ホワイトペーパーダウンロード

日本アイ・ビー・エム株式会社

クラウドやハイブリッドIT環境への変化で、新たな技術、抽象的なレイヤーが加わり、運用管理は複雑となり、負担が急増しています。当ホワイトペーパを通して、統合、自動化、アナリティクス(分析)を組み合わせたハイブリッドIT管理戦略と適切なアプローチをご紹介します。

(CATEGORY:運用管理,NWインフラの最適化)

サイバー攻撃の侵入口は、ウィルスやメール添付などプログラムを使った経路と、システムの脆弱性を突いて管理者権限を奪う経路の2つがある。世界的なランサムウェア攻撃の侵入口でもあった後者は、ファイヤーウォールやUTMで対策していても、懸念が残る状態であることが多い。効率的な対策を紹介する。

(CATEGORY:セキュリティ)

あなたの会社のモバイル戦略は、窓もドアもない家のようなものかもしれません。モバイル・コラボレーションには、はるかに多くの可能性が秘められているにも関わらず、ほとんどの企業はまだその表面に触れただけです。新しい時代のモバイル戦略で、真の生産性を解放しましょう。

(CATEGORY:ユニファイドコミュニケーション,セキュリティ)

日本アイ・ビー・エム株式会社

モバイル・データ・セキュリティーの勘所

モバイル・ユーザーの生産性とセキュリティリスクのバランスをどう取ればいいのか――。IT管理者を長年悩ましてきた問題に、進化したモバイル・データ・セキュリティー技術が抜本的な解決策をもたらしています。

(CATEGORY:セキュリティ)

IBMは、Appleデバイスの最大規模のユーザー企業だ。わずか1年の間に約5万台のAppleデバイスを展開し、高い従業員満足度と、管理の合理化を達成した。IBMが自身の経験から得た、Appleデバイスの大規模導入を成功に導くポイントとは何か?

(CATEGORY:スマートフォン/タブレット活用,セキュリティ,運用管理)

IoTやIBM Watsonに代表されるコグニティブ・システムがビジネスを変革する時代を迎えているが、ワークプレースもこうしたなか変革が求められている。社員の満足度を高め、業務効率を向上するために、ワークプレースをどう変革していくべきか――。そのポイントを解説する。

(CATEGORY:スマートフォン/タブレット活用,セキュリティ)

職場へのモバイル・デバイスの持ち込みの急増は、避けることのできない課題です。このBYOD (Bring Your Own Device) の普及を無視したり BYOD を禁止したりすることは賢明とは言えません。こちらのホワイトペーパーでは10個の「おきて」として、BYOD を導入するポイントをご紹介します。

(CATEGORY:スマートフォン/タブレット活用,セキュリティ)

いよいよ実践フェーズに入ってきた IoT。安全で高速なインフラを短期間で構築可能なソリューションをIBMからご提案します。

(CATEGORY:M2M/IoT)

在宅勤務実現のためには、社内オフィスと遜色なく、社員が業務に取り組める環境を総合的に整備していくことが必要です。「場」を共有しないことによって生じるコミュニケーション・コラボレーション上の課題を解決するツールから、人事制度の設計・整備の支援まで、IBMは総合的に支援いたします。

(CATEGORY:ユニファイドコミュニケーション,テレワーク(在宅勤務))

スペシャルトピックスPR

yamaha1711
necpf1711
nec1711
  • カテゴリ
  • 企業ナビ
次世代SPS2017_B

スペシャルトピックス

Office 365導入を成功に導くため NWを見直すべき10のポイントOffice 365導入を成功に導くため NWを見直すべき10のポイントOffice 365導入を成功に導くため
NWを見直すべき10のポイント

実際の失敗例をもとに、ネットワークの見直しのポイントを整理する。

無線LAN APだけで電子証明書も運用可能に 運用管理を容易化する工夫も満載!無線LAN APだけで 電子証明書も!

ヤマハのAPは内蔵コントローラ で複数のAPを統合管理できる。セキュリティ機能も充実だ。

Wi-Fiの見えない脅威を可視化・防御 ワイヤレスIPSをお求めやすい価格で!「見えない脅威」にさらされている
無線LANをどう守る?

Wi-Fiの見えない脅威を可視化・防御するワイヤレスIPSを手頃な価格で!

オンプレミス型のPBX/ビジネスフォンは“時代遅れ”では決してない。

機械学習/AIを使った自律運用型ネットワークをArubaは提案する。

ウォッチガードなら「導入運用の容易性」と「強固なセキュリティ」を兼ね備えたWi-Fi環境が手に入る。

パブリッククラウドの普及で、設計・構築・運用法が大きく変わった!

待望の後継機が遂に登場!電話番号の最大登録数は2倍に向上。

ソフトバンクのMDMは、管理者の運用負荷を軽減しながらセキュアな利用を可能にする。

働き方改革はICTツールの導入・活用から取り組むのが有効だ。

大量のアラートをさばくのに忙殺される、旧態依然の運用と決別しよう。

NECのソリューションなら、多様なモバイルワークをセキュアに実現!

「WhatsUp Goldならコスト半減も可能」。イプスイッチの関口氏はこう自信を見せる。

4~6人程度の会議に最適なロジクールのビデオ会議「MeetUp」とは?

ヤマハ独自の音声処理技術が、臨場感あふれる会議を実現する。

注目が集まるCASBのメリットを活かすには、運用負荷を軽減する仕掛けが不可欠だ!

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2015 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます