ビデオ会議

記事一覧

キヤノンITS、通信品質をチューニングできるクラウド型Web会議サービス

[2017.01.17]

クラウド型Web会議「SOBAミエルカクラウド」にセミナーモード機能搭載

[2017.01.16]

NTTアイティ、IBMのクラウド「Softlayer」でWeb会議の通信品質をグローバルで向上

[2017.01.06]

JR西日本 和歌山支社、ドローンで災害現場の映像をリアルタイム共有

[2016.12.21]

カラオケルームをテレワークに開放、第一興商とNTTコムが共同実験

[2016.12.15]

ソフトバンクがクラウド型ビデオ会議「PrimeMeeting」、Skype for Businessと相互接続可能

[2016.12.12]

ブイキューブとレノボがテレビ会議「V-CUBE Box」で協業

[2016.11.16]

ブイキューブ、Web会議にリアルタイム翻訳機能を追加

[2016.11.04]

鬼怒川でドローン検証実験、Web会議と連携してリアルタイム映像で防災対策

[2016.10.05]

ブイキューブのWeb会議サービスがWebRTCに対応

[2016.09.26]

ブイキューブ、AT&Tやドイツ銀行も採用する企業ビデオ管理大手と戦略提携

ブイキューブが米クムと提携し、動画コンテンツ分野に進出する。強みであるWeb会議システムとの連携により遠隔教育など新領域事業の強化も狙う。

[2016.09.05]

ソフトバンク、Skypeと連携した電話会議サービス

[2016.08.25]

テレビ会議・Web会議システム最新動向[2016年版]

テレビ会議・Web会議は会議にとどまらない、さまざまな用途で使われるようになっている。導入が遅れている中小企業や小規模向けでシェア拡大を図る動きも見られる。

[2016.07.13]

IIJグローバルのビデオ会議がSkype for Businessと相互接続

[2016.07.06]

豊島区役所の「ワークスタイル変革」――コストは年間1億円削減、区民サービスも向上へ

豊島区役所は、新庁舎で大胆なワークスタイル変革に取り組んだ。庁舎内から紙の書類の山がなくなり、職員が上司の決裁を長時間待つ必要がなくなるなど成果が現れている。

[2016.06.14]

[特集]ロボット×IoTが世界を変える 第2回

「自分の分身をどこでも派遣」、テレプレゼンスロボットが変える企業コミュニケーションの未来

離れたオフィス等に置かれたロボットにログインし、自らの分身として使う――。そんな“コピーロボット”や“分身の術”を思い起こさせるテレプレゼンスロボットがジワジワと普及し始めている。

[2016.05.18]

UC&C市場は2016年に成長が鈍化、音声インフラのリプレースが一巡

[2016.04.28]

「ふるさとテレワーク」は企業に何をもたらすか?――全国15地域が成果報告

「地方創生」、そして「一億総活躍社会」実現の具体策の1つとして、総務省が推進する「ふるさとテレワーク」。全国15地域で実証事業が行われたが、その成果報告会が2016年4月22日に開かれた。果たして、どんな成果が得られたのだろうか。

[2016.04.26]

「4人に1人は辞める」からの出発 ―― サイボウズはいかにして“働きがいのある会社3位”になったのか

28%もあった離職率を10年余で4%にまで低減させ「働きがいのある会社」へと変身したサイボウズ。そこには大胆な人事制度とICTツールの整備、徹底した風土改革があった。「シスコ コラボレーション サミット東京2016」の基調講演で青野慶久社長が語った、ワークスタイル変革の秘訣をレポートする。

[2016.04.21]

インテルに学ぶ「IT部門」がビジネス価値の向上に貢献する方法

「舞台裏から役員室へ」というテーマで、インテルは同社のIT部門の取り組みを紹介する記者説明会を2016年3月25日に開催した。「ワイヤレス会議室」による生産性向上や、データ分析による意思決定の迅速化など、インテルのIT部門が昨年、どのように同社のビジネスに貢献したかが語られた。

[2016.03.28]

12345678910

スペシャルトピックスPR

panasonic201701
nttsoft201701
recomot201701
ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

ソフトバンクが提供開始した「PrimeMeeting」なら、社内外問わずあらゆる端末から参加できる。

過酷な環境下での長期利用にも耐える「TOUGHPAD FZ-N1」はBCPやTCO削減に貢献する。

社内外の電話帳を基点にスピーディで安全なコミュニケーションを実現!

UC機能も備えた「moconavi」はMDMベースのEMMとは違う!

ゼンハイザーのスピーカーフォンなら、数人~20人超の会議まで幅広く。

ソフトバンクの「SfB連携電話会議サービス」で実現しよう。

IoTでは珍しいクルマ特化型の「クルマツナグプラットフォーム」に注目だ。

既設PBX・回線をOffice 365と連携できる「Sonus SBC」にお任せだ。

ゼンハイザーのUC向けスピーカーフォン、ヘッドセットなら、通話品質も仕事の効率もアップ!

セキュアMAM「moconavi」はモバイルUC対応! 新たにビジネスチャット機能も追加し、より便利になった。

「これは誰に聞けばいいのか?」という課題を解決して業務の効率改善

エンピレックスなら、NFV/IoT時代に必要なデータがすぐ簡単に手に入る!

増大するネットワーク監視の課題を、Gigamonが一気に解決する。

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2015 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます