キーパーソンが語る

「ビデオとSMSとの連携がキーに」 ダイアロジックに聞いたモバイルサービスの新潮流

構成◎太田智晴(編集部) 2011.01.17

  • bookmark
  • Teitter
  • 印刷

数多くの通信サービスの誕生を“裏方”として支えてきたダイアロジック。来日した同社幹部に、今後のモバイルサービスのトレンドについて聞いた。

――モバイルビデオ関連のサービスを開発する際、ダイアロジックの製品を使うメリットはどのあたりにありますか。

ケビン・クック ダイアロジックには長い歴史があり、これまでテキストやボイス、コーデック関連など、さまざまな分野にわたる優れた製品を提供してきました。こうした今まで培ってきた実績の上に、ビデオのソリューションを提供している点が他社との大きな違いといえます。そのため例えばダイアロジックであれば、スクリーンサイズやコーデックの変換が非常にスムーズに行えます。また、ビデオと音声を常に一体で扱うのではなく、分離しても扱えるため、柔軟なサービス開発が可能です。さらに、先ほどビデオ広告の例を紹介しましたが、広告クライアント向けにビデオの品質を担保するための仕組みも持っています。これらの利点により、モバイルビデオサービスの開発にかかる時間やコストを大幅に短縮できるのです。

コミュニケーションのTwitter化でSMS市場が拡大

――ダイアロジックでは、SMSを使ったサービス開発にも力を入れているそうですが、どういった理由からですか。

ジム・マッチ Twitterの流行が象徴するように、今、短いメッセージでコミュニケーションする文化が広がっています。こうした世の中の流れに合わせて、SMS市場もどんどん拡大しているから、というのがその理由です。2009年にやりとりされたSMSの数は5.5兆通でしたが、2014年には15.5兆通になると予測されています。

――SMSを使ったサービスというと、どんなものがあり得るのでしょうか。

ジム・マッチ 1つはビデオとの統合です。ビデオSMS、すなわちビデオを載せたMMSの数が増えていくでしょう。

SMSを活用した広告も増えていくと考えています。モバイルの特徴は、ロケーションサービスとの連携がとれることです。そのユーザーが今どこにいるかが分かるわけで、例えばあるレストランの近くにいるユーザーに対して、そのレストランの広告情報をSMSで送るといったモデルの検討が現在進んでいます。

広告モデルだけでなく、企業が顧客に対してプロアクティブにさまざまな通知をSMSで行う「エンタープライズSMS」というジャンルも伸びていくでしょう。ドイツテレコムではドイツの空港に降りた人たちに対して、同社のサービスを紹介するSMSを送信しています。

このほかSMSを使ったサービスとしては、ドイツのクリアログという会社のこんな例もあります。クリアログでは、モバイルアプリからタクシーを呼び出すと、自分の現在地がタクシー会社に自動で通知され、「何分後にタクシーが伺います」といった結果がSMSで送られてくるサービスを提供しています。

――最後にダイアロジックにおける日本市場の位置づけについて教えてください。

エーモン・カーン ダイアロジックでは、世界市場をいくつかのセグメントに分けて考えています。そのなかで、日本市場は洗練され、かつ成熟した市場というカテゴリーに入っています。このカテゴリーの特色は新しいサービスやビジネスモデルが生まれやすく、ここから始まったものが全世界に広がっていくということです。日本で始まった3Gやiモードが、まさにその例として挙げられるでしょう。

日本でビジネスを行うということは、そうした今後ワールドワイドに普及していく新しいサービスやビジネスモデルに対して、我々のポジションを確保していくということを意味します。ですから、日本市場はダイアロジックにとって、非常に重要な位置づけとなっているのです。

 

スペシャルトピックスPR

cloudian1907
nec1907
intel1906

>> 今月の月刊テレコミュニケーション

月刊テレコミュニケーション【特集】5G時代のエッジ革命
 <Part1> 楽天の5G×MEC革命  <Part2> スマートシティとエッジコンピューティング <Part3> エッジコンピューティングでクルマはどう進化する? <Part4> ローカル5Gと相乗効果も  製造業で進むエッジ活用 <Part5> 五感をエッジデータ化  ヒト視点のエッジコンピューティング <Part6> エッジ運用の課題と対策  <コラム> 5GでエッジAIはさらに進化する

●[インタビュー] サイバーディフェンス研究所 名和利男氏「5Gへの攻撃で国家に大打撃  DX時代は通信がアキレス腱」 ●Wi-Fi 6の使い道を徹底解説 ●セキュリティ人材不足はシェアして解消 ●ビル制御システムはNWで守る ●見えてきた“90GHz帯”5Gの可能性 ほか

>>詳しい目次を見る

ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

エクストリーム ネットワークス5万人利用のNWをわずか2名で運用
IT管理者に嬉しいWi-Fi 6対応AP

エクストリームのWi-Fi 6対応APならAI自動RF管理など機能が満載だ。

ネットスカウトシステムズNWを隅々まで可視化してDDoS対策
ボリューム型もL7攻撃も防ぎ切る!

世界最大級の監視システムATLASで全世界のDDoS攻撃を防ぎ続ける!

Synology話題の「メッシュWi-Fi」を選ぶならSynology

ハード性能に加えてソフト機能も充実! ビジネスにも活用できる。

Cloudian HyperStore企業のGDPR遵守を強力サポート!
EB級ストレージを安価に自社構築

Amazon S3と同等のオブジェクトストレージを自社で構築・運用できる

NEC UNIVERGE SVシリーズクラウドとの連携を容易に実現!
新NEC UNIVERGE SVシリーズ

新端末を組み合わせることで、通話にとどまらない充実した機能

インテルキャリア網もクラウドネイティブへ
5G革命を推進するインテル

インテルが5G時代の新NW実現に向けた取組みを加速させている。

エクストリームネットワークスWi-FiとIoTをAIが自動で管理
10万人のスタジアムに搭載

「Smart OmniEdge」がネットワークエッジのトラブルから解放する!

NTTコミュニケーションズeSIMを本格提供! 垂直統合で企業のIoT活用を支えるNTT Com

国内MVNO初のリモートプロビジョニング対応eSIMサービスも提供開始

サクサキャリア網の利用で高い通話品質
スマホ2台までお試し導入も!

サクサのビジネスホンなら、スマホ内線が途切れない! 使い勝手も◎!
NTTコムウェアスマホ内線で高い通話品質を実現!

交換機開発のノウハウを活かしたNTTコムウェアのクラウドPBXは、高い安定性や優れた通話品質が特徴

アクセスランキング

tc1904

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2018 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます