パナソニック TOUGHPAD FZ-N1 世界最軽量275gの頑丈ハンドヘルド登場! ハンディターミナル・PDA・携帯電話の機能を1台に

パナソニックの業務用タブレット“タフパッド”に新モデルが登場した。画面サイズは4.7インチ、重さは世界最軽量の約275gと小型・軽量で、音声通話機能も搭載する。情報端末、バーコードリーダー、携帯電話の機能を1台に集約した業務用スマホとして多様な現場で活躍する。

 ハードな業務を行う現場で雑に扱っても壊れにくい“頑丈さ”が売りのパナソニック製タブレット「TOUGHPAD」に、薄型・軽量の新モデル「FZ-N1」が登場した。

 FZ-N1は、OSにAndroid 5.1.1を採用したスマートフォンモデルだ。画面サイズは4.7型で重さは約275g。従来機種で最も小型な5型モデル(FZ-E1/X1)に比べて重さ・厚さは約半分になり、ハンディターミナルやスマートフォンと同じように持ち歩き、煩雑な業務の現場でも利用しやすくなった。

 もちろん音声通話機能も搭載している。ドコモ、auのVoLTEに対応する2機種を用意している。

ノイズサプレッサー機能搭載で騒音下でもクリアで快適な通話が可能

ノイズサプレッサー機能搭載で騒音下でもクリアで快適な通話が可能

TOUGHPADの新モデル「FZ-N1」

TOUGHPADの新モデル「FZ-N1」

業務端末の“2台持ち”を解消!


 FZ-N1の最大の利点は、移動の多い現場──医療・看護や物流・配送、流通小売等の作業員が持ち歩く各種の業務用デバイスを1台に集約できることだ。

 業務システムやクラウドにアクセスして情報を閲覧・入力するPDAとしての役割はもちろん、バーコードリーダー、音声通話の機能もすべて1台のFZ-N1で行える。これにより、多数の専用端末を持ち歩く必要が無くなるのだ。現場作業員の利便性が向上し、かつ、端末数の削減によってその導入・運用コストも低減できる。

現場業務で求められる機能を1台に集約

現場業務で求められる機能を1台に集約

 もちろん、業務用デバイスとしてのTOUGHPADの最大の特徴である“頑丈さ”は新モデルでも健在だ。1.8mの高さから落としても壊れず、ガラス面は80cmの高さからの鋼球衝撃耐性を備える。IP65/67準拠の防塵・防滴/防水性能も有する。さらに、−10℃〜50℃の環境で連続動作が可能と、過酷な環境での使用にも耐える。背面には、手から滑り落ちるのを防ぐハンドストラップも装着可能だ。

 屋外での利用や長時間運用にも配慮されている。
 500cd/m2バックライト、外光反射を防止するディスプレイの搭載により、晴天時でも画面がよく見え、手袋をしたままでもタッチパネル操作が可能だ。パナソニック独自の水滴誤動作防止機能により、指が濡れていても誤動作しない。
 また、屋外の騒音下でも快適に音声通話ができるよう、3つのマイクと2つのスピーカーを搭載している。

 バーコードリーダー機能は、44種類のバーコードに対応している。バーコード読み取りに最適化されたデザインで、下写真のように斜め配置にすることによって、読取り対象物と端末、画面が同一の視野に入るため、より迅速で正確な作業が可能になる。

バーコードリーダー部分を斜めに配置
画面を見ながら操作・確認ができ、迅速で正確な作業が可能

バーコードリーダー部分を斜めに配置

画面を見ながら操作・確認ができ、迅速で正確な作業が可能

 バッテリーの容量は3200mAhで、連続約8時間の駆動が可能。待ち受け時間は約700時間、連続通話は約24時間となっている(動作環境によって変動)。さらに、電源を入れたままバッテリーパックの交換も可能なウォームスワップ機能も備えるため、屋外での長時間業務でも安心して利用できる。なお、4台同時に充電が行える4連式クレードルや急速充電が可能なチャージングカップ(いずれもオプション)といったアクセサリーも用意している。

 このほか、誤差2〜4mの高精度GPS、非接触ICカードの読み取りや計測器等との連携を行うためのNFCも搭載しており、多様な業務ニーズに応えることができる。

 “現場業務”で求められるニーズに応えるこうした特徴により、パナソニックではさまざまな業界でFZ-N1が活用されることを想定している。流通業界の販売支援や在庫管理、物流業界の積荷、車両管理やトレーサビリティ、さらに医療・介護業界では電子カルテ連動や音声コミュニケーションなど、多様な場面でこの新たな“4.7型頑丈ハンドヘルド”が活躍しそうだ。

page top
お問い合わせ先
パナソニック株式会社
ダイレクトマーケティングチーム
TEL:0120-878655
URL:http://panasonic.biz/pc/prod/pad/n1/