導入ガイド

新着記事

成功する!工場のIoT化――インダストリー4.0に向けた「無線通信」の選び方

工場では有線より無線が好まれる。しかし、オフィスとは異なり、工場は様々な機械や周辺環境に囲まれており、無線化は一筋縄ではいかない。それでは工場の無線化を成功させるポイントはどこにあるのだろうか。

[2016.09.26]

ホワイトボックススイッチ特集【最終回】

“明るい箱”で打倒シスコ!ホワイトボックススイッチがネットワーク業界に与える影響

新たに勃興したホワイトボックススイッチ市場には、ODMメーカーや新興企業に加え、既存のネットワーク機器ベンダーも次々と参入してきている。それとともに、ホワイトボックススイッチの提供形態も変わってきた。業界全体の動きとともに整理しよう。

[2016.09.21]

ホワイトボックススイッチ特集【第3回】

運用費は4割!「ホワイトボックススイッチ」の導入効果をケーススタディ

国内最大級のアドプラットフォーム、アドネットワーク事業を国内外で展開するマイクロアド(本社:東京都渋谷区)。昨年、ホワイトボックススイッチを導入した同社に、採用理由と実際の導入効果を聞いた。

[2016.09.08]

記事一覧

成功する!工場のIoT化――インダストリー4.0に向けた「無線通信」の選び方

工場では有線より無線が好まれる。しかし、オフィスとは異なり、工場は様々な機械や周辺環境に囲まれており、無線化は一筋縄ではいかない。それでは工場の無線化を成功させるポイントはどこにあるのだろうか。

[2016.09.26]

ホワイトボックススイッチ特集【最終回】

“明るい箱”で打倒シスコ!ホワイトボックススイッチがネットワーク業界に与える影響

新たに勃興したホワイトボックススイッチ市場には、ODMメーカーや新興企業に加え、既存のネットワーク機器ベンダーも次々と参入してきている。それとともに、ホワイトボックススイッチの提供形態も変わってきた。業界全体の動きとともに整理しよう。

[2016.09.21]

ホワイトボックススイッチ特集【第3回】

運用費は4割!「ホワイトボックススイッチ」の導入効果をケーススタディ

国内最大級のアドプラットフォーム、アドネットワーク事業を国内外で展開するマイクロアド(本社:東京都渋谷区)。昨年、ホワイトボックススイッチを導入した同社に、採用理由と実際の導入効果を聞いた。

[2016.09.08]

ホワイトボックススイッチ特集【第2回】

「ホワイトボックススイッチ」を賢く活用し、4つのメリットを手に入れる

FacebookやGoogleといった超巨大クラウド事業者以外でも、導入機運が高まっているホワイトボックススイッチ。今回は、ホワイトボックスの基本的な使い方とその導入メリットを整理する。

[2016.09.02]

ホワイトボックススイッチ特集【第1回】

「ホワイトボックススイッチ」とは何か?――知らないではもう済まないネットワーク業界の一大変革

ハードウェアとソフトウェアを分離し、必要な機能・性能を自由に組み合わせられるようにするホワイトボックススイッチ。巨大データセンターで始まったこの新たな流れがネットワーク業界を変えようとしている。

[2016.08.25]

PBX/ビジネスホン市場の最新動向2016「SfBとPBXの共存ニーズ高まる」

PBX/ビジネスホン市場はリプレースが中心で、今後も大きな需要は見込めない。メーカー各社は、「Skype for Business」との連携や業種特化型ソリューションで新規需要の開拓を図っている。

[2016.08.15]

【ユニファイドコミュニケーション最新動向】クラウド型UCをより効果的に使うには?

今や何らかのクラウド型UCを導入している企業は多い。それらの機能を強化したり使い勝手を向上させ、導入効果を最大限に発揮することを可能にするソリューションも登場している。

[2016.07.15]

テレビ会議・Web会議システム最新動向[2016年版]

テレビ会議・Web会議は会議にとどまらない、さまざまな用途で使われるようになっている。導入が遅れている中小企業や小規模向けでシェア拡大を図る動きも見られる。

[2016.07.13]

UTM/次世代FWの最新トレンドを知る――処理性能と運用管理の強化が焦点に

サイバー攻撃の増加を受けてUTM/次世代ファイアウォールへの関心が高まっている。ベンダー各社は新技術の開発とともに、パケットスキャンの処理性能や運用管理を省力化するマネジメント機能の強化にも注力している。

[2016.04.05]

もう怖くない!中小企業のための無線LAN導入術

無線LAN活用の場が中小企業にも拡大している。そのトレンドを後押ししているのは、コストメリットに優れ、容易に導入・運用できる製品やサービスの登場だ。

[2016.03.10]

ネットワーク監視ツールの現在【後編】――セキュリティ用途で中小企業でも導入拡大

ネットワークを介して利用するアプリ/サービスの多様化、トラフィックの増大に伴って、ネットワーク監視ツールの需要が高まっている。後編では一般企業向け、特に中堅中小向けの製品について見ていく。セキュリティやM2M用途での導入も広がっている。

[2016.03.02]

ネットワーク監視ツールの現在【前編】――通信事業者やISP、MVNOの最新トレンドは?

ネットワークを介して利用するアプリ/サービスの多様化、トラフィックの増大に伴って、ネットワーク監視ツールの需要が高まっている。前編では、通信事業者/サービスプロバイダーや大企業におけるネットワーク監視ツールの最新動向を紹介する。

[2016.02.26]

LINE以上、UC未満の“使える”ビジネスチャットの選び方(後編)

失敗しない「ビジネスチャット」の選び方

LINEに代表されるコンシューマー向けチャットを業務で使うのは非常にリスキー。そこで導入企業が増えているのが、企業向けの管理・セキュリティ機能などを備えたビジネスチャットだ。しかし、ビジネスチャットの数は非常に多く、どれを選べばいいのか迷いどころ。後編では、ビジネスチャット選びのポイントを整理する。

[2016.02.09]

情報漏えい防止のカギはサンドボックス、DLP、そして……

マイナンバー対策のためのセキュリティ強化ガイド[後編]

マイナンバー制度の開始に向けて、どのようにセキュリティを強化していけばいいのでしょうか。後編では、サンドボックスやDLPなど、マイナンバーを守るためにぜひ加えたいセキュリティソリューションを紹介します。

[2015.08.24]

米国の教訓に学ぶマイナンバー対策~必要なのはクレジット番号と同じセキュリティレベル

マイナンバー対策のためのセキュリティ強化ガイド[中編]

前編では、マイナンバー制度の概要を解説し、あらゆる企業で情報セキュリティ対策の見直し・強化が必要なことを説明した。では、一体どのくらいのレベルまでセキュリティを強化すればいいのか――。中編では、ガートナーのダグ・シモンズ氏の講演<迫りくる「マイナンバー制度」~米国から学ぶ教訓>をもとに、その基本的な考え方を見ていく。

[2015.08.11]

マイナンバー制度についてきちんと理解できていますか?

マイナンバー対策のためのセキュリティ強化ガイド[前編]

マイナンバー制度の開始に向けて、企業は様々な対応を迫られています。セキュリティ対策の強化もその1つです。万一、マイナンバー情報を漏えいしてしまえば、社会的信用の失墜など大きなダメージを被るからです。では、具体的にどうセキュリティを強化していけばいいのでしょうか。前編ではまず、IT担当者が理解しておくべきマイナンバー制度の基礎知識を学びます。

[2015.07.27]

クラウド・仮想化対応で性能競う「ADC」最新ガイド

ネットワークにおいて多彩な役割を担うADC(Application Delivery Controller)に改めて注目が集まっている。高まるニーズに応えるため、各ベンダーは高パフォーマンス化とクラウド・仮想化対応を主軸に製品強化を進めている。

[2015.06.29]

「今まで通りはダメ!」、UC時代のPBXリプレースについて考えよう

PBX更改を機に、Microsofft Lync(現・Skype for Business)などのUCを導入する動きが本格化してきた。ただ、国内の企業の場合、従来のPBXの機能を求める声も強い。そこでニーズが高いのがLyncとPBXの連携ソリューション。また、PBXメーカーも、UC機能の強化に注力している。

[2015.06.22]

モバイル管理に不可欠なMDMの進化系「EMM」を徹底解説

スマートデバイスの業務利用に欠かせないMDM。これにMAMとMCMの機能を加えた「EMM」が一般化している。ベンダー各社はMAMとMCMに対応するとともに、独自機能を用意して差別化を図る。

[2015.06.03]

AWSを上手に使いこなすためのネットワークソリューション入門[後編]

AWS Direct Connectの「3つのメリット」と「導入方法」を理解する

国内企業によるAWSの採用が加速しているが、多くの企業はAWSと社内イントラの間を閉域網で接続できる「AWS Direct Connect」を活用している。今回は、AWS Direct Connectのメリットを整理するほか、その具体的な仕組みと導入方法を紹介する。

[2015.02.24]

123456

スペシャルトピックスPR

nttsoft201701
recomot201701
ゼンハイザー201701
ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

ソフトバンクが提供開始した「PrimeMeeting」なら、社内外問わずあらゆる端末から参加できる。

過酷な環境下での長期利用にも耐える「TOUGHPAD FZ-N1」はBCPやTCO削減に貢献する。

社内外の電話帳を基点にスピーディで安全なコミュニケーションを実現!

UC機能も備えた「moconavi」はMDMベースのEMMとは違う!

ゼンハイザーのスピーカーフォンなら、数人~20人超の会議まで幅広く。

ソフトバンクの「SfB連携電話会議サービス」で実現しよう。

IoTでは珍しいクルマ特化型の「クルマツナグプラットフォーム」に注目だ。

既設PBX・回線をOffice 365と連携できる「Sonus SBC」にお任せだ。

ゼンハイザーのUC向けスピーカーフォン、ヘッドセットなら、通話品質も仕事の効率もアップ!

セキュアMAM「moconavi」はモバイルUC対応! 新たにビジネスチャット機能も追加し、より便利になった。

「これは誰に聞けばいいのか?」という課題を解決して業務の効率改善

エンピレックスなら、NFV/IoT時代に必要なデータがすぐ簡単に手に入る!

増大するネットワーク監視の課題を、Gigamonが一気に解決する。

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2015 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます