三通テレコムサービス clocall PBX “明朗会計”で人気のクラウドPBX ユーザー増えても基本料は最大4900円

 単純明快こそclocall(クラコール)の特長。お客様が好きな期間、透明性のある料金で使っていただける──。

 2018年春に提供を開始した「clocall PBX」について、三通テレコムサービス 事業推進本部 営業担当の吉野盛雄氏はそう語る。

 clocall PBXには、電話サービスに“付きもの”の期間縛りや複雑なオプションは一切ない。なかでも特筆すべきは料金のわかりやすさだ。初期費用はゼロ円。サービス基本料はユーザー5名まで1人あたり月額980円で、6名以降は無料。利用者が増えても基本料は最大4,900円だ。電話番号(03・06・050等)の利用料は1番号あたり100円なので、例えば10人で11番号を使うなら、月額6,000円となる。

図表 clocall PBXの利用料金

図表 clocall PBXの利用料金

 端末は、スマートフォンに通話アプリを入れて用いるほか、SIP対応の固定電話機も利用できる。これも特に指定はなく、既存端末も使用可能だ。

 こうしたシンプルさが評価され、提供開始以来「毎月1割くらいの伸びでお客様が増え続けている」という。「料金が安いことよりも“明朗会計”こそがお客様に受け入れられている理由」と吉野氏は話す。特に、社外で営業の電話を受発信することが多い会社での採用が多く、不動産や便利屋、クルマの代行業など幅広い業種にユーザーが広がっているという。フリーダイヤルがスマホで受けられる(利用料は1月当たり3,000円)点も好評で、柔軟な働き方を実現するのに役立っている。

page top
お問い合わせ先
株式会社三通テレコムサービス
TEL:03-6161-0011
URL:https://clocall.jp
※ 平日9:00〜18:00(土日祝除く)