導入・選定ガイド

BYOD管理の“新本命”「MAM」と「MCM」とは?【後編】

MCM(モバイルコンテンツ管理)でDropboxシンドロームを乗り越える

文◎太田智晴(編集部) 2013.06.18

  • bookmark
  • Teitter
  • 印刷

BYOD時代のスマートデバイス管理の“本命”として急浮上しているMAMとMCM。効率的な管理によりスマートデバイスの導入、とりわけBYODを成功させたいなら、MAMやMCMはベストの選択肢だ。後編ではこのうち、MCM(モバイルコンテンツ管理)ソリューションについて解説する。

高い表現力も備えた電子カタログタイプのMCM

DropboxタイプのMCMは、スマートデバイス専用というわけではなく、ノートPCをはじめ多様なデバイスからの利用を前提にしている。

それに対して、もう1つのタイプのMCMは、スマートデバイスでの利用に特化しているのが特色だ。もっと具体的にいえば、主にタブレット向けのコンテンツ配信を想定し、電子カタログ/電子マニュアル、ペーパーレス会議などの機能を備えている。インフォテリアの「Handbook」、エージェンテックの「ABook」などが代表的だ(関連コンテンツ)。


Handbookのインターフェース
PDFやPowerPoint、HTML5などのコンテンツをタブレットならではのUIで見せられるHandbook


インフォテリアの松村宗和氏は、DropboxタイプのMCMとの違いを次のように説明する。

「単にファイルを安全に共有するという点では、どのMCMも大差はないかもしれない。しかし、Handbookなら、営業・接客で本当に使える表現力の高いコンテンツや、インタラクティブ性を持たせた教育向けのコンテンツなど、タブレットらしいコンテンツを配信できる」

ただドキュメントを安全に管理するにとどまらない。さらにモバイルでコンテンツをどう業務に活用するかまで踏み込んでいるのが、Handbookをはじめとする電子カタログタイプのMCMというわけだ。すなわち、単なる「守り」ではない、「攻め」の活用である。

Handbookはコンテンツの閲覧履歴を管理者側で把握できる機能や、コンテンツに対する評価を営業マンなどに質問できるアンケート機能も備えている。松村氏によると、こうした情報を利用すれば、提案資料の改善や成績優秀な営業マンの行動分析などにも生かせるという。

来るパーソナル・クラウド時代に向けてMAMとMCMはますます重要に

ガートナーは企業ITの将来の在り方として、「パーソナル・クラウド」というキーワードを挙げている。「企業ユーザーがいつでもどこでも必要なものにアクセスできる。しかも、デバイスは何でもよい」(ガートナーの針生恵理氏)というのが、パーソナル・クラウドの世界だ。

こうした世界を想起したとき、デバイスを中心にした管理手法というのは、そもそも十分ではない。デバイスではなくパーソナル――人を中心にした管理へと移行していく必要がある。本特集では3回にわたってスマートデバイスの業務活用、とりわけBYODに有効なソリューションとしてMAMとMCMを紹介してきたが、アプリケーション管理やコンテンツ管理の考え方は今後、企業IT全般で求められてくるものだろう。

MDMに代わるBYODソリューションとしてはもちろんのこと、企業IT全体のパラダイムシフトに対応するソリューションとしても、IT部門はMAMやMCMに注目していくべきなのだ。

スペシャルトピックスPR

al2004
sonet2004
sumi2001

>> 今月の月刊テレコミュニケーション

月刊テレコミュニケーション【特集】6Gへ Beyond 5Gへの挑戦
<Part1>6Gは究極の無線通信 <Part2>総務省の6G推進戦略 <Part3>韓国の6G商用化は2028年 <Part4>100ギガ無線へのトビラを開くテラヘルツを人類の手に <Part5>6Gの重要コンセプト「超カバレッジ拡張」 <Part6>6Gへつながる進化の道筋「5G evolution」の全貌 

[インタビュー]東京大学 教授 中尾彰宏氏「ローカル5Gに価格破壊 王道と違う6Gへの道を探求」 [ソリューション特集]スモールビジネスWi-Fi [事例研究]ミクシィがホワイトボックス導入 ほか

>>詳しい目次を見る

ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

moconaviBYODもセキュリティもこれひとつ
本当に明日からできるテレワーク

業務システムのリモート利用や公私分計をセキュアに実現するmoconavi

アライドテレシススモールビジネスのWi-Fi整備は
プロにおまかせ!

アライドテレシスなら安く・早く・楽に・安全に導入・運用してくれる

ソネットSMBに“ちょうどいい”Wi-Fi

高コストはかけたくないが、家庭用では性能が足りない。そんなジレンマを解決できるWi-Fiがあった!

ジュニパーネットワークス“ただのSD-WAN”はもう要らない!
LANもWi-Fiもすべてクラウド管理へ

今必要とされているのは、
“SD-WAN+α”のソリューションだ。

Citrix SD-WANシトリックスといえば「UX重視」
その哲学はSD-WANにも!

情シスも現場も幸せになれる
「SD-WAN」がここにある。

ソフトバンク目的・用途別にSD-WAN使い分け!
ソフトバンクが“3つめ”を出す理由

IaaS利用に最適な新SD-WANで
企業のクラウドシフトをサポート!

ブロードメディア・テクノロジーズAryakaの“SD-WAN as a Service”
なら全部お任せできる!

AryakaのSD-WANはコアからラストマイルまで一括で運用を任せられる

東京エレクトロンデバイスクラウド基盤にお勧めのWAF
高い検知性能でコスト削減

WAF市場のリーダー、F5製品は多角的分析による検知精度の高さが特徴だ

一般社団法人新規事業・新規市場創出研究会国内唯一の5G/6G調査研究会!

「5Gでの日本の遅れを取り戻したい」。5G、6G、MaaSをテーマにした調査研究会が4月に運営開始する。

sXGPsXGPはローカル5G導入の第一歩

まもなく帯域が拡張されるLTEベースの自営無線「sXGP」は、ローカル5G導入のファーストステップとなる!

マクニカネットワークスHACCP対策の切り札となるIoT
LoRaWANで冷蔵庫内もデータ取得

食品業界に義務付けられるHACCP。IoTで手間と人為的ミスを削減できる

住友商事マシネックスついにオラクルがSD-WANに参入!
 クラウド接続に最適な高品質NW

Oracle Failsafe SD-WANは、ネットワーク品質を劇的に変化させる。

APRESIA Systemsローカル5G参入を強力サポート

APRESIA Systemsの「ローカル5Gシステム」はローカル5Gに必要な機能に絞り込み、導入を強力サポート

NECプラットフォームズ教育用ネットワークをトータル提案
IPv6活用でコスト削減・高速化

快適な校内無線LANには、VPNなど校外NWの整備も必要だ!

アット東京AWSやGCPなどメガクラウドに
直結する新時代のデータセンター

アット東京のデータセンターは“つなぐ”価値に磨きをかける!

ヤマハ仮想NWを始めるならヤマハで!

ヤマハの仮想ルーター「vRX」なら、これまでのノウハウをクラウドでも活かせる。

日本ソルテック学校ネットワークを簡単・安価に

日本ソルテックのクラウド管理型無線LANは、専門学校、介護施設を中心に豊富な導入実績!

アクセスランキング

tc_banner191122

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2020 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます