例が紹介された。

[2021.12.22]

米ベライゾンはなぜエッジをマルチクラウド化したのか

レッドハットが語る「MECで成功するための3要素」

産業向け5G活用を加速させるため、世界中の通信キャリアがエッジクラウド基盤であるMECの展開を急いでいる。そこで見逃せないトレンドが、エッジの「マルチクラウド化」だ。米ベライゾンをはじめ、多くの通信キャリアのMEC展開を支援するレッドハットに最新動向を聞いた。

[2021.12.03]

記事一覧

ネットワン竹下社長「企業文化改革へ全社員の声を聞く」

不祥事からの信頼回復に向け、4月に経営体制を刷新。ネットワンシステムズは竹下新社長の下、「継続成長とガバナンスの両立」を掲げて再スタートを切った。通信ネットワークの発展と歩を合わせて成長してきた同社は、ネットワークインテグレーター(NIer)の将来像をどう描いているのか。

[2022.01.07]

ローカル5Gサミット 2021 講演レポート

「無線の課題を解決し最適活用」 日立国際電気が指南する「使える無線」の実現方法

無線を活用したいけれど、取り扱いや運用に不安がある――。多くの企業が抱える悩みを解決に導くのが、日立国際電気の「Wireless Area Connect 5G対応通信プラットフォーム」だ。講演では、同プラットフォームの活用による無線最適化の具体例が紹介された。

[2021.12.22]

米ベライゾンはなぜエッジをマルチクラウド化したのか

レッドハットが語る「MECで成功するための3要素」

産業向け5G活用を加速させるため、世界中の通信キャリアがエッジクラウド基盤であるMECの展開を急いでいる。そこで見逃せないトレンドが、エッジの「マルチクラウド化」だ。米ベライゾンをはじめ、多くの通信キャリアのMEC展開を支援するレッドハットに最新動向を聞いた。

[2021.12.03]

ローカル5Gサミット 2021 講演レポート

「産業イーサもローカル5Gで無線化」 エイビットが考えるスマートファクトリー実現のポイント

製造業を中心に数々のローカル5G実証を手掛け、国産初の5G半導体チップ開発も進めるエイビットは、その豊富な経験とノウハウからローカル5G普及のカギをどう見ているのか。産業用イーサネットの無線化に向けて実証を重ねる同社が考える「スマートファクトリーでローカル5Gを活用するポイント」とは。

[2021.12.02]

世界中の通信事業者を狙う「LightBasin」の正体と手口

クラウドストライクは2021年10月、通信事業者を狙う「LightBasin」という脅威グループについてのレポートを公開した。活動の規模が広範で、手口も巧妙であることからクラウドストライクの脅威インテリジェンスチームは緊急でレポートを提供したという。クラウドストライク インテリジェンス担当シニアバイスプレジデントのアダム・マイヤーズ氏にその正体を聞いた。

[2021.11.25]

「ミリ波5Gの課題に効果歴然」東工大・阪口教授の超スマート社会論

5G最大の特徴といえる「ミリ波」。その標準化に大きな役割を果たした阪口教授が、ミリ波5Gの課題を解決する「効果歴然」の策を提示した。これにより一気に加速すると期待されるミリ波5Gを活用したイノベーション。「超スマート社会は『コンセプト』から『事業』の段階へと移り始めている」と話す阪口教授に、5G/6G時代に起こる「大革命」の本質を聞いた。

[2021.11.11]

SPECIAL TOPIC

A10ネットワークスの現在と未来 ハイブリッドクラウドやセキュリティ向けを強化

A10ネットワークスは、オンラインイベント「A10 CONNECT」を開催。オープニングセッションでは、A10ネットワークスのビジョンや国内外での状況、そして今後の注力分野について、米本社CEOや日本法人社長らが語った。

[2021.10.28]

「AIの民主化を5G融合で実現」、米エヌビディア通信事業責任者が語る5G戦略

AIのリーダー企業の1社、エヌビディアが5Gインフラ市場への攻勢を強めている。巨大マーケットだからだけではない。エヌビディアが最大の目標とする「AIの民主化」は、AIと5Gの融合によって実現すると見るからだ。通信事業担当シニアバイスプレジデントを務めるロニー・ヴァシシュタ氏に、エヌビディアのAIおよび5G戦略を聞いた。

[2021.10.12]

JTOWER田中社長インタビュー「キャリア投資の1割がまず目標。海外大手とも戦っていける」

5G/Beyond 5Gの時代、モバイルインフラのあり方は大きく変わる。カギの1つがインフラシェアリングだ。日本でのインフラシェアリングの先駆者であるJTOWERが、従来の4Gの屋内シェアリングに加えて、5Gやタワーのシェアリングにもいよいよ踏み出した。さらに周波数のシェアリングや海外展開にも意欲を燃やすJTOWERの田中敦史社長に話を聞いた。

[2021.08.23]

ゼットスケーラー金田代表「インフラ変革のHowを提供。IoT/OTの世界にもバリュー」

「ニューノーマル」へ対応するため、デジタル変革を急ぐ企業──。そこで多くの企業が今、ITインフラをどのようにクラウドへシフトしていくのか、そのためのHowを「一番欲している」とゼットスケーラー 代表取締役の金田博之氏は語る。クラウドセキュリティをリードしてきた同社のアプローチと、IoT/OT市場への進出を含む今後の戦略を聞いた。

[2021.08.19]

「CATV」から「地域DXの担い手」へ、日本ケーブルテレビ連盟 渡辺克也理事長

昨年6月、日本ケーブルテレビ連盟の理事長に就任した渡辺克也氏は今、2030年に向けたビジョン作りに注力する。目指すのは、「CATV」から「地域DXの担い手」への変革だ。ローカル5Gという新しい強力な武器も活用しながら、地域のスマートシティ化などに貢献していくと意気込む。

[2021.07.19]

ワイヤレスジャパン 2021講演レポート

「5G・6Gでキャリアとともにイノベーションを起こす」インテル堀田氏

ネットワーク仮想化が進展するなか、通信キャリア向け5Gビジネスを強化しているインテル。ワイヤレスジャパンの基調講演では、その全容が詳らかにされた。来るべき6Gでも、標準化活動と製品の両面からキャリアをサポートする。

[2021.07.13]

東大発スタートアップのLPWAが世界へ ソナスが仕掛けるアライアンス

独自開発のLPWA「UNISONet(ユニゾネット)」を武器として、東京大学の森川博之教授の研究室から生まれたソナス。創業から5年の歳月を経て、UNISONetのアライアンスづくりに挑もうとしている。

[2021.07.13]

ジュニパー古屋社長「5G時代はマルチベンダー、AI自動運用をレベル4以上へ」

クラウド化が進むなか、この数年で大きな変化を遂げたというジュニパーネットワークス。「エンタープライズ市場をどんどん開拓していける状況」と古屋社長は話す。5G時代に入った今、戦略の頂点に掲げるのは「エクスペリエンスファーストネットワーキング」だ。マルチベンダー環境への対応、AIによる運用自動化などを強みに、通信事業者やエンタープライズの「ビジネスパートナー」を目指すという。

[2021.06.23]

「地域情報化はSDGs貢献」早大・三友教授に聞く、地域から始める日本のICT国際展開

5G時代、ICTは地域の様々な課題を解決できるのか――。地域情報化に長年力を注いできた早稲田大学の三友仁志教授は、従来のやり方のままでは「日本はハッピーにならない」と訴える。必要なのは、地域情報化をICTビジネスの国際展開の「テストベッド」(実験台)と捉える発想。地域インフラの課題と電波政策の今後、地域情報化のあるべき姿を聞いた。

[2021.05.20]

ジュニパーがオンラインイベント「Juniper Global Summit」を開催

ジュニパーCEO「日常業務に時間を取られない」ためのAIドリブンネットワークを語る

ジュニパーネットワークスは、オンラインイベント「Juniper Global Summit」を開催した。基調講演の中でCEOのRami Rahim氏は「手動でのタスクと、ネットワークを横断する大量のデータに人類がついていけない段階に来ている」と指摘。ネットワークの導入~運用管理にかかる手間を削減し、日常業務に時間を取られないようにしてくれる「AIドリブンネットワーク」について解説した。

[2021.05.18]

NTTドコモ谷常務に聞く「O-RANが海外事業の新しい入口 サイバー・フィジカル融合を進化」

モバイルサービスは20年ごとに大きく進化してきた。この20年周期説が今後も有効だとすると、5Gから始まる「新たな20年」には何が起こるのか。NTTドコモの研究開発の指揮を執る谷常務は「サイバー・フィジカル融合」をキーワードに挙げる。5Gの高度化、O-RAN、6GとIOWN、そしてドコモがサイバー・フィジカル融合によって目指すこれからのサービス像について谷常務に話を聞いた。

[2021.05.10]

シスコ中川社長「新市場作りが使命。5Gと企業ネットを融合」

今まで別々だった通信事業者とエンタープライズのネットワークを融合し、「新しいマーケットを作っていくことはシスコの使命」。サービスプロバイダー事業を統括する副社長としてシスコジャパンの好業績を牽引し、2021年1月25日付けで社長へ昇格した中川いち朗氏に、5G時代に必要なネットワーク変革やシスコの戦略について聞いた。(取材は社長就任前の2020年12月に実施)

[2021.03.08]

富士通 水野常務「5G海外攻勢の足場づくり着々。VMNOが今後重要に」

オープン化や米中対立を背景に、日本の通信ベンダーの海外展開への期待が高まっているが、「着々とその足場づくりが出来てきた」。米DISH Networkによる5G基地局の大量調達でも注目を集めた富士通のネットワーク事業をリードする水野常務はこう自信を見せる。富士通は5Gやローカル5G、さらにその先の6Gに向けて、どんな戦略を描いているのか。水野常務に詳しく聞いた。

[2021.02.15]

日本マイクロソフト手島常務「人の打率上げるのがデジタル。リモートを価値に変える」

「お客様との接し方のレベルが劇的に向上した」――。以前から当たり前のようにリモートワークを実践してきた日本マイクロソフトだが、コロナ禍の中、社員の生産性がさらに向上する「大きな行動の変化があった」と手島常務は明かす。社員1人ひとりのイノベーションの「打率」を上げるのがデジタルの役割と言う同氏。デジタルトランスフォーメーションの次のカギは「3つの軸に収まる」と語る。

[2021.01.12]

12345678910

スペシャルトピックスPR

IIJGS202111
cisco2111
NESIC2111
ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

O-RANフロントホールのO-RAN移行を
テスト環境構築の面からサポート

従来とは大きく異なるO-RANテスト環境構築のポイントとは?

Juniper Virtual Summit for Japan 2021ネットワークの変革なしにDXは語れない 著名人が語るDXのポイント

東大・デジタル庁、ANA、デンソーらがエンタープライズDXを語る

アイティフォー中小企業こそEDRでの対策が重要
遅れを取らないサイバー攻撃対策法

中小企業が導入しやすいEDRソリューションとは?

ゼットスケーラーゼロトラストの前に必要な「オンプレミス脱却」をゼットスケーラーで!

現実的かつビジネス的なメリットのある移行への道筋を提供する。

Appgate SDPオンプレとクラウドを柔軟に防御
Appgate SDPでゼロトラスト加速

VPNの課題克服し、「ZTNA(ゼロトラストネットワークアクセス)」実現

A10ネットワークス攻撃者の「武器」を理解せよ
A10が語るDDoS対策

第一人者が解説する「今知っておきたいマルウェアとDDoS脅威のトレンド」

アンリツ5G/ローカル5Gの電波干渉回避へ、
高まる時刻同期の重要性

アンリツの計測器「MT1000A」なら大丈夫な4つの理由

Japan Summitジュニパーが「Japan Summit」を
今年もオンライン開催!

テーマは「エンタープライズDX」を支えるネットワーキング

TP-LinkTP-LinkのメッシュWi-Fiルーター「Deco」 ISPも注目する強みとは

TP-LinkのメッシュWi-Fiルーターを採用するISP、オプテージが語る。

原田産業TSN時刻同期にGM200を選ぶ理由

高精度な時刻同期が必要な産業で、大きな支持を集める“高コスパ”なPTPグランドマスタークロックがある!

東陽テクニカ今こそ考える「GNSSに頼らない時刻同期」

5G、金融、産業ロボット…、求められるのがGNSSに頼らない時刻同期だ。

古野電気5Gモバイル通信を支える
“ナノ秒”時刻同期の世界

船舶で培ったGNSS技術を応用!
古野電気の高性能・高信頼受信機

ハイテクインター建設DXに屋外無線LANは必須
高信頼&高コスパWi-Fiを作業現場に

建設現場ならではの難条件も、簡単かつ安価にWi-Fiが導入可能!

セイコーソリューションズPTPもNTPも、通信も放送業界も
時刻同期ニーズに全方位対応

時刻同期ネットワーク構築の際に押さえるべきポイントを解説する。

丸文時刻同期の不安は“よろず相談所”へ

投資対効果に優れた安定的な時刻同期の実現に必要な製品提供から試験・測定まで、丸文がトータル支援

DPU注目の新デバイス「DPU」でデータセンターセキュリティはどう変わる?

NVIDIAなどが提唱するDPU。活用範囲の広さこそが最大の注目点だ。

沖縄ケーブルネットワーク「なんくるないさ、みんなも始めよう」沖縄ケーブルネットワークの挑戦

サードパーティ製光トランシーバーを採用してNWコストを劇的に下げる

DAACATV事業者は“意思決定”を
もう先送りしない

CATVネットワークのトラフィック対策の切り札「DAA」の課題が解消!

A10ネットワークスA10ネットワークスの現在と未来

米本社CEOや日本法人社長らがイベント「A10 CONNECT」で、ビジョンや今後の注力分野などを語った。

Communications Cloud大変革時代の通信事業者クラウド

新たな通信事業者向けシステムを、Salesforceの「Communications Cloud」で実現しよう。

BBB Spectrum100Gbps DCIのコストを半分に!
「光ファイバー波長貸し」という革命

圧倒的な低コストを実現したDCIサービス「BBB Spectrum」

Nuclias Cloudハイブリッドワークで課題が顕在化
今こそ企業NW運用をアップデート

コロナで現地設定は困難。そこで注目したいクラウドからのリモート管理

NetMeister Primeハイブリッドワーク時代が到来!
クラウド管理型NWの準備はいいか

遠隔からNW機器を管理したいが、コストはかけられない。そんな課題を解決

Ruijie NetworksRuijie Networksを
ハイパースケーラーが選ぶ理由

アリババやテンセントなど、「やりたいことを安価に実現」で支持拡大!

丸文データセンターネットワークを「モダン化」するには?

幅広いソリューションを揃える丸文に聞いた。

エヌビディアNVIDIAはネットワークから変える
AI/IoT時代のDCインフラとは?

次世代データセンターに向け、エヌビディアがNWアーキテクチャを刷新

日本ソルテック監視カメラ、施設や学校にも好相性 実運用に堪える無料のクラウド管理

クラウド管理型ネットワーク「Nebulaクラウド」が好評だ!

コムスコープ・ジャパン5G基地局の設置効率化に「ケーブリング改革」が不可欠な理由

超小型軽量の配線システムで、工事時間を従来の半分以下へ削減!

サードパーティ製光トランシーバーのはじめ方サードパーティ製光トランシーバーのはじめ方 

ブロードバンドタワー水落氏がサードパーティオプティクスの要点解説

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2020 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます
当ウェブサイトはCookieを使用しています。閲覧を続ける場合、プライバシーポリシーに同意したことになります。