ホワイトペーパーダウンロード

M2M/IoT

リチャードソン・アールエフピーディー・ジャパン株式会社

LPWAテクノロジ:その実体を見極める

さまざまなLPWAアプローチの類似点と相違点を取り上げ、レビューしています。また、標準的なアプローチと独自仕様のソリューションの比較も行います。そして、シエラワイヤレスがLTE-M、EC-GSM、さらにはNB-IoTのような標準テクノロジを推奨する理由も解説します。

(CATEGORY:M2M/IoT)

モノのインターネット(IoT)、この「モノ」にあたるスマートコネクティッドプロダクツは、次の製造の波の原動力になると見込まれています。IoTにおけるビジネスチャンスと課題に製造メーカーがどのように対処しているかについて、Oxford EconomicsとPTCは世界中の300名の製造エグゼクティブを対象としたアンケートを実施しました。本アンケート結果と、業界リーダーのインタビューの一連のインタビューから、IoT革命は順調に進行しているものの、まだ初期段階であることがわかりました。是非ご一読ください。

(CATEGORY:M2M/IoT)

近距離無線規格「Bluetooth Low Energy」を活用した新技術「iBeacon」に注目が集まっています。O2Oマーケティングやプレミアムな顧客サービスの実現など、iBeaconを使って新しい顧客体験を提供するための4つのポイントを本ホワイトペーパーでは解説しています。

(CATEGORY:スマートフォン/タブレット活用,M2M/IoT)

三井物産エレクトロニクス株式会社

汎用プラットフォームによるM2M/IoTイノベーションの進化

ネットワークやクラウド技術、ビッグデータ解析等の進化によってもたらされた、M2M(Machine to Machine) / IoT(Internet of Things)イノベーションの進化と、その恩恵を最大限享受すべく安価・迅速にM2M/IoTシステムを構築するためのソリューションについてご紹介致します。

(CATEGORY:M2M/IoT)

大手タイヤメーカーのピレリは、M2Mの仕組みとSAPのインメモリーコンピューティング「SAP HANA」などの活用により、タイヤの付加価値向上と新たな収益源の創出に成功しました。ピレリはいかにしてM2Mビジネスを成功させたのか? 3つのポイントを紹介します。

(CATEGORY:M2M/IoT)

いよいよ実践フェーズに入ってきた IoT。安全で高速なインフラを短期間で構築可能なソリューションをIBMからご提案します。

(CATEGORY:M2M/IoT)

本書では、M2Mワイヤレスコミュニケーション、各種のハードウェア、ソフトウェア、そしてコミュニケーション要素を背後で支える主要なビジネスドライバーについて検証し、さらにM2Mテクノロジーを、世界規模で効率よく導入する方法を紹介します。

(CATEGORY:M2M/IoT)

スペシャルトピックスPR

microsoft1705
recomot1705
qloog1705
  • カテゴリ
  • 企業ナビ
ヤマハWLX402

スペシャルトピックス

中堅・中小企業を支援する宝情報がUTMのサポートサービスを開始する。

教育現場への無線LAN導入を成功させるための3つのポイントとは?

スマートデバイスを標的にした未知の不正アプリにも対応できる。

設計から製造までセキュアなプロセスで、他のAndroidにはない安全性。

Webサイトの利便性とセキュリティ向上を同時に実現できる最適解とは?

ランサムウェア対策機能などを備えたSMB向けクラウドサービスが始まる。

東京海上日動コミュニケーションズの「働き方改革」を徹底レポート。

モバイルの安全な業務利用を実現するEMMが“次の進化”を始めている。電話やチャット、つまりUCとの連携だ。

いつものUIでSkype for Businessの機能をフル活用できる電話機が登場。

マクニカネットワークスが取り扱うIncapsulaはDDoSだけでなく、Webサーバーへの不正アクセスも防御する。

オンプレミスとクラウドの連携により、数百Gbpsのボリューム型から複雑なDDoS攻撃まで効率よく対応できる。

IPカメラのためにスペックを作り込んだ、ヤマハのシンプルL2スイッチ!

搭載するOS/ソフトを選べる「ホワイトボックス」で自在にデザイン

ウォッチガードのセキュリティ対策がさらに大きく進化した。

セキュリティ専門会社「ラック」との協業でサイバー攻撃に素早く対応

SD-WANの選定ポイントは何か? ユーザーの体感品質を高める独自機能を提供するのがシトリックスだ。

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2015 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます