ビジネス・企業

新着記事

5G実用化へ準備は着々 ―― ノキアが“商用製品ベース”で先端技術を展示

ノキアソリューションズ&ネットワークスが2018年11月7日、東京六本木でプライベートイベント「Nokia Connected Future 2018」を開催し、5Gを支える各種技術を披露した。5G無線基地局や、ネットワークスライシングを実現するオーケストレータなど、商用製品をベースとした展示を行い、5Gインフラ構築への準備が着々と進んでいることをアピールした。

[2018.11.08]

ノキアがクルマ向け通信「C-V2X」の取り組みを紹介、「2020年から実装開始」

ノキアは2018年10月30日、クルマ向けの通信規格である「セルラーV2X」の最新動向に関する記者説明会を開催した。自動車メーカーや通信事業者などで構成する「5GAA(5G Automotive Association)」の動向や、ノキア自身が手がける実証実験の成果などを紹介。2020年に予定されている車両への搭載に向けて、世界各地でトライアルが進んでいる。

[2018.10.30]

シスコがビデオ会議にソニー製PTZカメラを採用、12月から国内販売

シスコシステムズは2018年10月16日、同社のビデオ会議ソリューションにソニー製のカメラを搭載し、12月から国内販売を開始すると発表した。ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズとの約2年半にわたる共同開発を経て、「Cisco WebEx Room Kitシリーズ」に同社製カメラを採用。国内販売に続き、アジア市場への提供も予定する。

[2018.10.16]

記事一覧

5G実用化へ準備は着々 ―― ノキアが“商用製品ベース”で先端技術を展示

ノキアソリューションズ&ネットワークスが2018年11月7日、東京六本木でプライベートイベント「Nokia Connected Future 2018」を開催し、5Gを支える各種技術を披露した。5G無線基地局や、ネットワークスライシングを実現するオーケストレータなど、商用製品をベースとした展示を行い、5Gインフラ構築への準備が着々と進んでいることをアピールした。

[2018.11.08]

ノキアがクルマ向け通信「C-V2X」の取り組みを紹介、「2020年から実装開始」

ノキアは2018年10月30日、クルマ向けの通信規格である「セルラーV2X」の最新動向に関する記者説明会を開催した。自動車メーカーや通信事業者などで構成する「5GAA(5G Automotive Association)」の動向や、ノキア自身が手がける実証実験の成果などを紹介。2020年に予定されている車両への搭載に向けて、世界各地でトライアルが進んでいる。

[2018.10.30]

シスコがビデオ会議にソニー製PTZカメラを採用、12月から国内販売

シスコシステムズは2018年10月16日、同社のビデオ会議ソリューションにソニー製のカメラを搭載し、12月から国内販売を開始すると発表した。ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズとの約2年半にわたる共同開発を経て、「Cisco WebEx Room Kitシリーズ」に同社製カメラを採用。国内販売に続き、アジア市場への提供も予定する。

[2018.10.16]

デジタル変革の基盤を作る――シスコ新社長のウェスト氏が事業方針

シスコシステムズは2018年10月4日、2019事業年度の事業戦略説明会を行った。7月30日に社長に就任したデイヴ・ウェスト氏がシスコジャパンの事業方針を説明。日本企業・社会のデジタル変革を支える「セキュアでインテリジェントなプラットフォーム」を実現すると語った。

[2018.10.05]

日本シエナが事業戦略を発表、通信インフラの広帯域化と自動化を進める

通信事業者向け光パケット通信装置で高いシェアを持つ米Cienaの日本法人、日本シエナコミュニケーションズが2018 年9月27日に事業戦略説明会を開催した。最大400Gをサポートする光伝送装置、ネットワーク制御や障害時復旧を自動化するソフトウェア技術などで通信インフラの広帯域化と高度化を進める。

[2018.09.27]

Velocloud買収のVMwareが「将来のネットワーク」ビジョンを発表

SDNプラットフォーム「VMware NSX」を提供するVMwareは2018年5月1日(米国時間)、デジタルビジネスの基盤となる新たなネットワークのビジョン「Virtual Cloud Network」を発表した。これを受けて日本法人が5月17日に記者説明会を開催。先ごろ買収したVelocloudのSD-WANソリューションの展開についても説明した。

[2018.05.17]

IoT+スマホアプリで救命士を招集――シスコ、三井不動産らが公開実験

心停止で倒れた人を監視カメラが自動検知して、119番通報や救急救命士への発報・招集を行う――。シスコシステムズと三井不動産、Coaidoらが2018年3月20日、東京・日本橋で、IoTを活用した救急救命システムの実証実験を行った。卒倒後の発見・通報、スタッフの招集を迅速化することで「命の助かりやすい街」の実現を目指す。

[2018.03.20]

SPECIAL TOPIC

ソフトバンクがSMB向けのソリューションパートナーを募集!注目分野は働き方改革

法人ビジネスの更なる拡大を目指し、ソフトバンクはSMB(中堅中小企業)向けICTビジネスに新たに取組む。同社はパートナー企業に対して、自社サービス、販売ノウハウなどを提供し、働き方改革を中心に新たなソリューション開発を支援する。

[2018.03.13]

KDDI等と福島市水道局がセルラーLPWAの共同実験、LTE-Mでマンホール遠隔監視

[2017.12.21]

クアルコムのIoT戦略、「賢いデバイス」がエッジコンピューティングをリード

IoTのターゲットはセンサー端末だけではない。インテリジェント化されたクルマ、ドローン、ウェアラブルなどもIoTの対象だ。クアルコムのIoT部門の責任者ラジ・タルーリ氏は、インテリジェント化されたIoTデバイスを中心としたエッジコンピューティングにより、新たな市場の開拓に挑む考えを明らかにした。

[2017.12.18]

「IoTでビル運用費40%減目指す」―― 日建設計とソフトバンクが業務提携

日建設計とソフトバンクは2017年11月27日に東京都内で記者会見を開き、IoTを活用したスマートビルディングの設計開発などを行うことを目的に業務提携すると発表した。IoTやロボット、AI技術を活用してビル清掃や警備、設備管理等を効率化・自動化するソリューションを開発。共同で実証実験を行う。

[2017.11.28]

NTT東日本が「まるらくオフィス」にシスコのNFVを採用

[2017.11.20]

ブロケードとアバイアの統合で「世界3位」に躍進したエクストリームが事業戦略を発表

ブロケードにアバイアと、ネットワークベンダーの買収を続けてきたエクストリーム ネットワークスが2017年11月16日、事業戦略発表を行った。企業のネットワークエッジからデータセンターネットワークまでポートフォリオを広げ、「世界3位」に躍進。今後はソフトウェア中心のアプローチで製品・ソリューションの強化を進めるという。

[2017.11.16]

【東京モーターショー2017】トヨタ「CONCEPT-愛i」で体感する人とクルマの新たな関係

2017年10月28日から一般公開が始まる東京モーターショー2017。西ホールのトヨタスタンド(ブース)では、トヨタが“未来のモビリティ”を具体化したコンセプトカー「TOYOTA CONCEPT-愛i」が出展されている。自動車に搭載されたAIがドライバーを理解し、さらにクラウドとの連携によって、クルマを人のパートナーにするというコンセプトだ。今回、シェアリングサービスでの活用も想定した新タイプも登場し、さらに広がったコネクテッドカーの未来が体感できる。

[2017.10.27]

【東京モーターショー2017】トヨタは「つながるクルマ」のデータをどう使うのか

2017年10月25日に東京ビッグサイトで開幕した「東京モーターショー2017」。自動車メーカーがEV(電気自動車)や自動運転の実現に向けた先進技術を発表するなか、クルマを通信デバイス化する「コネクテッドカー」に関連した展示も各所で行われている。IoT化したクルマから得られるデータはどのように活用されるのか。トヨタ自動車の取り組みを紹介しよう。

[2017.10.26]

「日本のデジタル変革に貢献する」――シスコが2018年度事業戦略を発表

シスコシステムズが2017年10月18日、同社の2018年会計年度(2017年9月~2017年8月)の事業戦略を発表した。鈴木みゆき社長は、日本企業のデジタル変革に貢献する先進的なソリューションの提供とともに、昨年急成長した中堅中小企業向けビジネスにもさらに注力すると話した。

[2017.10.19]

IoTで匠の技をデジタル化 ―― ダイキンと日立が技能継承支援システム

ダイキン工業と日立製作所は2017年9月26日、IoTを活用して熟練技術者の技能をデジタル化・分析することで、訓練生の技術習得を支援するシステムを開発したと発表した。10月から、空調機製造において最も重要なろう付けプロセスに導入。今後、他の製造過程や国内外の工場へと適用を拡大する。

[2017.09.26]

Office 365/Surfaceが“溶け込む”オフィス ―― 日本マイクロソフトがオフィス家具のスチールケースと協業

オフィス家具世界最大手のスチールケースと日本マイクロソフトは2017年8月24日、Microsoft Surfaceデバイスやクラウドサービス「Office 365」をオフィス環境に統合した「クリエイティブ スペース」を共同展開すると発表した。オフィス家具の商流を活用し、Surface Hub等の拡販を狙う。

[2017.08.24]

「5GとWi-Fiは補完関係にある」―― Wi-Fi業界団体が最新動向を解説

無線LAN機器の相互接続認証などを行う業界団体「Wi-Fi Alliance」は2017年7月26日、都内で会見を開き、現在の活動やWi-Fiの最新動向、5G(第5世代移動通信システム)との関連性などについて説明した。

[2017.07.26]

ソフトバンク孫社長「新たな時代のジェントリになる」、AI・IoT、ロボットへの投資を拡大

ソフトバンクが7月20日から2日間にわたり開催している法人向けプライベートイベント「Softbank World 2017」。その基調講演で孫正義会長兼社長は「新しい時代のジェントリになる」と語った。18世紀の英国で産業革命の土台を支えた資本家層にならい、AIやIoT、ロボット技術を持つ企業への投資を拡大。「同志的結合」によって「情報革命」を牽引すると展望を述べた。

[2017.07.20]

12345678910

スペシャルトピックスPR

jupiter1812
nokia1812
1810yamaha
ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

漏洩同軸ケーブル(LCX)Wi-Fi電波を出すケーブルとは?

無線LANの不感知エリアの撲滅に効果的な「漏洩同軸ケーブル(LCX)」を使いこなせ!

ジュピターテクノロジー標的型攻撃対策としてのログ管理
7万エントリー/秒の高速処理!

ジュピターテクノロジーなら超高速処理と大規模環境に対応できる。

ノキアG.fastで簡単マイグレーション
VDSL回線を1Gbpsに高速化

ノキアのG.fastを使えば、既存のVDSL回線を気軽に高速化できる。

ヤマハどうする?データ/音声に使用中のISDN移行問題

モバイル回線へのマイグレーションで、BCP対策との一石二鳥を実現!

MI「止まらない」M2M/IoTルーターで低コストに3G/LTEへの移行を可能に

現行の設備はそのまま、ISDN/PHSを安価にIPへ移行できる!

ハイテクインター数十km先を高速でつなぐ屋外無線
PoEも900mまで延長できる!

ネットワークの“難所”で高速・安定通信を実現するハイテクインター

NECマグナスコミュニケーションズPHS/ISDNからLTEへ簡単移行!

NECマグナスの音声対応LTEルータ「uM320V」なら既存設備はそのままでLTEへ移行できる。

日本ソルテックライセンス管理も楽なクラウド管理型Wi-Fiで、全国拠点を簡単運用

柔軟なライセンス体系と優れたコストで好評なZyxel社のNebula

ゾーホージャパン低価格フローコレクターで
シスコ機器を使い倒そう!

シスコ機器が備えるNetFlowやIP-SLAを活用し、きめ細やかな監視を!

リバーベッドテクノロジーアプリの体感品質を可視化 そのトラブル解決に留まらない効果とは?

「SaaSのレスポンスが遅い」。IT部門の悩みをリバーベッドで解消!

ライトL3スイッチ「SWX3100-10G」行き詰まる小規模NWを変革しよう

高価なレイヤ3スイッチには手が出ないが……。そんな悩みに、新たな選択肢をヤマハが提供する。

IntelligentAVAIエンジンで未知の脅威も自動検知

ウォッチガードのUTMに、マシンラーニングでマルウェアを検知する「IntelligentAV」機能も加わった。

Gigamon通信事業者での採用実績多数!
セキュリティ機器コストも大幅削減

今注目のネットワークパケットブローカー。そのNo.1メーカーとは?

PRTG Network Monitorネットワーク監視を簡単スタート!

NW監視の重要性は分かっているが、人材も予算も不足――。そんな企業に知ってほしいのが「PRTG」だ。

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2018 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます