ホワイトペーパーダウンロード

株式会社アスク

Synology High Availability ソリューションで堅牢なNASストレージを構築

本書ではデータの複製処理の方法や、物理コンポーネントの不具合発生にたいするフェイルオーバーの流れを解りやすく解説しております。また、使用するための条件や切り替え時間の目安もご紹介しております。

Synology(シノロジー)は、台湾を本拠にするNASベンダーで、2013年1Qの欧州NAS市場では25%のシェアを獲得しています。

人気の理由としてNAS同士のフェイルオーバーを実現するSHA(Synology Highvailability)ソリューションがあげられます。SHAはハートビートコネクションを利用した、アクティブ-パッシヴ型のフェイルオーバーで、2ポートのNASから最大106台のHDDまで対応しています。

また、NASデータサービスだけでなく、iSCSI データサービスにも対応しており、マルチパスI/OやMC/Sを構築する事でパフォーマンスと信頼性を併せ持つストレージの構築が可能です。

フェイルオーバーの切り替えは10個のボリュームで約1分、フェイルオーバーは40秒未満で完了するので、短いダウンタイムで事業の継続が実現できます。他にも様々なパターンの障害発生や、ボリューム数によるダウンタイムの試算も行えますので、是非ご覧ください。

スペシャルトピックスPR

sony1706
yamaha1704
caso1704
  • カテゴリ
  • 企業ナビ

スペシャルトピックス

「企業向けソーシャルプラットフォーム」で働き方そのものも変える!

ペタバイトクラスも「大きなバケツ」で一括管理できる!

中堅・中小企業を支援する宝情報がUTMのサポートサービスを開始する。

教育現場への無線LAN導入を成功させるための3つのポイントとは?

スマートデバイスを標的にした未知の不正アプリにも対応できる。

設計から製造までセキュアなプロセスで、他のAndroidにはない安全性。

Webサイトの利便性とセキュリティ向上を同時に実現できる最適解とは?

東京海上日動コミュニケーションズの「働き方改革」を徹底レポート。

モバイルの安全な業務利用を実現するEMMが“次の進化”を始めている。電話やチャット、つまりUCとの連携だ。

いつものUIでSkype for Businessの機能をフル活用できる電話機が登場。

マクニカネットワークスが取り扱うIncapsulaはDDoSだけでなく、Webサーバーへの不正アクセスも防御する。

オンプレミスとクラウドの連携により、数百Gbpsのボリューム型から複雑なDDoS攻撃まで効率よく対応できる。

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2015 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます