IoT/M2M

新着記事

KDDIがホームIoT「au HOME」を拡充――「Google Home」と連携

[2017.11.21]

セルラーLPWAでGO![第3回] 世界のセルラーLPWA商用展開マップ

日本国内でセルラーLPWAが利用可能になるのは2018年だが、世界を見渡すと、すでに様々な国・都市で商用サービスがスタートしている。

[2017.11.20]

KDDIが一番乗り、2018年1月よりLTE-Mを月額40円から――独自のセキュリティ&遠隔デバイス管理も提供

3キャリアの中でも、KDDIが一番乗りでセルラーLPWAの提供を正式発表した。セルラーLPWAにはNB-IoTとLTE-Mがあるが、今回対象となるのはLTE-Mのほうだ。2018年1月より提供開始し、1回線あたり月額40円~になるという。

[2017.11.16]

記事一覧

KDDIがホームIoT「au HOME」を拡充――「Google Home」と連携

[2017.11.21]

セルラーLPWAでGO![第3回] 世界のセルラーLPWA商用展開マップ

日本国内でセルラーLPWAが利用可能になるのは2018年だが、世界を見渡すと、すでに様々な国・都市で商用サービスがスタートしている。

[2017.11.20]

KDDIが一番乗り、2018年1月よりLTE-Mを月額40円から――独自のセキュリティ&遠隔デバイス管理も提供

3キャリアの中でも、KDDIが一番乗りでセルラーLPWAの提供を正式発表した。セルラーLPWAにはNB-IoTとLTE-Mがあるが、今回対象となるのはLTE-Mのほうだ。2018年1月より提供開始し、1回線あたり月額40円~になるという。

[2017.11.16]

IoTの検証作業をスピードアップ――センサーも通信機能も自由に付け替え

IoTにおいて適切な通信方式を選ぶことは難しく、これが原因で検証がストップする事態も少なくない。NECプラットフォームズは通信機能を“付け替え自由”にするIoTデバイスでそんな悩みに応えている。

[2017.11.16]

NECがLoRaWANのネットワークサーバーを12月から提供開始

[2017.11.15]

OKI、映像IoTで店舗の業務改善支援――10%以上の人時生産性を向上

[2017.11.15]

NTT西が京都でLPWAの実証実験――産業廃棄物の収集効率化 

[2017.11.15]

セルラーLPWAでGO![第2回] NB-IoTとLTE-Mの強みと違い

エリクソンの調査によれば、「2022年には広域IoTデバイスの70%以上がセルラー技術を使う」。ノンセルラーの「Sigfox」や「LoRa/LoRaWAN」があるなか、なぜセルラーLPWA「LTE-M」「NB-IoT」が本命視されるのか。

[2017.11.15]

OKI、920MHz帯マルチホップ無線のSmartHopでインフラ構造物を監視

[2017.11.14]

Sigfoxによる自動検針、姫路市の家島諸島で本稼働を開始

[2017.11.14]

「ウクライナの大停電は阻止できた」、ウインドリバーがIoTセキュリティの説明会

組み込みシステム向けソフトウェアベンダーのウインドリバーは2017年11月10日、IoTセキュリティに関する記者説明会を開催。ウクライナで発生したサイバー攻撃による大規模停電を例に、IoTセキュリティの要点を解説した。

[2017.11.13]

総務省が「IoT新時代の未来づくり検討委員会」を設置

[2017.11.12]

IoTビジネスカンファレンス 講演レポート

BLEとLoRaWANでコストの障壁を突破――IoTサービスの創出に挑むレンジャーシステムズ

2016年からBLEを中心とするIoTコネクティングサービス「monoコネクト」を展開するレンジャーシステムズが、11月からラインナップにLoRaWANを追加、IoTビジネスを加速させている。安価なデバイス・ネットワークコストと、多彩な技術を活かし、企業とともに新たなIoTサービスの創出に取り組んでいくという。

[2017.11.10]

セルラーLPWAでGO![第1回] IoT向け無線の大本命が始動

セルラーLPWAに関する国内の制度整備がようやく完了した。では、日本ではいつからLTE-MおよびNB-IoTの商用サービスが始まるのか。そして、その提供形態やコストはどうなる見込みなのだろうか。

[2017.11.09]

ドコモの音声AI戦略を大野役員に聞く「対話型AIであらゆる生活を革新」

5G時代に向けて、NTTドコモはどんなイノベーションを起こそうとしているのか。その重要な柱の1つに位置づけられているのが、音声インターフェースを活用したAIエージェントだ。アマゾン、グーグル、アップルなど、ITジャイアントがしのぎを削るAIエージェントへの取り組みについて、執行役員 R&D戦略部長 イノベーション統括部長 兼務の大野友義氏に聞いた。

[2017.11.08]

IIJがMVNO事業説明会を開催――フルMVNOサービスは来年3月に開始

[2017.11.08]

OKI、米FCC規格対応のサブギガ帯無線モジュール

[2017.11.07]

ドコモとソニー、5G活用の「ニューコンセプトカート」の共同実験を実施へ

[2017.11.02]

ソフトバンク、5G活用したロボットの実験をファーウェイと実施

[2017.11.02]

ビジネスの明日を動かすICTトレンド

AI、ロボット、ドローンが変える! 物流・ロジスティクスの将来像(後編)

AI、ロボット、ドローンなどに代表されるテクノロジーの活用により、物流・ロジスティクスの世界では今後どんなイノベーションが起こるのか。後編は、「物流センターの将来」について解説する。

[2017.11.02]

12345678910

スペシャルトピックスPR

yamaha1709
uniadex1709
yamaha1710
ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

Office 365導入を成功に導くため NWを見直すべき10のポイントOffice 365導入を成功に導くため NWを見直すべき10のポイントOffice 365導入を成功に導くため
NWを見直すべき10のポイント

実際の失敗例をもとに、ネットワークの見直しのポイントを整理する。

無線LAN APだけで電子証明書も運用可能に 運用管理を容易化する工夫も満載!無線LAN APだけで 電子証明書も!

ヤマハのAPは内蔵コントローラ で複数のAPを統合管理できる。セキュリティ機能も充実だ。

Wi-Fiの見えない脅威を可視化・防御 ワイヤレスIPSをお求めやすい価格で!「見えない脅威」にさらされている
無線LANをどう守る?

Wi-Fiの見えない脅威を可視化・防御するワイヤレスIPSを手頃な価格で!

オンプレミス型のPBX/ビジネスフォンは“時代遅れ”では決してない。

機械学習/AIを使った自律運用型ネットワークをArubaは提案する。

ウォッチガードなら「導入運用の容易性」と「強固なセキュリティ」を兼ね備えたWi-Fi環境が手に入る。

パブリッククラウドの普及で、設計・構築・運用法が大きく変わった!

待望の後継機が遂に登場!電話番号の最大登録数は2倍に向上。

ソフトバンクのMDMは、管理者の運用負荷を軽減しながらセキュアな利用を可能にする。

働き方改革はICTツールの導入・活用から取り組むのが有効だ。

大量のアラートをさばくのに忙殺される、旧態依然の運用と決別しよう。

NECのソリューションなら、多様なモバイルワークをセキュアに実現!

「WhatsUp Goldならコスト半減も可能」。イプスイッチの関口氏はこう自信を見せる。

4~6人程度の会議に最適なロジクールのビデオ会議「MeetUp」とは?

ヤマハ独自の音声処理技術が、臨場感あふれる会議を実現する。

注目が集まるCASBのメリットを活かすには、運用負荷を軽減する仕掛けが不可欠だ!

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2015 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます