LTE・5G

新着記事

楽天、携帯キャリア事業への新規参入を発表

[2017.12.14]

5Gへの“企業の期待”をガートナーが解説「4Gよりも10%以上多く払う」

様々な産業分野での活用が想定されている5Gだが、ユーザーは実際、5Gにどんな期待を抱いているのか。そんな興味深いテーマで米ガートナーが行った調査の結果を紹介する。

[2017.12.12]

ドコモ、39GHz帯のミリ波で長距離伝送に成功

[2017.12.11]

記事一覧

楽天、携帯キャリア事業への新規参入を発表

[2017.12.14]

5Gへの“企業の期待”をガートナーが解説「4Gよりも10%以上多く払う」

様々な産業分野での活用が想定されている5Gだが、ユーザーは実際、5Gにどんな期待を抱いているのか。そんな興味深いテーマで米ガートナーが行った調査の結果を紹介する。

[2017.12.12]

ドコモ、39GHz帯のミリ波で長距離伝送に成功

[2017.12.11]

ドコモ等、28GHz帯で1km超の長距離伝送に成功

[2017.12.07]

ノキアが技術イベント開催――電話回線で1Gbps超を可能にするG.fastをアピール

ノキアソリューションズ&ネットワークスは2017年11月30日、技術イベント「Connected Future 2017」を都内で開催。メタル回線を利用して1Gbpsを超えるブロードバンドサービスを可能にする「G.fast」のデモなどを公開した。

[2017.12.01]

KDDIがLTEを活用したドローンで完全自律飛行に成功――道路検査や警備に関する実証実験も

[2017.11.29]

ソフトバンク、芝大門で5Gの実証実験

[2017.11.20]

ソフトバンクとホンダ、北海道で5G活用したコネクテッドカーの共同研究

[2017.11.16]

5Gが可能にする“ちょっと先”の未来とは?――ドコモが5Gイベントを開催

NTTドコモは、最新の研究成果を紹介するイベント「見えてきた、“ちょっと先”の未来~5Gが創る未来のライフスタイル~」と「DOCOMO R&D Open House 2017」を11月9日~11日まで、日本科学未来館(東京・お台場)で開催している。一般公開に先立ち、11月8日に行われたプレス向けツアーに参加した。“ちょっと先”まで迫ってきた5Gの研究開発は、どこまで進んだのだろうか。

[2017.11.09]

“自営PHS”から“自営LTE”へ――日本発のLTEコードレス規格「sXGP」

iPhoneなどのLTEスマホをそのまま子機として利用できる“日本発”のコードレス電話規格「sXGP」の製品展開が来年始まる。LTEの高い通話品質とデータ通信性能を武器に世界市場を狙う。

[2017.11.07]

人命救助に活躍する「パブリックセーフティLTE」の4つの特徴――ノキアと仙台市が記者会見

人命救助や警察・消防など、公共安全(パブリックセーフティ)向けの自営無線システムにLTEを採用する国・自治体が海外で増加中だ。“自然災害大国”である日本も、パブリックセーフティLTE導入に向けて動き出した。そうしたなか、ノキアがパブリックセーフティLTEの特徴などを説明する記者会見を開いた。

[2017.11.06]

ドコモとファーウェイ、5GのURLLC通信の屋外実験に世界初成功

[2017.11.02]

ドコモとソニー、5G活用の「ニューコンセプトカート」の共同実験を実施へ

[2017.11.02]

ソフトバンク、5G活用したロボットの実験をファーウェイと実施

[2017.11.02]

<特集>エッジコンピューティングの全貌 最終回

エッジコンピューティングの使い方はLTEと5Gでどう違うのか

エッジコンピューティングとキャリアネットワークの関係は、どうなっているのだろうか。エッジコンピューティング時代、コアネットワークはどう変わり、どんなユースケースが可能になるのか――。エリクソン・ジャパン CTOの藤岡雅宣氏に聞いた。

[2017.10.31]

NTTドコモが考える「次世代モビリティ」とは――Future Mobility Summitで吉澤社長が講演

[2017.10.30]

NTTドコモ上期決算は増収減益――MVNO買収の可能性は否定

[2017.10.27]

<特集>エッジコンピューティングの全貌 第5回

ドコモが考える「エッジコンピューティング」、地産地消型IoTから開始

エッジコンピューティングはモバイルキャリアのサービスをどう変えるのか。また、キャリアネットワークにどのように実装されるのか。エッジの必要性と課題、そして将来の展開についてNTTドコモに聞いた。

[2017.10.23]

ノキアと仙台市、5Gやエッジコンピューティングで連携

[2017.10.19]

NTTドコモが「AIエージェントサービス」を発表ーー2018年春に提供開始

[2017.10.18]

12345678910

スペシャルトピックスPR

nec1711
hpearuba1711
watchguard1711
ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

サクサ中小企業も容易にセキュリティ対策

サクサのUTM「SS5000」は、コンパクトながら充実機能。外部だけでなく内部の脅威にも対応できる。

Office 365ADCでOffice 365通信の課題解決!

Office 365通信の課題であるプロキシ/FWの負荷増大と運用の複雑化を一気に解決するのがADCだ。

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパンネットワークとPCを同時に守る!

ウォッチガードはNW防御にエンドポイントでのセンサー技術を組み合わせ、包括的で効果的な対策を実現!

サイバーリーズンAIで攻撃の兆候をリアルタイム検知
既知だけでなく未知の脅威も防御

AIを活用した独自分析技術で、悪意ある振る舞いを検知するEDR製品。

パロアルトネットワークスGTP-C/GTP-Uのセキュリティ強化
次世代FWをモバイル網に適用

携帯電話事業者のネットワークは次世代ファイアウォールが守る。

NECマグナスコミュニケーションズPHS/ISDNからLTEへ簡単移行!

「マルチキャリアで冗長化したい」「シリアルI/Fなど既存環境に手を加えたくない」といった声に応える。

アットマークテクノ柔軟な拡張性・出荷実績30万台の
安心感の日本製IoTゲートウェイ

ASEAN中心に認証を取得で、IoTシステムの海外展開にも便利だ。

Office 365導入を成功に導くため NWを見直すべき10のポイントOffice 365導入を成功に導くため NWを見直すべき10のポイントOffice 365導入を成功に導くため
NWを見直すべき10のポイント

実際の失敗例をもとに、ネットワークの見直しのポイントを整理する。

無線LAN APだけで電子証明書も運用可能に 運用管理を容易化する工夫も満載!無線LAN APだけで 電子証明書も!

ヤマハのAPは内蔵コントローラ で複数のAPを統合管理できる。セキュリティ機能も充実だ。

Wi-Fiの見えない脅威を可視化・防御 ワイヤレスIPSをお求めやすい価格で!「見えない脅威」にさらされている
無線LANをどう守る?

Wi-Fiの見えない脅威を可視化・防御するワイヤレスIPSを手頃な価格で!

オンプレミス型のPBX/ビジネスフォンは“時代遅れ”では決してない。

機械学習/AIを使った自律運用型ネットワークをArubaは提案する。

ウォッチガードなら「導入運用の容易性」と「強固なセキュリティ」を兼ね備えたWi-Fi環境が手に入る。

パブリッククラウドの普及で、設計・構築・運用法が大きく変わった!

待望の後継機が遂に登場!電話番号の最大登録数は2倍に向上。

ソフトバンクのMDMは、管理者の運用負荷を軽減しながらセキュアな利用を可能にする。

働き方改革はICTツールの導入・活用から取り組むのが有効だ。

大量のアラートをさばくのに忙殺される、旧態依然の運用と決別しよう。

NECのソリューションなら、多様なモバイルワークをセキュアに実現!

「WhatsUp Goldならコスト半減も可能」。イプスイッチの関口氏はこう自信を見せる。

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2017 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます