導入・選定ガイド

新着記事

ビデオ会議の最新動向2017(前編)――「ハドルルーム」に大注目

ビデオコミュニケーション市場は、大規模会議室向けの普及は一段落し、小規模向けが中心となっている。グローバルで数千万室の潜在需要があるだけに、市場の拡大が続きそうだ。

[2017.10.17]

「CASB」を基礎から徹底解説(後編)――CASB選定は「棚卸し」から始めよ

CASBの導入を検討する企業は、どのような観点で自社に適したものを選べば良いのか。後編では、CASB選びのポイントを探ってみよう。

[2017.09.28]

「CASB」を基礎から徹底解説(前編)――クラウドのリスクを可視化・制御

最近、企業の注目が集まり始めたCASB。「マルチクラウド時代に必須のセキュリティツール」との声も挙がるこのソリューションはどのようなものなのか。その使い方と効果を2回にわたり解説する。

[2017.09.26]

記事一覧

ビデオ会議の最新動向2017(前編)――「ハドルルーム」に大注目

ビデオコミュニケーション市場は、大規模会議室向けの普及は一段落し、小規模向けが中心となっている。グローバルで数千万室の潜在需要があるだけに、市場の拡大が続きそうだ。

[2017.10.17]

「CASB」を基礎から徹底解説(後編)――CASB選定は「棚卸し」から始めよ

CASBの導入を検討する企業は、どのような観点で自社に適したものを選べば良いのか。後編では、CASB選びのポイントを探ってみよう。

[2017.09.28]

「CASB」を基礎から徹底解説(前編)――クラウドのリスクを可視化・制御

最近、企業の注目が集まり始めたCASB。「マルチクラウド時代に必須のセキュリティツール」との声も挙がるこのソリューションはどのようなものなのか。その使い方と効果を2回にわたり解説する。

[2017.09.26]

LPWA「ローラ」の選び方(後編)――LoRaWANと独自LoRaはどっちがいいか?

前編では、LoRaとは変調方式のことであり、LoRaを採用したLPWAには、LoRaアライアンスが標準化した「LoRaWAN」以外にも、各ベンダーが自社開発した「独自LoRa」もあると紹介した。今回は、LoRaWANと独自LoRaはそれぞれどのようなケースに適しているのか、また具体的にどんなソリューションが提供されているのかを解説する。

[2017.09.22]

LPWA「ローラ」の選び方(前編)――LoRaとLoRaWANの違いとは?

一口に「ローラ」と言っても、LoRaWANや独自仕様のLoRaなど様々なネットワークが存在する。では、これからLPWAをローラで構築しようとしている企業は、どの製品やサービスを選べばいいのだろうか。

[2017.09.19]

ICTで「残業時間」を削減! さらに「生産性向上」も実現する方法とは?

働き方改革の目玉の1つである長時間労働の是正――。残業時間の可視化・抑制に加えて、生産性向上にも寄与するICTソリューションが登場している。

[2017.09.15]

ビジネスチャットで「働き方」を変える

ビジネスチャットの導入メリットは、コミュニケーションの活性化だけではない。社員のやる気を引き出したり、無駄な会議や作業からの解放など働き方そのものを変革する可能性を秘めている。

[2017.08.03]

[モバイルセキュリティ最新動向]OSに関係なくセキュアに業務活用

スマートデバイスの安全性は、iOSがAndroidを上回るとされてきた。しかし最近は、AndroidもOSや端末レベルでセキュアになっており、導入する企業も増えている。

[2017.07.05]

深刻化するDDoS攻撃は「ハイブリッド型」でより確実に防御

DDoS攻撃は、件数の増加とともに規模が拡大する傾向にある。企業のWebサイトが攻撃を受ければ深刻なダメージは免れないだけに、実効性の高い防御策が必須となっている。

[2017.06.21]

【ユニファイドコミュニケーション最新動向】PBXクラウド化とチャット活用が焦点

コミュニケーション基盤を刷新しようとする企業にとって、現在、最も重要な検討事項と言えるのがPBXのクラウド化とチャットの活用だ。このニーズに応えるUCベンダーの最新の動きをレポートする。

[2017.06.13]

ビデオ会議にはもっと自由が必要だ! クラウドMCUで社外とつながる

テレビ会議とPC/スマートデバイスを相互接続すれば、会議室の枠を越えた自由なビデオコミュニケーションが可能になる。これを実現するため、多地点接続装置(MCU)をクラウド化する動きが加速している。

[2017.02.14]

ISDNからIP網へのマイグレーション術――注目は光より簡単な移行方法

2020年度後半にもISDNのデータ通信がサービスを終了する。残された約30万回線の中には短期間での移行が難しいケースも多く、既存システムを活かせる移行方法が注目を集めている。

[2017.01.24]

いざ実践!LPWA

3つの代表的LPWAの違いを理解する【SIGFOX、LoRa、NB-IoT】

安くて省電力で広域をカバーできるIoT向け無線のLPWA。では、代表的なLPWA規格であるSIGFOX、LoRaWAN、NB-IoTの違いはどこにあるのか。3つの特徴を見極めるとともに、先行例からLPWAを使いこなすコツを学ぶ。

[2017.01.23]

成功する!工場のIoT化――インダストリー4.0に向けた「無線通信」の選び方

工場では有線より無線が好まれる。しかし、オフィスとは異なり、工場は様々な機械や周辺環境に囲まれており、無線化は一筋縄ではいかない。それでは工場の無線化を成功させるポイントはどこにあるのだろうか。

[2016.09.26]

ホワイトボックススイッチ特集【最終回】

“明るい箱”で打倒シスコ!ホワイトボックススイッチがネットワーク業界に与える影響

新たに勃興したホワイトボックススイッチ市場には、ODMメーカーや新興企業に加え、既存のネットワーク機器ベンダーも次々と参入してきている。それとともに、ホワイトボックススイッチの提供形態も変わってきた。業界全体の動きとともに整理しよう。

[2016.09.21]

ホワイトボックススイッチ特集【第3回】

運用費は4割!「ホワイトボックススイッチ」の導入効果をケーススタディ

国内最大級のアドプラットフォーム、アドネットワーク事業を国内外で展開するマイクロアド(本社:東京都渋谷区)。昨年、ホワイトボックススイッチを導入した同社に、採用理由と実際の導入効果を聞いた。

[2016.09.08]

ホワイトボックススイッチ特集【第2回】

「ホワイトボックススイッチ」を賢く活用し、4つのメリットを手に入れる

FacebookやGoogleといった超巨大クラウド事業者以外でも、導入機運が高まっているホワイトボックススイッチ。今回は、ホワイトボックスの基本的な使い方とその導入メリットを整理する。

[2016.09.02]

ホワイトボックススイッチ特集【第1回】

「ホワイトボックススイッチ」とは何か?――知らないではもう済まないネットワーク業界の一大変革

ハードウェアとソフトウェアを分離し、必要な機能・性能を自由に組み合わせられるようにするホワイトボックススイッチ。巨大データセンターで始まったこの新たな流れがネットワーク業界を変えようとしている。

[2016.08.25]

PBX/ビジネスホン市場の最新動向2016「SfBとPBXの共存ニーズ高まる」

PBX/ビジネスホン市場はリプレースが中心で、今後も大きな需要は見込めない。メーカー各社は、「Skype for Business」との連携や業種特化型ソリューションで新規需要の開拓を図っている。

[2016.08.15]

【ユニファイドコミュニケーション最新動向】クラウド型UCをより効果的に使うには?

今や何らかのクラウド型UCを導入している企業は多い。それらの機能を強化したり使い勝手を向上させ、導入効果を最大限に発揮することを可能にするソリューションも登場している。

[2016.07.15]

123456

スペシャルトピックスPR

yamaha1709
uniadex1709
yamaha1710
ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

パブリッククラウドの普及で、設計・構築・運用法が大きく変わった!

待望の後継機が遂に登場!電話番号の最大登録数は2倍に向上。

ソフトバンクのMDMは、管理者の運用負荷を軽減しながらセキュアな利用を可能にする。

働き方改革はICTツールの導入・活用から取り組むのが有効だ。

大量のアラートをさばくのに忙殺される、旧態依然の運用と決別しよう。

NECのソリューションなら、多様なモバイルワークをセキュアに実現!

「WhatsUp Goldならコスト半減も可能」。イプスイッチの関口氏はこう自信を見せる。

4~6人程度の会議に最適なロジクールのビデオ会議「MeetUp」とは?

ヤマハ独自の音声処理技術が、臨場感あふれる会議を実現する。

注目が集まるCASBのメリットを活かすには、運用負荷を軽減する仕掛けが不可欠だ!

ヤマトの総合物流ターミナル「羽田クロノゲート」で様々な付加価値!

RADIUS内蔵APとの連携で無線/有線LANの両方でデジタル証明書認証

LPWAネットワークを自ら構築するなら、世界で豊富な実績を誇るキャリアグレードのActilityだ。

業界最高レベルのキャリア/サービスプロバイダ向けルータが登場する。

無線プロトコルスタック「SkWAN」搭載のLPWA基地局なら、1台で最大6400台のエンドデバイスを接続できる!

IBM Watsonが最適な活用方法や脅威対策を提供! 先進のPC/スマホ一元管理を実現する「IBM MaaS360」とは?

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2015 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます