キーパーソンが語る

EMMは次に「UC」を統合する――レコモット東郷CEOが語る

構成◎太田智晴(編集部) 2017.01.11

  • bookmark
  • Teitter
  • 印刷

レコモット 代表取締役 CEO
東郷剛氏

企業がモバイルを安全に活用するために必要なツールを統合的に提供する「EMM」。レコモットの東郷社長は、EMMの次なる進化のポイントは「モバイルユニファイドコミュニケーションだ」と予見する。

 

――企業がモバイルを安全に活用するためのソリューションに関しては、いくつかのトレンドの変遷がありました。そうしたなか一貫して独自のポジションを築いてきたのが、レコモットの「moconavi」です。

東郷 moconaviは、スマートデバイスから業務アプリケーションを安全・快適に活用するためのリモートアクセスツールです。我々は、セキュアなMAM(モバイルアプリケーション管理)と言っています。

かつてはリモートアクセスというと、セキュアブラウザやMDM(モバイルデバイス管理)が中心でした。特に2011年頃になると、MDMが数多く登場します。現在ではMDMベンダーはだいぶ淘汰されましたが、勝ち残ったMDMベンダーが今、何に注力しているかというと、EMM(エンタープライズモビリティ管理)という言い方でMAM機能を強化しています。

MDMベンダーが言い出す前からMAMを提唱してきた我々は、企業のモバイル活用の流れをしっかり予測できていたと言えるでしょう。moconaviのコンセプトは今、さらに時代にマッチしてきました。

――では、ビジネスも順調に推移しているのですか。

東郷 堅調に伸びています。今年3月末時点の数字ですが、moconaviのユーザー数は16万4000、導入企業数で言うと300社を超えています。

例えば、最近増えている導入理由の1つに、Office 365への移行があります。Office 365自体は堅牢なので、企業にとって課題となるのは、Office 365に接続するまでの経路と端末のセキュリティです。moconaviをOfffce 365のクライアントとして使えば、この2つの課題は容易に解決可能です。

まず接続経路については、moconaviのサーバーでいったん終端してから、Office 365に接続できます。このため、moconaviのIPアドレスだけに接続元を限定することが可能で、moconaviのアプリのログイン認証をパスしたユーザーしか、Office 365にはアクセスできません。VPNの構築などの必要なしに、セキュアな接続を手軽に実現できるのです。

また、端末のセキュリティについては、moconaviの大きな特徴である端末にデータを一切残さない点が貢献します。端末を紛失・盗難しても、データは端末に残っていないのですから、リモートワイプの必要もありません。

――オンプレミスの業務システムはもちろん、クラウドを安全に利用するためのソリューションとしてもmoconaviは広がっているのですね。

東郷 Office 365だけではなく、Google AppsやSalesforce、Sansan、Kintone、Box、Dropbox Enterpriseなど、moconviは主要なクラウドサービスに対応しており、今後さらに増やしていく考えです。

著者プロフィール

東郷剛(とうごう・つよし)氏

国産ソフトウェアベンダでマーケティング職に従事ののち、複数のベンチャー企業立ち上げ携わる。2006年にレコモットを立ち上げ、2008年にモバイルソリューション「moconavi(モコナビ)」をリリース。メガバンクや通信キャリアなど多数の導入実績を有する

スペシャルトピックスPR

caso1704
watchguard1704
necpf1704

>> 今月の月刊テレコミュニケーション

月刊テレコミュニケーション【特集】実験で分かった! LPWAのホントの実力
     日本を覆い始めたLPWA網/LPWAの電波はどれくらい飛ぶ?
     独自LoRaなら40km先まで/コストの実際のところは?
     1基地局あたりの接続デバイス数は?/「耐移動性」はある?

●富士通 執行役員 妹尾雅之氏「光伝送も基地局もオープン化時代」
●280MHzポケベル帯で事業化狙う広域無線「FlexNet」
●UC最新動向 ●深刻化するDDoS攻撃対策

>>詳しい目次を見る

ホワイトペーパー

スペシャルトピックス

東京海上日動コミュニケーションズの「働き方改革」を徹底レポート。

モバイルの安全な業務利用を実現するEMMが“次の進化”を始めている。電話やチャット、つまりUCとの連携だ。

いつものUIでSkype for Businessの機能をフル活用できる電話機が登場。

マクニカネットワークスが取り扱うIncapsulaはDDoSだけでなく、Webサーバーへの不正アクセスも防御する。

オンプレミスとクラウドの連携により、数百Gbpsのボリューム型から複雑なDDoS攻撃まで効率よく対応できる。

IPカメラのためにスペックを作り込んだ、ヤマハのシンプルL2スイッチ!

搭載するOS/ソフトを選べる「ホワイトボックス」で自在にデザイン

ウォッチガードのセキュリティ対策がさらに大きく進化した。

セキュリティ専門会社「ラック」との協業でサイバー攻撃に素早く対応

SD-WANの選定ポイントは何か? ユーザーの体感品質を高める独自機能を提供するのがシトリックスだ。

大量の通信機器の設定作業を正確かつ迅速に行い、現場へ確実に届ける!

Ruckusなら特定方向に電波を集中送信する特許技術で安定したWi-Fiを実現

USB型WiMAX2+端末をWi-Fiルーター化する史上初の製品が登場した。

アクセスランキング

月刊テレコミュニケーション5月号
ngn2016
isobe170420
compass
packet

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2015 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます