ICT×未来

新着記事

<シリーズ> 5G時代のエッジ革命

「五感をデータ化」、NECのヒト視点のエッジコンピューティング

「ヒト視点のエッジコンピューティング」というコンセプトで、NECが耳装着型ウェアラブルデバイスを開発している。人間の生体・五感情報というエッジデータが、データドリブンな世界への移行を加速させる。

[2019.10.17]

見えてきた“90GHz帯”5Gの可能性――鉄道向けで早期事業化を狙う動きも

90GHz帯は、5GのeMBBやIAB(基地局接続)に利用できる――。昨年から実証試験を行っているノキアの“結論”だ。鉄道無線として90GHz帯の早期事業化を狙う動きも出てきた。

[2019.10.10]

ローカル5Gとキャリア網を連携――設備共用で発展する“2つの5G”

業界や企業ごとに異なる多様な無線通信ニーズを満たす手段として、「ローカル5G」への注目が高まっている。この展開を容易にするため、通信事業者のパブリック網との設備共用・連携を目指す動きが出てきた。

[2019.09.17]

記事一覧

<シリーズ> 5G時代のエッジ革命

「五感をデータ化」、NECのヒト視点のエッジコンピューティング

「ヒト視点のエッジコンピューティング」というコンセプトで、NECが耳装着型ウェアラブルデバイスを開発している。人間の生体・五感情報というエッジデータが、データドリブンな世界への移行を加速させる。

[2019.10.17]

見えてきた“90GHz帯”5Gの可能性――鉄道向けで早期事業化を狙う動きも

90GHz帯は、5GのeMBBやIAB(基地局接続)に利用できる――。昨年から実証試験を行っているノキアの“結論”だ。鉄道無線として90GHz帯の早期事業化を狙う動きも出てきた。

[2019.10.10]

ローカル5Gとキャリア網を連携――設備共用で発展する“2つの5G”

業界や企業ごとに異なる多様な無線通信ニーズを満たす手段として、「ローカル5G」への注目が高まっている。この展開を容易にするため、通信事業者のパブリック網との設備共用・連携を目指す動きが出てきた。

[2019.09.17]

5Gは産業用イーサを代替する――「真のURLLC」へ、さらに進化する5G

「5Gで生産ラインを無線化したい」――。産業用イーサが担ってきた制御通信を無線化するためのハードルは極めて高い。しかし、製造業の要望に応えるべく、真のURLLC実現への取り組みは着々と進んでいる。

[2019.08.08]

ドローン「目視外飛行」の早期実現へ、オールジャパンで取り組むNEDO「DRESSプロジェクト」

ドローン活用の本格化には、目視外飛行が不可欠だ。NEDOを中心とする「DRESSプロジェクト」には、国内の有力企業が数多く参加。オールジャパンで目視外飛行の実現に必要な技術開発に取り組んでいる。

[2019.06.25]

マイクロソフト×アクセンチュアのアバナードが目指すワークプレイス体験(WX)とは?

マイクロソフトとアクセンチュアの合弁会社アバナードは2019年6月21日、新オフィス「Modern Workplace」の紹介ツアーを開催した。新オフィスは、従業員やオフィスで協業している顧客が生産性を高められる工夫がなされている。

[2019.06.24]

NTTの新ネットワーク構想「IOWN」とは? 澤田社長「フォトニクス技術でゲームチェンジ起こす」

Interop Tokyo 2019の基調講演にNTT 代表取締役社長 澤田純氏が登壇。「Beyond the Internet」と題し、同社の新たなネットワーク構想「IOWN(アイオン)」について語った。

[2019.06.18]

NTT東日本が語る「P4への期待」――データプレーンプログラマビリティの可能性と課題

データプレーンまでプログラミング可能にする“次世代SDN”の実現に向けた取り組みが、SDNの標準化団体ONFで盛り上がっている。これは通信事業者に何をもたらすのか。NTTに期待と課題を聞いた。

[2019.04.08]

「MaaSのGAFA目指す」ソフトバンク×トヨタのモネ、今後の戦略

ソフトバンクとトヨタが共同出資したモネ・テクノロジーズは2019年3月28日、MONETサミットを開催した。代表取締役社長兼CEOの宮川潤一氏は今後の事業展開や戦略を語り、自動運転時代のプラットフォーマーを目指すと意気込んだ。

[2019.03.29]

P4が迫る“聖域”開放 データプレーンもプログラム可能に

「SDNではまだ足りない」――。ネットワーク機能をもっと自在に操りたいという声を背景に、新たな動きが始まった。データプレーンという、ネットワーク機器ベンダーの“聖域”が開放されようとしている。

[2019.03.26]

有線IoTの大本命「802.3cg」が2020年登場――1km先へ給電できる10Mbpsイーサ

イーサネット初のIoT向け規格の標準化作業が進んでいる。最大1kmのデータ伝送・給電能力を有する「IEEE802.3cg」だ。取り回し易さやコスト、耐環境性などにも優れ、有線IoTの可能性を一気に広げる。

[2019.03.04]

5Gの次、6G現る!――NTTが実現した2つの100Gbps無線技術

NTTが世界に先駆け、2つの異なる技術で100Gbps無線伝送を成功させた。1Tbpsの通信速度が可能なBeyond 5G、すなわち「6G」の実現技術となるものだ。6Gの姿が早くも見え始めてきた。

[2019.02.28]

東大発ベンチャーが「IoT未開の地」を開拓

東京大学の研究室発のスタートアップが次々と「IoT未開の地」を開拓している。同社が「きわめて効率的なパケット転送技術」とうたう無線技術で、従来のマルチホップでは困難だった高品質なセンシングが可能だ。

[2019.02.27]

BabyTechが子育て世代を救う! “イクメン”に強力な味方

育児をテクノロジーで支援する「BabyTech」の波が欧米で広がり始めている。IoT育児用品と家族を見守るAIコンシェルジュが、何かと忙しい子育て世代の救世主となるかもしれない。

[2019.01.28]

医師がIoTを処方する時代へ

高成長が期待されているヘルスケアIoT市場だが、実は「稼ぐ」ことが難しい市場でもある。課題の1つは、健康に無関心な層にどうリーチするか。今、突破口が見え始めている。

[2019.01.23]

[特集]エッジコンピューティング最新案内

モバイルキャリアが5G時代に描く「エッジコンピューティング活用」

5Gの特徴を活かしたサービスの創出には、分散データ処理や低遅延応答を実現するエッジコンピューティングの活用が不可欠だ。具体的に動き始めたNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの3社に話を聞いた。

[2018.11.12]

「窓の基地局化」にドコモとAGCが世界初成功、2019年から商用展開

トラフィック急増に対処するため、携帯電話キャリア各社は基地局の「スモールセル化」に力を入れている。課題はアンテナの設置場所だが、NTTドコモとAGCが“解決策”を共同開発した。既存の窓に貼り付けられる、透明のガラスアンテナである。5Gに向けて、ビルの窓に大量のアンテナが取り付けられる時代がやってくるかもしれない。

[2018.11.07]

気付かぬうちにワイヤレス給電――実用化近づく「マイクロ波空間伝送型」方式

マイクロ波を使ったワイヤレス給電方式が注目を集めている。実用化されれば、スマートフォンのバッテリー残量を気にしたり、IoTデバイスのバッテリー交換の煩わしさから解放されそうだ。

[2018.11.07]

生体IoTが高齢化救う!インプラント型無線センサーで新時代到来

超高齢化社会を迎えた今、IoTで最も可視化したいのは、自分や家族など大切な人のカラダの状態――。体内に無線センサーを埋め込み、生体情報を高精度に常時モニタリングするための研究が進んでいる。

[2018.10.18]

<特集>海のIoT

「水中光Wi-Fi」で高速通信――青色LEDが切り拓く海中マーケット

水中における無線通信速度を“キロ”から“メガ”へと一気に飛躍させる新技術の開発が進んでいる。日本のお家芸とも言える青色LEDを使った可視光通信によって、海中マーケットを開拓しようとする取り組みだ。

[2018.10.10]

12345678910

スペシャルトピックスPR

mobile1910
extreme1910
netscout1908
ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

MIPHS/ISDNからの移行を
「安価」かつ「手軽」に

PHSモデムの入れ替えだけで「LTE化」が完了する!

ヤマトロジスティクスキッティングから配送まで一括提供
PC移行の工程はすべてお任せ!

Windows 7の延長保守サポート終了! ヤマトなら安心して任せられる

サンテレホン何か「御用」ありませんか? 国内最大級ICT機材のECサイトが誕生

10万点の情報通信機材を取り扱うECサイト「GOYOU(ゴヨー)」

エス・アンド・アイMS Teams×電話に新たな選択肢
キャリア回線使用で通話品質も安定

SBC機能のクラウド提供も開始 “設備レス”でDirect Routing導入

ブラステルクラウドPBX市場のパイオニア
信頼性と音声品質で5万台の実績

IP電話に関する調査では3項目で1位を獲得! ブラステルの「Basix」

三通テレコムサービス“明朗会計”で人気のクラウドPBX

ユーザーが増えても基本料は最大4900円! 三通テレコムサービスの「clocall PBX」

モバイルテクノミリ波の設計・製造を強力支援
5G時代の多様なニーズに応える!

モバイルテクノがミリ波モジュール設計開発サービスを拡充した。

エクストリーム ネットワークス5万人利用のNWをわずか2名で運用
IT管理者に嬉しいWi-Fi 6対応AP

エクストリームのWi-Fi 6対応APならAI自動RF管理など機能が満載だ。

ネットスカウトシステムズNWを隅々まで可視化してDDoS対策
ボリューム型もL7攻撃も防ぎ切る!

世界最大級の監視システムATLASで全世界のDDoS攻撃を防ぎ続ける!

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2018 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます