ビジネス・企業

新着記事

「IoTでビル運用費40%減目指す」―― 日建設計とソフトバンクが業務提携

日建設計とソフトバンクは2017年11月27日に東京都内で記者会見を開き、IoTを活用したスマートビルディングの設計開発などを行うことを目的に業務提携すると発表した。IoTやロボット、AI技術を活用してビル清掃や警備、設備管理等を効率化・自動化するソリューションを開発。共同で実証実験を行う。

[2017.11.28]

NTT東日本が「まるらくオフィス」にシスコのNFVを採用

[2017.11.20]

ブロケードとアバイアの統合で「世界3位」に躍進したエクストリームが事業戦略を発表

ブロケードにアバイアと、ネットワークベンダーの買収を続けてきたエクストリーム ネットワークスが2017年11月16日、事業戦略発表を行った。企業のネットワークエッジからデータセンターネットワークまでポートフォリオを広げ、「世界3位」に躍進。今後はソフトウェア中心のアプローチで製品・ソリューションの強化を進めるという。

[2017.11.16]

記事一覧

「IoTでビル運用費40%減目指す」―― 日建設計とソフトバンクが業務提携

日建設計とソフトバンクは2017年11月27日に東京都内で記者会見を開き、IoTを活用したスマートビルディングの設計開発などを行うことを目的に業務提携すると発表した。IoTやロボット、AI技術を活用してビル清掃や警備、設備管理等を効率化・自動化するソリューションを開発。共同で実証実験を行う。

[2017.11.28]

NTT東日本が「まるらくオフィス」にシスコのNFVを採用

[2017.11.20]

ブロケードとアバイアの統合で「世界3位」に躍進したエクストリームが事業戦略を発表

ブロケードにアバイアと、ネットワークベンダーの買収を続けてきたエクストリーム ネットワークスが2017年11月16日、事業戦略発表を行った。企業のネットワークエッジからデータセンターネットワークまでポートフォリオを広げ、「世界3位」に躍進。今後はソフトウェア中心のアプローチで製品・ソリューションの強化を進めるという。

[2017.11.16]

【東京モーターショー2017】トヨタ「CONCEPT-愛i」で体感する人とクルマの新たな関係

2017年10月28日から一般公開が始まる東京モーターショー2017。西ホールのトヨタスタンド(ブース)では、トヨタが“未来のモビリティ”を具体化したコンセプトカー「TOYOTA CONCEPT-愛i」が出展されている。自動車に搭載されたAIがドライバーを理解し、さらにクラウドとの連携によって、クルマを人のパートナーにするというコンセプトだ。今回、シェアリングサービスでの活用も想定した新タイプも登場し、さらに広がったコネクテッドカーの未来が体感できる。

[2017.10.27]

【東京モーターショー2017】トヨタは「つながるクルマ」のデータをどう使うのか

2017年10月25日に東京ビッグサイトで開幕した「東京モーターショー2017」。自動車メーカーがEV(電気自動車)や自動運転の実現に向けた先進技術を発表するなか、クルマを通信デバイス化する「コネクテッドカー」に関連した展示も各所で行われている。IoT化したクルマから得られるデータはどのように活用されるのか。トヨタ自動車の取り組みを紹介しよう。

[2017.10.26]

「日本のデジタル変革に貢献する」――シスコが2018年度事業戦略を発表

シスコシステムズが2017年10月18日、同社の2018年会計年度(2017年9月~2017年8月)の事業戦略を発表した。鈴木みゆき社長は、日本企業のデジタル変革に貢献する先進的なソリューションの提供とともに、昨年急成長した中堅中小企業向けビジネスにもさらに注力すると話した。

[2017.10.19]

IoTで匠の技をデジタル化 ―― ダイキンと日立が技能継承支援システム

ダイキン工業と日立製作所は2017年9月26日、IoTを活用して熟練技術者の技能をデジタル化・分析することで、訓練生の技術習得を支援するシステムを開発したと発表した。10月から、空調機製造において最も重要なろう付けプロセスに導入。今後、他の製造過程や国内外の工場へと適用を拡大する。

[2017.09.26]

Office 365/Surfaceが“溶け込む”オフィス ―― 日本マイクロソフトがオフィス家具のスチールケースと協業

オフィス家具世界最大手のスチールケースと日本マイクロソフトは2017年8月24日、Microsoft Surfaceデバイスやクラウドサービス「Office 365」をオフィス環境に統合した「クリエイティブ スペース」を共同展開すると発表した。オフィス家具の商流を活用し、Surface Hub等の拡販を狙う。

[2017.08.24]

「5GとWi-Fiは補完関係にある」―― Wi-Fi業界団体が最新動向を解説

無線LAN機器の相互接続認証などを行う業界団体「Wi-Fi Alliance」は2017年7月26日、都内で会見を開き、現在の活動やWi-Fiの最新動向、5G(第5世代移動通信システム)との関連性などについて説明した。

[2017.07.26]

ソフトバンク孫社長「新たな時代のジェントリになる」、AI・IoT、ロボットへの投資を拡大

ソフトバンクが7月20日から2日間にわたり開催している法人向けプライベートイベント「Softbank World 2017」。その基調講演で孫正義会長兼社長は「新しい時代のジェントリになる」と語った。18世紀の英国で産業革命の土台を支えた資本家層にならい、AIやIoT、ロボット技術を持つ企業への投資を拡大。「同志的結合」によって「情報革命」を牽引すると展望を述べた。

[2017.07.20]

AIの働き方アドバイスで社員の幸福度が向上 ―― 日立が実証実験で業績との相関性も確認

「社員の幸福感と業績には相関関係がある」。日立製作所は2017年6月26日、同グループ内の営業部門で働く約600人を対象に行った実証実験の結果を発表した。AIとウェアラブル技術を使って、組織単位で「幸福度」を計測するというもので、AIによる働き方へのアドバイスが組織の活性化に貢献。さらに受注達成率との相関性も確認できたという。

[2017.06.27]

東電×パナソニックで“街路のスマート化”計画、配電地上機器をIoTスポットに

東京電力パワーグリッド(PG)とパナソニックは2017年5月23日、配電地上機器を活用して情報配信を行う「ストリートサイネージ」を共同開発すると発表した。地域・観光情報や非常時の避難誘導経路など様々な情報配信に用いるほか、将来的には電機自動車用の充電スポットや自動運転のアシストなど多目的な活用を目指す

[2017.05.23]

KDDIとノキア、集合住宅の屋内へ28GHz帯の5Gで1Gbps超

[2017.05.12]

ソフトバンク、スプリント、クアルコムの3社、2.5GHzの5G技術の共同開発で合意

[2017.05.10]

日立とシスコ、IoT分野での協業に向けた共同検証

[2017.05.10]

富士通NETS、エッジコンピューティングのビジネス拡大に向けてRelay2のクラウドWi-Fiの総代理店契約

[2017.04.20]

AIとチャット活用で「無駄な会議」を撲滅 ―― 日本マイクロソフトの働き方改革

日本マイクロソフトは2017年4月17日、働き方改革の取り組みに関する記者説明会を開催した。Office 365で提供している「MyAnalytics」「Microsoft Teams」といった、社内コラボレーションを効率化するための機能・ツールを用いて社内実践した成果や顧客企業の取り組み例を紹介。また、今後に向けた活動方針についても説明した。

[2017.04.18]

日本HPEがIoTとクラウドで「次世代の会議室」―― 入退室を検知して設備もOffice 365も自動制御

日本ヒューレット・パッカードは2017年4月11日、“次世代ミーティングルーム”のショーケース「HPE Intelligent Spaces - Workplace」を東京・大島オフィスに設置した。IoTとクラウドを駆使することで、準備に時間を取られることなく「成果を出すことに集中できる」会議室を実現する。

[2017.04.11]

Skypeにリアルタイム翻訳機能が追加、将来のビジネス活用にも期待

日本マイクロソフトは2017年4月7日、Skypeに日本語の「リアルタイム会話翻訳」機能を追加した。英語はじめ9言語との同時通訳が可能だ。サービス開始直後の現時点では正直、翻訳精度はまだまだ。ただし、翻訳を行うAIが“学習”を続けることで将来的にはビジネスシーンでの活用にも期待がもてる。

[2017.04.10]

中国・深セン、NB-IoT技術を活用したスマート・ウォーター・プロジェクトが始動

[2017.03.30]

12345678910

スペシャルトピックスPR

atmark1712
yamaha1710
softbank1710
ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

サクサ中小企業も容易にセキュリティ対策

サクサのUTM「SS5000」は、コンパクトながら充実機能。外部だけでなく内部の脅威にも対応できる。

Office 365ADCでOffice 365通信の課題解決!

Office 365通信の課題であるプロキシ/FWの負荷増大と運用の複雑化を一気に解決するのがADCだ。

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパンネットワークとPCを同時に守る!

ウォッチガードはNW防御にエンドポイントでのセンサー技術を組み合わせ、包括的で効果的な対策を実現!

サイバーリーズンAIで攻撃の兆候をリアルタイム検知
既知だけでなく未知の脅威も防御

AIを活用した独自分析技術で、悪意ある振る舞いを検知するEDR製品。

パロアルトネットワークスGTP-C/GTP-Uのセキュリティ強化
次世代FWをモバイル網に適用

携帯電話事業者のネットワークは次世代ファイアウォールが守る。

NECマグナスコミュニケーションズPHS/ISDNからLTEへ簡単移行!

「マルチキャリアで冗長化したい」「シリアルI/Fなど既存環境に手を加えたくない」といった声に応える。

アットマークテクノ柔軟な拡張性・出荷実績30万台の
安心感の日本製IoTゲートウェイ

ASEAN中心に認証を取得で、IoTシステムの海外展開にも便利だ。

Office 365導入を成功に導くため NWを見直すべき10のポイントOffice 365導入を成功に導くため NWを見直すべき10のポイントOffice 365導入を成功に導くため
NWを見直すべき10のポイント

実際の失敗例をもとに、ネットワークの見直しのポイントを整理する。

無線LAN APだけで電子証明書も運用可能に 運用管理を容易化する工夫も満載!無線LAN APだけで 電子証明書も!

ヤマハのAPは内蔵コントローラ で複数のAPを統合管理できる。セキュリティ機能も充実だ。

Wi-Fiの見えない脅威を可視化・防御 ワイヤレスIPSをお求めやすい価格で!「見えない脅威」にさらされている
無線LANをどう守る?

Wi-Fiの見えない脅威を可視化・防御するワイヤレスIPSを手頃な価格で!

オンプレミス型のPBX/ビジネスフォンは“時代遅れ”では決してない。

機械学習/AIを使った自律運用型ネットワークをArubaは提案する。

ウォッチガードなら「導入運用の容易性」と「強固なセキュリティ」を兼ね備えたWi-Fi環境が手に入る。

パブリッククラウドの普及で、設計・構築・運用法が大きく変わった!

待望の後継機が遂に登場!電話番号の最大登録数は2倍に向上。

ソフトバンクのMDMは、管理者の運用負荷を軽減しながらセキュアな利用を可能にする。

働き方改革はICTツールの導入・活用から取り組むのが有効だ。

大量のアラートをさばくのに忙殺される、旧態依然の運用と決別しよう。

NECのソリューションなら、多様なモバイルワークをセキュアに実現!

「WhatsUp Goldならコスト半減も可能」。イプスイッチの関口氏はこう自信を見せる。

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2017 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます