ホワイトペーパーダウンロード

株式会社エムティーアイ

スマホ対策を成功に導く最適な“リーンスタートアップ・ソリューション”~モバイルコンバート~

“music.jp”や“ルナルナ”といったモバイルサイトのノウハウをつぎ込んだスマホサイト構築ソリューション『モバイルコンバートforスマートフォン』は大手企業を中心に180サイト以上もスタートさせた。何故、大手企業はこのソリューションを選択したのか? 実際の事例も紐解き、その魅力と実力を探ってみた。

今、ケータイショップでは「スマホ」だけが売られている。つまり、ここ最近の市場で“マジョリティ層”になってきたスマホユーザーは、ガラケーからの「機種変更」だ。

では、スマホに切り替えたマジョリティ層は、モバイルの利用シーンも切り替えるのだろうか? むしろそうではなく、今までモバイル市場を育ててきたマジョリティ層は、スマホでもこれまで同様の利用と体験を望んでいるはずだ。

だからこそ、早期にスマホビジネスをスタートさせ、失敗させないために『リーンスタートアップ』の思想が活かせるはずである。

具体的には、ガラケーサイトの資産を有効活用し、手間もコストも掛けずスマホサイトをすぐスタートできる『モバイルコンバートforスマートフォン』が非常に有効と言える。

スマホの機能ではなく、ユーザーの利用シーンに着目し、モバイルビジネスの本質を見抜いている企業がこの変換ソリューションを利用し、スマホ市場でも成功を収めている。

スペシャルトピックスPR

panasonic201701
nttsoft201701
recomot201701
  • カテゴリ
  • 企業ナビ

スペシャルトピックス

日本ユニシスならセキュリティ各社との連携でユーザビリティも両立!

ドコモのLTE対応とSaaS利用の最適化の2つの進化によって、SD-WANの活用範囲は大きく広がる。

ソフトバンクが提供開始した「PrimeMeeting」なら、社内外問わずあらゆる端末から参加できる。

過酷な環境下での長期利用にも耐える「TOUGHPAD FZ-N1」はBCPやTCO削減に貢献する。

社内外の電話帳を基点にスピーディで安全なコミュニケーションを実現!

UC機能も備えた「moconavi」はMDMベースのEMMとは違う!

ゼンハイザーのスピーカーフォンなら、数人~20人超の会議まで幅広く。

ソフトバンクの「SfB連携電話会議サービス」で実現しよう。

IoTでは珍しいクルマ特化型の「クルマツナグプラットフォーム」に注目だ。

既設PBX・回線をOffice 365と連携できる「Sonus SBC」にお任せだ。

ゼンハイザーのUC向けスピーカーフォン、ヘッドセットなら、通話品質も仕事の効率もアップ!

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2015 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます