キーパーソンが語る

新着記事

SIGFOX日本進出の「舞台裏」と「戦略」――KCCS黒瀬社長インタビュー

注目のLPWA技術「SIGFOX」の国内サービスを2月から提供開始する京セラコミュニケーションシステム(KCCS)。同社の黒瀬善仁社長に、SIGFOXとの出会いから投資計画、売上目標、サービスアイディアまでを聞いた。

[2017.01.17]

LoRaWANが「最有力」なワケ――LoRa創設メンバーの仏アクティリティが日本進出

LoRaアライアンスの創設メンバーで、LPWA業界のリーダーの1社である仏Actility(アクティリティ)。日本での活動も開始した同社バイスプレジデントのボリス・デズィー氏と日本代表の松原崇氏に、LoRaWANの特徴や海外での実績、他のLPWA技術と比較した優位性などを聞いた。

[2017.01.12]

EMMは次に「UC」を統合する――レコモット東郷CEOが語る

企業がモバイルを安全に活用するために必要なツールを統合的に提供する「EMM」。レコモットの東郷社長は、EMMの次なる進化のポイントは「モバイルユニファイドコミュニケーションだ」と予見する。

[2017.01.11]

記事一覧

SIGFOX日本進出の「舞台裏」と「戦略」――KCCS黒瀬社長インタビュー

注目のLPWA技術「SIGFOX」の国内サービスを2月から提供開始する京セラコミュニケーションシステム(KCCS)。同社の黒瀬善仁社長に、SIGFOXとの出会いから投資計画、売上目標、サービスアイディアまでを聞いた。

[2017.01.17]

LoRaWANが「最有力」なワケ――LoRa創設メンバーの仏アクティリティが日本進出

LoRaアライアンスの創設メンバーで、LPWA業界のリーダーの1社である仏Actility(アクティリティ)。日本での活動も開始した同社バイスプレジデントのボリス・デズィー氏と日本代表の松原崇氏に、LoRaWANの特徴や海外での実績、他のLPWA技術と比較した優位性などを聞いた。

[2017.01.12]

EMMは次に「UC」を統合する――レコモット東郷CEOが語る

企業がモバイルを安全に活用するために必要なツールを統合的に提供する「EMM」。レコモットの東郷社長は、EMMの次なる進化のポイントは「モバイルユニファイドコミュニケーションだ」と予見する。

[2017.01.11]

新生ACCESSの“成長戦略”を兼子社長に聞く――「主力のブラウザ事業がIoTで再起。ネットワーク仮想化も柱に」

携帯電話向けブラウザで2000年代に急成長を遂げながらスマートフォン普及後の事業転換、新規ビジネス開拓が遅れ2014年度には赤字に転落したACCESS。そうしたなか、再建を託されたのが兼子孝夫社長だ。「17年は新たな成長を始める年にしたい」と語る同氏に、成長戦略を聞いた。

[2016.12.27]

IoTビジネスカンファレンス 講演レポート

NTTPCコミュニケーションズ小原氏――技術が追いつきIoTの時代がついにやって来た

IoTはバズワードではない――。NTTPCコミュニケーションズの小原英治氏は、同社のIoT関連の取組事例を数多く紹介し、そのことを証明する。だが、IoTにも課題があり、その1つがセキュリティ対策だという。NTTPCコミュニケーションズは、IoTが持つ課題を解決しつつ、パートナー企業とともに新しいビジネスを創造していく方針だ。

[2016.12.13]

「通信事業者が実現したい4つのアイデンティティ」をSAPのグローバル責任者が語る

通信事業者を取り巻くビジネス環境は厳しい。SAPで通信ビジネスユニットのグローバル責任者を務めるステファン・ゴティエン氏が、これから通信事業者が目指すべき新しい方向性を提案する。

[2016.12.13]

IoTビジネスカンファレンス 講演レポート

エコシステムを支え、新たなビジネスチャンスを生み出す「次世代型IoTプラットフォーム」

IoTの普及には、効率的にアプリケーション・サービスを提供できる枠組みとなるエコシステムの整備が不可欠だ。HPEは、その有力な手段となる「IoTプラットフォーム」の提供などを通じ、IoTを活用した企業の事業変革に貢献していく。

[2016.12.09]

OKI 竹内専務インタビュー「新体制は順調な船出。IoTでお客様のデジタル変革支える」

今年4月、鎌上新社長のもと新たなスタートを切ったOKI。情報、通信、社会インフラ事業を統合して新設した情報通信事業本部を統括する専務執行役員・竹内敏尚氏は「総合力が求められるIoT 事業を進めるため、最適なタイミングで新体制がスタートできた」と語る。

[2016.12.06]

IoTビジネスカンファレンス 講演レポート

企画立案から開発、運用・評価まで――IoTによる業務変革をトータルで支援するニフティIoTデザインセンター

大手ISPのニフティは、2015年7月にIoTに取り組む企業をビジネス・技術の両面から支援するサービス「IoTデザインセンター」を開始、100件を超えるIoTシステムの相談に乗ってきた。このプロジェクトを通じて、従来の「売り切りモデル」から「サービスモデル」への転換を図るメーカーも出てきているという。

[2016.12.05]

通信業界のデジタルトランスフォーメーションの勘所は?――IDC Japanの小野陽子氏に聞く

デジタルトランスフォーメーションに注目が集まっている。しかし、デジタル化の波は、まだ動き出したばかり。IDC Japanの小野陽子氏に、デジタル化の意味や通信業界における先進事例を尋ねた。

[2016.12.01]

NTTセキュリティ澤田社長「MSSで3年後には世界トップに」

NTTグループのセキュリティ事業を統合した「NTTセキュリティ」。マネージド・セキュリティ・サービス(MSS)の卸会社として、グループ会社の営業力を活用する。NTT持株の副社長を兼務するNTTセキュリティの澤田純社長は「一元化による効率化や開発力を含めた能力の強化により、3年後には世界トップを目指したい」と抱負を語る。

[2016.11.16]

ビジネスに「切れない無線」SmartMeshを活かす――老朽インフラ管理はIoTの有望市場

「IoTのラスト・ワン・マイル」を担う無線システムにさまざまな技術が登場してきている。その中で、「切れない無線」という特性を打ち出しているのが「SmartMesh」だ。リニアテクノロジーで、このシステムの普及に携わる小林純一氏に、ビジネスを踏まえたIoTシステム選択のポイントを聞いた。

[2016.10.27]

SDN/NFV分野で先頭を走るファーウェイ――通信事業者による先進導入事例が増加

通信事業者向けのSDN/NFVで先進的な導入事例が生まれている。そのサポートを行っているのが、大手通信インフラベンダーのファーウェイだ。ファーウェイ・ジャパン マーケティング&ソリューションセールス本部 ソリューションプロダクトマネージメント部 部長の邵禹(シャオ・ユウ)氏に、同社のSDN/NFVと5G戦略を聞いた。

[2016.10.25]

「利益が取れる加入者を可視化する」、米GigamonのフーパーCEOが語る

活況を呈するネットワークトラフィック可視化市場でも特に著しい成長を続けている米Gigamon。CEOを務めるフーパー氏に、詳細なカスタマー分析を可能にする新ソリューションについて聞いた。

[2016.10.07]

モバイル市場に挑むブロケードの勝機「仮想化がベンダーロックを突き崩す」

米ブロケードが、SDN/NFVを軸としたモバイルインフラ事業に本腰を入れてきた。データセンター向け事業のノウハウを活かしモバイルエッジコンピューティングなどの新分野にも挑戦する。同社モビリティ&モバイル・ネットワーク担当CTOのケビン・シャッツケーマ氏に話を聞いた。

[2016.09.16]

アライドテレシス川北専務「企業NW市場の潮目が変わった。2つのSDNに間違いない手応え」

クラウド化の加速を背景に、好調が続くデータセンター向けネットワーク市場。その陰で苦境を余儀なくされているのが、オフィスなど一般企業向けのネットワーク市場だ。しかし、アライドテレシスの川北専務は、「潮目は変わり始めた」と話す。IoT時代に向かって変化する企業ネットワーク市場と「2つのSDN」を軸とした同社の戦略について語ってもらった。

[2016.09.12]

「SD-WANはユーザーが主導権とる好機」、ガートナー池田氏に聞くSDNの活かし方

今のSDNは「ベンダー都合」――。こう指摘するのは、ガートナー ジャパンでITインフラストラクチャ&セキュリティ ネットワーク担当リサーチディレクターを務める池田武史氏はこう指摘する。では、ユーザー企業にとって本当にメリットのあるSDNは、どうすれば実現できるのか。SD-WANがその契機になると池田氏は説く。

[2016.09.05]

総務省 渡辺電波部長インタビュー「5Gには日本の産業構造を変えられる可能性がある」

日本は5G時代をリードすることができるのか――。5Gをめぐる動きが世界各地で活発になるなか、総務省の「電波政策2020懇談会」が2020年、そしてさらにその先に向けた日本の目指すべき方向性をとりまとめた。一体どんな5G戦略をもって世界で戦っていくのか、総務省の渡辺電波部長に聞いた。

[2016.08.29]

NFVの世界動向「通信キャリアの商用導入が3分野で拡大している」

通信事業者によるNFVの導入が商用段階に入ってきた。この分野に力を入れているヒューレット・パッカード・エンタープライズ(HPE)の通信事業部門、コミュニケーションズ&メディアソリューションズ(CMS)のCTOを務めるジェフ・エドルンド氏にNFVの世界動向を尋ねた。

[2016.08.09]

「5G成功の鍵は用途開拓にあり」、エリクソンのアジアパシフィックCTOが語る

2020年の商用化に向け5Gの標準化や技術開発の動きが加速してきた。こうした中、エリクソンが注力するのが5Gのユースケースの開拓である。アジア太平洋地区の技術責任者を務めるマグナス・エヴァブリング氏にその狙いを尋ねた。

[2016.08.05]

12345678910

スペシャルトピックスPR

ゼンハイザー201701
エンピレックス201611
Gigamon201611
ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

ソフトバンクが提供開始した「PrimeMeeting」なら、社内外問わずあらゆる端末から参加できる。

過酷な環境下での長期利用にも耐える「TOUGHPAD FZ-N1」はBCPやTCO削減に貢献する。

社内外の電話帳を基点にスピーディで安全なコミュニケーションを実現!

UC機能も備えた「moconavi」はMDMベースのEMMとは違う!

ゼンハイザーのスピーカーフォンなら、数人~20人超の会議まで幅広く。

ソフトバンクの「SfB連携電話会議サービス」で実現しよう。

IoTでは珍しいクルマ特化型の「クルマツナグプラットフォーム」に注目だ。

既設PBX・回線をOffice 365と連携できる「Sonus SBC」にお任せだ。

ゼンハイザーのUC向けスピーカーフォン、ヘッドセットなら、通話品質も仕事の効率もアップ!

セキュアMAM「moconavi」はモバイルUC対応! 新たにビジネスチャット機能も追加し、より便利になった。

「これは誰に聞けばいいのか?」という課題を解決して業務の効率改善

エンピレックスなら、NFV/IoT時代に必要なデータがすぐ簡単に手に入る!

増大するネットワーク監視の課題を、Gigamonが一気に解決する。

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2015 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます