IoT/M2M

新着記事

いざ実践!LPWA

3つの代表的LPWAの違いを理解する【SIGFOX、LoRa、NB-IoT】

安くて省電力で広域をカバーできるIoT向け無線のLPWA。では、代表的なLPWA規格であるSIGFOX、LoRaWAN、NB-IoTの違いはどこにあるのか。3つの特徴を見極めるとともに、先行例からLPWAを使いこなすコツを学ぶ。

[2017.01.23]

総務省、2020年以降のネットワークインフラを検討する研究会

[2017.01.20]

電気自動車に革命!? ― リニアテクノロジーがバッテリー管理システムを無線化

無線メッシュネットワーク技術「SmartMesh」を提供するリニアテクノロジーが、同技術を使った「ワイヤレス バッテリーマネジメントシステム(BMS)」をBMWと共同開発した。BMSの信頼性向上やコスト削減に加え、電気自動車の“最大の弱点”である走行距離の短さを解決する切り札になる可能性もある。

[2017.01.19]

記事一覧

いざ実践!LPWA

3つの代表的LPWAの違いを理解する【SIGFOX、LoRa、NB-IoT】

安くて省電力で広域をカバーできるIoT向け無線のLPWA。では、代表的なLPWA規格であるSIGFOX、LoRaWAN、NB-IoTの違いはどこにあるのか。3つの特徴を見極めるとともに、先行例からLPWAを使いこなすコツを学ぶ。

[2017.01.23]

総務省、2020年以降のネットワークインフラを検討する研究会

[2017.01.20]

電気自動車に革命!? ― リニアテクノロジーがバッテリー管理システムを無線化

無線メッシュネットワーク技術「SmartMesh」を提供するリニアテクノロジーが、同技術を使った「ワイヤレス バッテリーマネジメントシステム(BMS)」をBMWと共同開発した。BMSの信頼性向上やコスト削減に加え、電気自動車の“最大の弱点”である走行距離の短さを解決する切り札になる可能性もある。

[2017.01.19]

KDDIとハウステンボス、ドローンや5Gなど活用した新サービスを共同検討

[2017.01.19]

下水道氾濫の兆候をIoTで検知――富士通が自治体のゲリラ豪雨対策を支援

ゲリラ豪雨によって下水道が氾濫し、道路が冠水したり地下街が浸水するなどの被害が多発している。富士通は、下水道の水位変化をリアルタイムに検知するシステムを開発し、自治体の対策を支援する。

[2017.01.19]

ユニアデックス、計測デバイスをクラウドで一元管理するIoTサービス「DataOcean」――LPWA対応も計画

[2017.01.18]

工場IoT化を推進するFlexible Factory Project、無線通信の安定化に向けたソフトウェア構成を提案

[2017.01.18]

富士通QNET、LoRa採用した通信ユニットをIoTラインナップに追加

[2017.01.18]

KDDIと明電舎、LoRaWAN活用した浸水監視サービスの実証実験

[2017.01.17]

ソフトバンクと新見市、ICT利活用による発展および市民サービス向上で包括協定

[2017.01.17]

ACCESS、LoRaWAN活用したIoTソリューション

[2017.01.17]

SIGFOX日本進出の「舞台裏」と「戦略」――KCCS黒瀬社長インタビュー

注目のLPWA技術「SIGFOX」の国内サービスを2月から提供開始する京セラコミュニケーションシステム(KCCS)。同社の黒瀬善仁社長に、SIGFOXとの出会いから投資計画、売上目標、サービスアイディアまでを聞いた。

[2017.01.17]

日立、IoTで不動産サービス向上へ――世界大手とAPACで実証実験

[2017.01.16]

NB-IoTで独走!ファーウェイ、その理由に迫る

「NB-IoTはまだまだ先」――。確かに日本での商用化は2018年以降の見込みだが、海外の事情は違う。中国や豪州など世界各地でファーウェイがフィールド試験を行っており、本格運用も間近だ。

[2017.01.13]

LoRaWANが「最有力」なワケ――LoRa創設メンバーの仏アクティリティが日本進出

LoRaアライアンスの創設メンバーで、LPWA業界のリーダーの1社である仏Actility(アクティリティ)。日本での活動も開始した同社バイスプレジデントのボリス・デズィー氏と日本代表の松原崇氏に、LoRaWANの特徴や海外での実績、他のLPWA技術と比較した優位性などを聞いた。

[2017.01.12]

SIGFOX、世界制覇へ――KCCSにその実力と国内戦略を聞く

LPWAの1つとして注目を集めている「SIGFOX」――。2017年2月から東京23区を皮切りに、KCCSが国内でサービスを開始することが明らかになった。魅力はシンプルな技術とグローバル展開力だ。

[2017.01.10]

「020」がM2M専用番号として創設――3キャリアは2017年10月から利用開始

[2017.01.06]

フォークリフトをIoT化するMBELの「Forkers」――ブザーで危険運転を警告

[2017.01.05]

ソフトバンクのLPWA戦略とは? 「IoTの先頭を突っ走る」

LPWAへスピーディーに対応するなど、IoTの分野で存在感を発揮しているソフトバンク――。同社は、LoRaWANをはじめとするIoTビジネスに積極的に取り組み、モバイルキャリアの1位を目指すという。

[2017.01.05]

KDDI、LoRaWAN対応の検証キットを1月から提供開始

[2016.12.27]

12345678910

スペシャルトピックスPR

ゼンハイザー201612
ソナス201612
スマートバリュー201612
ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

ソフトバンクが提供開始した「PrimeMeeting」なら、社内外問わずあらゆる端末から参加できる。

過酷な環境下での長期利用にも耐える「TOUGHPAD FZ-N1」はBCPやTCO削減に貢献する。

社内外の電話帳を基点にスピーディで安全なコミュニケーションを実現!

UC機能も備えた「moconavi」はMDMベースのEMMとは違う!

ゼンハイザーのスピーカーフォンなら、数人~20人超の会議まで幅広く。

ソフトバンクの「SfB連携電話会議サービス」で実現しよう。

IoTでは珍しいクルマ特化型の「クルマツナグプラットフォーム」に注目だ。

既設PBX・回線をOffice 365と連携できる「Sonus SBC」にお任せだ。

ゼンハイザーのUC向けスピーカーフォン、ヘッドセットなら、通話品質も仕事の効率もアップ!

セキュアMAM「moconavi」はモバイルUC対応! 新たにビジネスチャット機能も追加し、より便利になった。

「これは誰に聞けばいいのか?」という課題を解決して業務の効率改善

エンピレックスなら、NFV/IoT時代に必要なデータがすぐ簡単に手に入る!

増大するネットワーク監視の課題を、Gigamonが一気に解決する。

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2015 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます