導入・選定ガイド

クラウド時代の企業音声システム――通話だけではない!進む高機能化

文◎村上麻里子(編集部) 2018.08.31

  • bookmark
  • Teitter
  • 印刷

固定電話の利用が減少しているとはいえ、PBX/ビジネスホンは今なおビジネスに必須のツールだ。最近はリプレースを機にクラウドに移行したり、UC連携による高機能化など新たな動きが見られる。

UCを標的とした攻撃対策が重要にUC連携という意味では、「Microsoft Office 365」で様々なアプリケーションのコミュニケーションハブとして位置付けられる「Microsoft Teams」にこの6月、外線通話サービス「Microsoft Teams Direct Routing」が加わった。Teamsの画面から外線電話の発着信を行えるようになり、さらに利便性が高まると注目を集めている。

ただ、TeamsとPSTN(公衆交換電話網)を接続するには、「SBC(Session Border Controller)」と呼ばれるゲートウェイが必要だ。

このゲートウェイを提供する1社に、米リボン・コミュニケーションズがある。

ソナス・ネットワークスとジェンバンドが合併して誕生した同社は、Teamsに対応したSBC「Ribbon SBC」を展開している。Skype for BusinessでもPSTNとの接続にはマイクロソフトが提供するサーバー製品「Skype for Business Cloud Connector Edition(CCE)」が必要であり、ソナスではこのCCEと、PBX/電話回線をつなぐためのVoIPゲートウェイを1台にまとめた「Sonus Cloud Link CCE」を提供してきた。

TeamsのDirect RoutingはCCEが不要であり、構築にかかる時間が大幅に短縮されるほか、接続方式の選択肢が増えたり、障害復旧の手順が簡略化されるといったメリットがある。

ただ、インターネット経由でクラウド上の電話システムを利用するため、インターネットとの接続ポイントがサイバー攻撃の標的になるという負の側面も生まれている。

米国では、通信事業者のコールセンターに電話を集中的にかけて設備をダウンさせる「TDoS」、いつの間にか話し相手がすり替わり、重要事項などを漏らしてしまう「コールハイジャック」、企業のPBXを乗っ取って国際電話をかけ、その企業に高額な国際電話料金を請求する「Toll Fraud」など、従来はメールで行われていた脅威の“音声版”ともいうべき様々な攻撃手法が見つかっており、大規模な被害をもたらしている。

そこでリボン・コミュニケーションズは、セキュリティ対策用ソフトウェア製品「Ribbon Protect」を7月末に商用化する予定だ。

Ribbon Protectは、SBCから上がってくるデータをAI(人工知能)で解析し、ポリシー設定や脅威情報の共有により、被害の拡大を防ぐ。ビッグデータやAIの活用により、長期間にわたって振る舞いを解析し、精度の高い防御が可能になるという(図表3)。

 

図表3 Ribbon Protectの全体像
図表3 Ribbon Protectの全体像


リボン・コミュニケーションズ Software as a Service Solutions Vice Presidentのケビン・アイザック氏は「音声サービスがIP化したことで、サイバー攻撃の格好のターゲットとなっている。日本企業でもUCの普及が進んでいることから、対策の重要性を訴えていきたい」と語る。

PBXやビジネスホンは、ともすれば時代遅れと見なされがちだ。固定電話としての需要は減少しているが、モバイルとの連携やUCとしての活用により活躍の場が広がりそうだ。

スペシャルトピックスPR

netscout1908
synology1907
cloudian1907

>> 今月の月刊テレコミュニケーション

月刊テレコミュニケーション【特集】5G時代のエッジ革命
 <Part1> 楽天の5G×MEC革命  <Part2> スマートシティとエッジコンピューティング <Part3> エッジコンピューティングでクルマはどう進化する? <Part4> ローカル5Gと相乗効果も  製造業で進むエッジ活用 <Part5> 五感をエッジデータ化  ヒト視点のエッジコンピューティング <Part6> エッジ運用の課題と対策  <コラム> 5GでエッジAIはさらに進化する

●[インタビュー] サイバーディフェンス研究所 名和利男氏「5Gへの攻撃で国家に大打撃  DX時代は通信がアキレス腱」 ●Wi-Fi 6の使い道を徹底解説 ●セキュリティ人材不足はシェアして解消 ●ビル制御システムはNWで守る ●見えてきた“90GHz帯”5Gの可能性 ほか

>>詳しい目次を見る

ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

モバイルテクノミリ波の設計・製造を強力支援
5G時代の多様なニーズに応える!

モバイルテクノがミリ波モジュール設計開発サービスを拡充した。

エクストリーム ネットワークス5万人利用のNWをわずか2名で運用
IT管理者に嬉しいWi-Fi 6対応AP

エクストリームのWi-Fi 6対応APならAI自動RF管理など機能が満載だ。

ネットスカウトシステムズNWを隅々まで可視化してDDoS対策
ボリューム型もL7攻撃も防ぎ切る!

世界最大級の監視システムATLASで全世界のDDoS攻撃を防ぎ続ける!

Synology話題の「メッシュWi-Fi」を選ぶならSynology

ハード性能に加えてソフト機能も充実! ビジネスにも活用できる。

Cloudian HyperStore企業のGDPR遵守を強力サポート!
EB級ストレージを安価に自社構築

Amazon S3と同等のオブジェクトストレージを自社で構築・運用できる

NEC UNIVERGE SVシリーズクラウドとの連携を容易に実現!
新NEC UNIVERGE SVシリーズ

新端末を組み合わせることで、通話にとどまらない充実した機能

アクセスランキング

tc1904
20191017

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2018 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます