セキュリティ

新着記事

ランサムウェアの被害急増も「日本企業はお金を支払わない」、NRIセキュアが実態調査

NRIセキュアテクノロジーズは2017年3月28日、「企業における情報セキュリティ実態調査 2017」を発表した。セキュリティ人材の不足やランサムウェアの被害急増、IoTの課題など、大手・有力企業のセキュリティへの取り組みの実態が浮き彫りになっている。

[2017.03.28]

シスコが中小向け「Cisco Start」に新製品を追加 ― 月1万円の働き方改革パッケージも

シスコシステムズは2017年3月28日、中小企業向けブランド「Cisco Startシリーズ」の新製品を発表した。無線LANアクセスポイントCisco Aironetの低価格版や、月額1万800円から導入できる「働き方改革パッケージ」などを追加。中小企業向けの新たなリースサービスも始める。

[2017.03.28]

シスコが「セキュリティをシンプルにする」新製品を発表、他社製品との相互連携も拡大

セキュリティ製品が発するアラートのうち、実際に調査できているものは約半分。調査して問題があったとしても、修復できたのはそのうち半分にも満たない――。これは、シスコが年次レポートで明らかにしたデータだ。シスコはこの現状を解決するための新たなセキュリティ戦略を発表。導入・運用が容易で、既存のセキュリティ対策製品も有効利用できる「統合型防御」のソリューションを強化していくという。

[2017.03.21]

記事一覧

ランサムウェアの被害急増も「日本企業はお金を支払わない」、NRIセキュアが実態調査

NRIセキュアテクノロジーズは2017年3月28日、「企業における情報セキュリティ実態調査 2017」を発表した。セキュリティ人材の不足やランサムウェアの被害急増、IoTの課題など、大手・有力企業のセキュリティへの取り組みの実態が浮き彫りになっている。

[2017.03.28]

シスコが中小向け「Cisco Start」に新製品を追加 ― 月1万円の働き方改革パッケージも

シスコシステムズは2017年3月28日、中小企業向けブランド「Cisco Startシリーズ」の新製品を発表した。無線LANアクセスポイントCisco Aironetの低価格版や、月額1万800円から導入できる「働き方改革パッケージ」などを追加。中小企業向けの新たなリースサービスも始める。

[2017.03.28]

シスコが「セキュリティをシンプルにする」新製品を発表、他社製品との相互連携も拡大

セキュリティ製品が発するアラートのうち、実際に調査できているものは約半分。調査して問題があったとしても、修復できたのはそのうち半分にも満たない――。これは、シスコが年次レポートで明らかにしたデータだ。シスコはこの現状を解決するための新たなセキュリティ戦略を発表。導入・運用が容易で、既存のセキュリティ対策製品も有効利用できる「統合型防御」のソリューションを強化していくという。

[2017.03.21]

Office 365やBoxなどSaaS上のデータを保護――パロアルトが「Aperture」の提供開始

パロアルトネットワークスは2017年3月17日、BoxやGoogle Drive、Office 365、GitHubなど、法人向けSaaS上のデータを保護するクラウド型セキュリティサービス「Aperture」を3月21日から提供開始すると発表した。誤って公開設定になっている重要ファイルを可視化・制御したり、マルウェアを検出・除去することができる。

[2017.03.17]

F5が「5G時代」に実現できること

F5ネットワークスジャパンは2017年3月16日、5Gに向けたビジョンと戦略に関する記者説明会を開催した。さらに大量かつ多様なトラフィックがモバイルネットワークに流れ込む5G時代、F5の役割はますます大きくなると考えているようだ。

[2017.03.16]

アズジェント、不正なWi-Fiや携帯基地局への接続をブロックするMSSPサービス

[2017.03.16]

フォーティネットが2017年度戦略「総合病院を目指す」

フォーティネットジャパンは2017年3月7日、2017年度の事業戦略を説明する記者会見を開催。セキュリティファブリックというコンセプトのもと、ネットワークセキュリティ分野における「総合病院」を目指す戦略が明らかにされた。

[2017.03.08]

ランサムウェアの自動停止も実現!ウォッチガードが「大変貌」

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパンは2017年3月7日、ネットワークからエンドポイントまでを網羅的に監視して相関分析。さらに必要な対策を自動で実行できる「Threat Detection and Response(TDR):脅威検知&レスポンス」を発表した。ランサムウェアに特化した機能も搭載している。

[2017.03.07]

パロアルトネットワークスが次世代プラットフォームを強化――脅威への自律的な防御を実現

[2017.03.07]

“広帯域”ウリのColtがさらなる設備増強へ ―― 2017年下期にはSD-WANもスタート

Coltテクノロジーサービスは、世界49の都市に自前のメトロネットワークを持ち、それらを結ぶ海底ケーブルと合わせて「高品質・低遅延なネットワーク」を法人向けに提供している。現在、100Gを“標準サービス”とすべく世界中でネットワーク基盤の増強を進めており、また、2017年下期にはSD-WANサービスも始める計画だ。

[2017.03.02]

日商エレと名古屋大がサイバーセキュリティの共同研究

[2017.03.01]

F5から「セキュリティ専用機」、SSL可視化とDDoS対策を新ブランドで投入

F5ネットワークスがセキュリティの新ブランド「Herculon(ハーキュロン)」を立ち上げた。従来からBIG-IPシリーズの1機能としてセキュリティ関連機能を提供していたF5だが、さらにセキュリティ専用のアプライアンスも投入する。

[2017.03.01]

アカマイ、マネージドセキュリティでラックと協業――クラウドネットワーキングも強化

アカマイ・テクノロジーズは2017年2月28日、2017年の国内事業戦略および最新ソリューションの説明会を開催した。セキュリティ分野ではラックと協業するほか、リモートアクセスセキュリティや拠点間通信の高速化といった新ソリューションの提供も計画しているという。

[2017.03.01]

ブロケード、IoTデバイスを保護できるラッカスCloudpath ES 5.1ソフトウェア

[2017.02.28]

ALSI、公衆Wi-Fi提供事業者向けのWebフィルタリング基盤

[2017.02.27]

レンジャーシステムズのWi-Fiセキュリティ対策「AIRTMS」がLTEに対応

[2017.02.27]

Citrix Cloudの国内提供を開始 ―― シトリックスが2017年度事業戦略を発表

シトリックスが「クラウドファースト」を軸とした2017年度の事業戦略を発表した。目玉は、Citrix製品/サービスの迅速な導入・展開を可能にするサービス基盤「Citrix Cloud」だ。また、新たにカントリーマネージャーに就任した青葉雅和氏は、営業組織の改編やネットワーク分野への注力など新たな方針を打ち出した。

[2017.02.22]

データセンターNWが「意図」通りに!?――ジュニパーがマルチクラウド管理を簡素化する「Unite Cloud」

「エンジニアによる手作業は限界に来ている。新しいパラダイムが必要だ」。ジュニパーネットワークスが新しいデータセンター向けフレームワーク「Juniper Unite Cloud」を発表した。マルチクラウド化でますます複雑化している設定作業を、IT管理者は「意図」を定義するだけで自動化できるネットワークを目指している。

[2017.02.21]

NTT R&D フォーラム 2017講演レポート

NTT研究所は、IoTのサイバー脅威にこう対抗する!

NTT セキュアプラットフォーム研究所長の大久保一彦氏は、「NTT R&D フォーラム 2017」で、「これまでのやり方はもう通用しない!IoT時代に蔓延るサイバー脅威の一歩先行く革新技術」と題して講演した。NTTの研究所は、今後ますます深刻化するIoTのサイバー脅威に対抗すべく、どのような技術の研究開発に取り組んでいるのだろうか。

[2017.02.20]

アカマイが新戦略! 「ハイブリッドネットワーク」の普及をクラウドで後押し

アカマイ・テクノロジーズは、企業ネットワーク内で必要なテクノロジーをクラウドサービスとして提供する。これにより、専用線とインターネットのハイブリッドネットワークの普及を後押ししていく。

[2017.02.16]

12345678910

スペシャルトピックスPR

brocade1703
nw1703
yamaha1704
ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

IPカメラのためにスペックを作り込んだ、ヤマハのシンプルL2スイッチ!

搭載するOS/ソフトを選べる「ホワイトボックス」で自在にデザイン

ウォッチガードのセキュリティ対策がさらに大きく進化した。

セキュリティ専門会社「ラック」との協業でサイバー攻撃に素早く対応

SD-WANの選定ポイントは何か? ユーザーの体感品質を高める独自機能を提供するのがシトリックスだ。

大量の通信機器の設定作業を正確かつ迅速に行い、現場へ確実に届ける!

Ruckusなら特定方向に電波を集中送信する特許技術で安定したWi-Fiを実現

USB型WiMAX2+端末をWi-Fiルーター化する史上初の製品が登場した。

日本ユニシスならセキュリティ各社との連携でユーザビリティも両立!

ドコモのLTE対応とSaaS利用の最適化の2つの進化によって、SD-WANの活用範囲は大きく広がる。

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2015 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます