キーパーソンが語る

新着記事

「欧州の5G本格導入は2020年末」、5GPPP幹部インタビュー

欧州の5G研究開発プロジェクト「5GPPP」の活動が今夏、第2フェーズに入る。5GPPPで5GアーキテクチャWGの座長を務めるノキア・ベル研究所のシモーネ・レダーナ氏に、欧州の5Gへの取り組みを尋ねた。

[2017.05.30]

富士通 妹尾役員「光伝送も基地局もオープン化時代。このチャンスを逃して、いつやる」

通信事業者向けの光伝送システムと携帯電話基地局――。この2つのプロダクトを主力とする富士通のネットワークプロダクト事業本部を率いる妹尾雅之執行役員は、「このチャンスを逃したら、いつやるんだ」と意気込む。チャンスをもたらしているのは、光伝送システムと基地局の世界で始まったオープン化、そして5Gだ。

[2017.05.29]

ジュニパー古屋社長「IoT時代を“ネットワーク自動化”で支える」

クラウド化の進展、ホワイトボックススイッチの台頭、国内通信事業者の投資抑制など、様々な動きがネットワーク業界の勢力図に変革をもたらすなか、ジュニパーネットワークスが堅調に業績を伸ばしている。これから本格化するIoT時代に向けては「Self-Driving Networks」というビジョンを掲げ、AIの研究開発にも注力する同社日本法人の古屋知弘社長に話を聞いた。

[2017.05.11]

記事一覧

「欧州の5G本格導入は2020年末」、5GPPP幹部インタビュー

欧州の5G研究開発プロジェクト「5GPPP」の活動が今夏、第2フェーズに入る。5GPPPで5GアーキテクチャWGの座長を務めるノキア・ベル研究所のシモーネ・レダーナ氏に、欧州の5Gへの取り組みを尋ねた。

[2017.05.30]

富士通 妹尾役員「光伝送も基地局もオープン化時代。このチャンスを逃して、いつやる」

通信事業者向けの光伝送システムと携帯電話基地局――。この2つのプロダクトを主力とする富士通のネットワークプロダクト事業本部を率いる妹尾雅之執行役員は、「このチャンスを逃したら、いつやるんだ」と意気込む。チャンスをもたらしているのは、光伝送システムと基地局の世界で始まったオープン化、そして5Gだ。

[2017.05.29]

ジュニパー古屋社長「IoT時代を“ネットワーク自動化”で支える」

クラウド化の進展、ホワイトボックススイッチの台頭、国内通信事業者の投資抑制など、様々な動きがネットワーク業界の勢力図に変革をもたらすなか、ジュニパーネットワークスが堅調に業績を伸ばしている。これから本格化するIoT時代に向けては「Self-Driving Networks」というビジョンを掲げ、AIの研究開発にも注力する同社日本法人の古屋知弘社長に話を聞いた。

[2017.05.11]

Dell EMCの「オープン戦略」はネットワーク業界を変革するか?

ネットワーク業界において、ハードとソフトの分離モデルが浸透し始めている。「オープンネットワーキング」を掲げてこれを推進するDell EMCのアジアパシフィックジャパン担当ディレクターのラグパシー ナラヤナスワミー氏に戦略を聞いた。

[2017.04.05]

NEC IoT戦略室長 望月氏インタビュー「IoTとAIで圧倒的な社会価値を創造」

超少子高齢化社会に突入し、人手不足などの深刻な課題に突き当たる日本。その一方、世界の人口は急増を続けており、エネルギーや食糧、水などの需要が爆発的に増加する見込みだ。そこでNECで執行役員 兼 IoT戦略室長を務める望月康則氏は言う。「ケタ違いの圧倒的な効率化が、社会全体に求められている」IoTとAIによる社会価値の創造に取り組むNECのビジョンと強みを聞いた。

[2017.03.30]

坂村健教授のオープンIoT論「課題は日本の“意識改革”だ」

「ユビキタス」というコンセプトで30年前からIoT時代の到来を予見し、その実現に尽力してきた坂村健教授は今、「オープンIoT」に注力している。あらゆるモノをオープンにつなげ、社会全体を変革しようというビジョンだ。IoTがこれから進むべき針路について、坂村教授に聞いた。

[2017.03.16]

総務省 富永局長「MVNOの接続料をさらに低廉化。つながるクルマがIoTの“先兵”」

日本の成長戦略の土台を担う「情報通信インフラ」――。その整備をミッションとするのが総合通信基盤局だ。“協調的寡占”とも指摘されるモバイル市場の競争促進、5Gの2020年商用化、IoTの推進、PSTNからIP網への円滑なマイグレーションなど、数々の重要課題に取り組む富永総合通信基盤局長に話を聞いた。

[2017.01.25]

SIGFOX日本進出の「舞台裏」と「戦略」――KCCS黒瀬社長インタビュー

注目のLPWA技術「SIGFOX」の国内サービスを2月から提供開始する京セラコミュニケーションシステム(KCCS)。同社の黒瀬善仁社長に、SIGFOXとの出会いから投資計画、売上目標、サービスアイディアまでを聞いた。

[2017.01.17]

LoRaWANが「最有力」なワケ――LoRa創設メンバーの仏アクティリティが日本進出

LoRaアライアンスの創設メンバーで、LPWA業界のリーダーの1社である仏Actility(アクティリティ)。日本での活動も開始した同社バイスプレジデントのボリス・デズィー氏と日本代表の松原崇氏に、LoRaWANの特徴や海外での実績、他のLPWA技術と比較した優位性などを聞いた。

[2017.01.12]

EMMは次に「UC」を統合する――レコモット東郷CEOが語る

企業がモバイルを安全に活用するために必要なツールを統合的に提供する「EMM」。レコモットの東郷社長は、EMMの次なる進化のポイントは「モバイルユニファイドコミュニケーションだ」と予見する。

[2017.01.11]

新生ACCESSの“成長戦略”を兼子社長に聞く――「主力のブラウザ事業がIoTで再起。ネットワーク仮想化も柱に」

携帯電話向けブラウザで2000年代に急成長を遂げながらスマートフォン普及後の事業転換、新規ビジネス開拓が遅れ2014年度には赤字に転落したACCESS。そうしたなか、再建を託されたのが兼子孝夫社長だ。「17年は新たな成長を始める年にしたい」と語る同氏に、成長戦略を聞いた。

[2016.12.27]

IoTビジネスカンファレンス 講演レポート

NTTPCコミュニケーションズ小原氏――技術が追いつきIoTの時代がついにやって来た

IoTはバズワードではない――。NTTPCコミュニケーションズの小原英治氏は、同社のIoT関連の取組事例を数多く紹介し、そのことを証明する。だが、IoTにも課題があり、その1つがセキュリティ対策だという。NTTPCコミュニケーションズは、IoTが持つ課題を解決しつつ、パートナー企業とともに新しいビジネスを創造していく方針だ。

[2016.12.13]

「通信事業者が実現したい4つのアイデンティティ」をSAPのグローバル責任者が語る

通信事業者を取り巻くビジネス環境は厳しい。SAPで通信ビジネスユニットのグローバル責任者を務めるステファン・ゴティエン氏が、これから通信事業者が目指すべき新しい方向性を提案する。

[2016.12.13]

IoTビジネスカンファレンス 講演レポート

エコシステムを支え、新たなビジネスチャンスを生み出す「次世代型IoTプラットフォーム」

IoTの普及には、効率的にアプリケーション・サービスを提供できる枠組みとなるエコシステムの整備が不可欠だ。HPEは、その有力な手段となる「IoTプラットフォーム」の提供などを通じ、IoTを活用した企業の事業変革に貢献していく。

[2016.12.09]

OKI 竹内専務インタビュー「新体制は順調な船出。IoTでお客様のデジタル変革支える」

今年4月、鎌上新社長のもと新たなスタートを切ったOKI。情報、通信、社会インフラ事業を統合して新設した情報通信事業本部を統括する専務執行役員・竹内敏尚氏は「総合力が求められるIoT 事業を進めるため、最適なタイミングで新体制がスタートできた」と語る。

[2016.12.06]

IoTビジネスカンファレンス 講演レポート

企画立案から開発、運用・評価まで――IoTによる業務変革をトータルで支援するニフティIoTデザインセンター

大手ISPのニフティは、2015年7月にIoTに取り組む企業をビジネス・技術の両面から支援するサービス「IoTデザインセンター」を開始、100件を超えるIoTシステムの相談に乗ってきた。このプロジェクトを通じて、従来の「売り切りモデル」から「サービスモデル」への転換を図るメーカーも出てきているという。

[2016.12.05]

通信業界のデジタルトランスフォーメーションの勘所は?――IDC Japanの小野陽子氏に聞く

デジタルトランスフォーメーションに注目が集まっている。しかし、デジタル化の波は、まだ動き出したばかり。IDC Japanの小野陽子氏に、デジタル化の意味や通信業界における先進事例を尋ねた。

[2016.12.01]

NTTセキュリティ澤田社長「MSSで3年後には世界トップに」

NTTグループのセキュリティ事業を統合した「NTTセキュリティ」。マネージド・セキュリティ・サービス(MSS)の卸会社として、グループ会社の営業力を活用する。NTT持株の副社長を兼務するNTTセキュリティの澤田純社長は「一元化による効率化や開発力を含めた能力の強化により、3年後には世界トップを目指したい」と抱負を語る。

[2016.11.16]

ビジネスに「切れない無線」SmartMeshを活かす――老朽インフラ管理はIoTの有望市場

「IoTのラスト・ワン・マイル」を担う無線システムにさまざまな技術が登場してきている。その中で、「切れない無線」という特性を打ち出しているのが「SmartMesh」だ。リニアテクノロジーで、このシステムの普及に携わる小林純一氏に、ビジネスを踏まえたIoTシステム選択のポイントを聞いた。

[2016.10.27]

SDN/NFV分野で先頭を走るファーウェイ――通信事業者による先進導入事例が増加

通信事業者向けのSDN/NFVで先進的な導入事例が生まれている。そのサポートを行っているのが、大手通信インフラベンダーのファーウェイだ。ファーウェイ・ジャパン マーケティング&ソリューションセールス本部 ソリューションプロダクトマネージメント部 部長の邵禹(シャオ・ユウ)氏に、同社のSDN/NFVと5G戦略を聞いた。

[2016.10.25]

12345678910

スペシャルトピックスPR

recomot1705
qloog1705
macnica1705
ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

「企業向けソーシャルプラットフォーム」で働き方そのものも変える!

ペタバイトクラスも「大きなバケツ」で一括管理できる!

中堅・中小企業を支援する宝情報がUTMのサポートサービスを開始する。

教育現場への無線LAN導入を成功させるための3つのポイントとは?

スマートデバイスを標的にした未知の不正アプリにも対応できる。

設計から製造までセキュアなプロセスで、他のAndroidにはない安全性。

Webサイトの利便性とセキュリティ向上を同時に実現できる最適解とは?

東京海上日動コミュニケーションズの「働き方改革」を徹底レポート。

モバイルの安全な業務利用を実現するEMMが“次の進化”を始めている。電話やチャット、つまりUCとの連携だ。

いつものUIでSkype for Businessの機能をフル活用できる電話機が登場。

マクニカネットワークスが取り扱うIncapsulaはDDoSだけでなく、Webサーバーへの不正アクセスも防御する。

オンプレミスとクラウドの連携により、数百Gbpsのボリューム型から複雑なDDoS攻撃まで効率よく対応できる。

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2015 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます