ホワイトペーパーダウンロード

NWインフラの最適化

OcNOSは、ネットワークエンジニアがこれまでの知見や経験を活かせ、且つ、WhiteBox向けネットワークOSに求められる柔軟性を併せ持ち、ONIE対応のWhiteBoxで動作するネットワークOSソフトウェアとなります。L2/L3からMPLS等のプロトコルやHA機能をサポートしており、エンタープライズからサービスプロバイダまで幅広い分野で適用が可能です。

(CATEGORY:通信事業者・サービスプロバイダー向け,NWインフラの最適化)

仮想化・クラウド・モバイルなどの技術革新はネットワークを介して人々のコミュニケーションを変革する大きな力です。一方で、企業や通信事業者などのネットワーク所有者は、ネットワーク計画、管理・運用について、大きな課題に直面しています。本稿ではこれらの課題に対する解決策を考察します。

(CATEGORY:運用管理,NWインフラの最適化)

ネットワーク・ゾンビがいると感じたことはありませんか?解決したはずなのにいつのまにか再出現するつかみどころのないネットワークの速度低下や停止などの問題はやっかいなゾンビのようです。根本的な原因を解消してゾンビを退散させるための、効果的なツールをご紹介します。

(CATEGORY:運用管理,NWインフラの最適化)

CienaのWaveserverは、スタッカブルなデータセンター相互接続システムで、クラス最高のコヒーレント・チップセットとデータセンター運用モデルを融合し、クラウド時代に求められる大規模なDCIアプリケーションを費用対効果高く実現します。

(CATEGORY:SDN/ネットワーク仮想化,通信事業者・サービスプロバイダー向け,NWインフラの最適化)

アリスタネットワークスのSoftware Driven Cloud Networking(SDCN)は、クラウド・コンピューティングの普及の原動力でもある、自動化、セルフサービス・プロビジョニング、パフォーマンスとコストのリニアなスケーリングを実現しつつ、ネットワーク仮想化、カスタム可能なプログラマビリティ、シンプルなアーキテクチャ、手頃な価格帯の実現をします。

(CATEGORY:SDN/ネットワーク仮想化,NWインフラの最適化)

SNMPやパケットキャプチャによるネットワーク監視に限界を感じていませんか? 本ホワイトペーパーでは、アプリケーション毎の負荷を迅速に把握でき、障害における問題通信の特定も1分でできるNetFlow・sFlow対応フローコネクタについて解説しています。

(CATEGORY:運用管理,NWインフラの最適化)

事業ICTをクラウドで構築する企業にとって、どのクラウドを利用するか、どの接続形態を選ぶかは最重要ポイント! というのも一歩間違えば、今後の事業展開に「足かせ」を履かせる危険があるからです。本資料では、見落としがちな「つなぎ方」に焦点を当てつつ、具体的な利用事例を紹介します。

(CATEGORY:セキュリティ,NWインフラの最適化)

最大600Gbpsのキャリアクラス性能と毎週更新される業界最大のシグニチャDBにより、豊富なコンテクスト情報を高速処理。オペレータのトラフィック監視・管理・最適化ポリシー実行はもとより、情報価値の最大化を図り収益化とコスト削減にも貢献致します。HWアプライアンスに加えNFV対応SWとしても導入可能。

(CATEGORY:通信事業者・サービスプロバイダー向け,運用管理,NWインフラの最適化)

株式会社インターネットイニシアティブ

SDNが拓く企業ネットワークの華麗なる未来とは?

SDNによるネットワーク仮想化は、今やクラウド事業者だけではなく、一般企業でも必要とされている。SDNが実現する新たなコンピューティングの世界と、それを可能にする具体的ソリューションについて解説する。

(CATEGORY:SDN/ネットワーク仮想化,通信事業者・サービスプロバイダー向け,NWインフラの最適化)

2013年のブランチオフィス(拠点)へのIT支出は320億ドルに達すると予測され、データセンターとブランチオフィスの大きな変化が見込まれています。企業ITの大幅なコスト削減の下、より少ない財源と人材でより多くの高品質なITサービスの配信が必要とされています。

(CATEGORY:NWインフラの最適化)

本社からのVPNトンネルを介した集中管理や、SSL-VPNを利用した出先からの管理が可能で、法人ユーザの複数拠点間での利用に最適。追加AP管理ライセンスにより規模に応じ、無駄のない無線AP台数での設計が可能。無線セキュリティ上の脅威への対策も十分な無線LANコントローラ製品です。

(CATEGORY:無線LAN,セキュリティ,NWインフラの最適化)

WiNG5無線LANソリューションの分散インテリジェンスネットワークによって如何にシステムに拡張性を持たせ、アーキテクチャを効率化できるのか、またボトルネックを解消できるのかをご紹介します。

(CATEGORY:無線LAN,NWインフラの最適化)

OpenFlow/SDNが既存ネットワークの課題を根本的に解決できる理由を分かりやすく解説。さらに、代表的な5つのコストメリットと実際の導入事例について詳しく紹介しています。

(CATEGORY:SDN/ネットワーク仮想化,通信事業者・サービスプロバイダー向け,NWインフラの最適化)

クラウドに最適化されたネットワークのための新しいコンセプトとして期待が高まるSDN。本ホワイトペーパーでは、SDNが注目される背景とその本質、構成する技術コンポーネントをひも解きながら、失敗しないSDNの導入に向けた移行の道すじをわかりやすく解説します。

(CATEGORY:SDN/ネットワーク仮想化,通信事業者・サービスプロバイダー向け,運用管理,NWインフラの最適化)

ネットワークの運用中、突然障害が発生し復旧が遅れ稼動率が低下すると、自社だけでなくお客様へも影響を及ぼし、信用の失墜さらには大きな損害が生まれます。「ダウンタイムをいかに短縮させるか」――ネットワーク管理の不変の課題に、日本ブレイディの識別ソリューションが効果的です。

(CATEGORY:運用管理,NWインフラの最適化)

12

スペシャルトピックスPR

softbank201701
panasonic201701
nttsoft201701
  • カテゴリ
  • 企業ナビ

スペシャルトピックス

日本ユニシスならセキュリティ各社との連携でユーザビリティも両立!

ドコモのLTE対応とSaaS利用の最適化の2つの進化によって、SD-WANの活用範囲は大きく広がる。

ソフトバンクが提供開始した「PrimeMeeting」なら、社内外問わずあらゆる端末から参加できる。

過酷な環境下での長期利用にも耐える「TOUGHPAD FZ-N1」はBCPやTCO削減に貢献する。

社内外の電話帳を基点にスピーディで安全なコミュニケーションを実現!

UC機能も備えた「moconavi」はMDMベースのEMMとは違う!

ゼンハイザーのスピーカーフォンなら、数人~20人超の会議まで幅広く。

ソフトバンクの「SfB連携電話会議サービス」で実現しよう。

IoTでは珍しいクルマ特化型の「クルマツナグプラットフォーム」に注目だ。

既設PBX・回線をOffice 365と連携できる「Sonus SBC」にお任せだ。

ゼンハイザーのUC向けスピーカーフォン、ヘッドセットなら、通話品質も仕事の効率もアップ!

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2015 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます