NECシステムテクノロジー コンテンツ共有ソリューション for Android スマートデバイスでセキュアに情報共有 最新のコンテンツを素早く業務に活用

NECシステムテクノロジーは、スマートデバイスでOfficeドキュメントをはじめとするさまざまなコンテンツの共有・閲覧がセキュアに行えるソリューションを開発した。顧客に提示するプレゼン資料や社内会議用資料など、常に最新のコンテンツをスマートデバイスで活用する仕組みを整えたいという企業のニーズに応える。
中島覚氏

NECシステムテクノロジー
スマート端末ソフトウェア
事業部
シニアエキスパート
中島覚氏

 プレゼン資料や会議資料など、業務で活用するドキュメントをスマートデバイス(Android端末)でセキュアに共有するためのソリューションとしてNECシステムテクノロジーが開発したのが「コンテンツ共有ソリューション for Android」だ。MicrosoftのOfficeドキュメントをはじめ、画像、動画、音声などのさまざまなファイル、コンテンツに対応している。なかでも、「Officeドキュメントをスマートデバイスで共有・参照したいというニーズが強い」(スマート端末ソフトウェア事業部シニアエキスパートの中島覚氏)と、企業に普及しているOfficeドキュメントの共有を主要な用途と想定している。

 仕組みはシンプルでありながら、強固なセキュリティ対策が行え、使いやすさと安全性を両立しているのが、このソリューションの特徴だ。

 基盤となるのはコンテンツ共有閲覧サーバで、コンテンツの作成・管理者はPCからWebブラウザを利用してこのコンテンツ共有閲覧サーバにファイルをアップロードする。アップロードされたコンテンツは、予め設定した共有フォルダに保管される。共有フォルダは部門単位・プロジェクト単位で設定可能だ。

 このソリューションでは、ドキュメントの標準フォーマットとしてPDFを採用している。スマートデバイスでOffice文書をスムーズに閲覧可能とするためだ。Officeドキュメントをアップロードする際に、Office文書を自動的にPDF変換する仕組みも用意した。

 コンテンツの閲覧は、スマートデバイスからコンテンツ共有閲覧サーバにログインして行う。スマートデバイスにコンテンツをダウンロードすることにより、オフライン環境でもコンテンツを参照できる。ブラウザを介してサーバ内にあるコンテンツを参照するのに比べて、より軽快に表示、操作することが可能だ。

図表 コンテンツ共有ソリューションの仕組み

図表 コンテンツ共有ソリューションの仕組み

複数の認証手段と暗号化で 高度なセキュリティを実現


 情報漏えいを防止するためのセキュリティ機能も充実させている。コンテンツ共有・閲覧者がログインする際には、ユーザー認証と端末認証を組み合わせたセキュリティ対策を実施。コンテンツ自体も暗号化しているので情報が漏えいする危険性は非常に少ない。

 また、紛失したデバイスを無効化したり、コンテンツ閲覧の期間を設定することによって有効期限を過ぎたコンテンツに対する閲覧を禁止できるなど、きめ細かなセキュリティ機能を盛り込んでいる。

 こうした基本的な仕組みに加え、ドキュメントを便利に活用する機能も作り込んでいる。一例が、スマートデバイスの画面に表示したPDFファイルにメモが書ける、手書きメモ機能だ。会議中に、参照している資料へ上司が指示を書き込むといったことに活用できる。

 このような工夫により、会議資料のペーパーレス化や、社員間での情報共有の円滑化などに効果を発揮する。また、機密性の高い資料を客先で提示するといった業務にも活用できる。

 最大のメリットは、コンテンツ共有閲覧サーバにアクセスすれば、常に新しい情報を参照できることにある。製品カタログや価格表、業務マニュアルなど、ドキュメントの更新が頻繁な企業にとって有効だ。それらを電子化してスマートデバイスで共有・閲覧可能にすることで、情報や業務の変更に素早く対応することが可能となる。同ソリューションの活用領域は幅広い。

1分版デモンストレーション映像
ホワイトペーパーダウンロード スマートデバイスで安全かつスピーディーに共有し、軽快に閲覧できる「コンテンツ共有ソリューション for Android」の使い勝手をご確認ください。

page top
製品情報サイト
コンテンツ共有ソリューション for Android
お問い合わせ先
NECシステムテクノロジー株式会社
TEL:06-6945-3410
お問い合わせフォーム