調査データ

データセンターNW機器市場、ADCとWAN最適化は伸び悩むがイーサネットが成長牽引

文◎business network.jp編集部 2016.10.17

  • bookmark
  • Teitter
  • 印刷

IDC Japanは、国内データセンターネットワーク機器市場の2015年の実績と予測を発表した。
同調査によれば、同市場は2015年も拡大し、支出額ベースで対前年比10.4%増、市場規模は906億7200万円に達した。また、2015~2020年の年間平均成長率(CAGR)は2.8%と予測。2020年には1038億8700万円になるとIDCは見ている。

①イーサネットスイッチ、②ADC(Application Delivery Controller)、③WAN最適化から成る国内データセンターネットワーク機器市場は、データセンターインフラストラクチャの拡張などを受けて成長した。企業のクラウド活用の継続的進展やモバイルアプリケーションの活用が、よりいっそう消費者の生活に密接に結び付く動きが背景にあるという。

他方、製品分野別にみると、勢いに差がみられる。①イーサネットスイッチは、クラウド、モバイルサービス基盤向けに需要が大きく伸びたのに対して、②ADCと③WAN最適化は前年を下回ったという。これらの伸び悩みの背景には、市場の成熟化とアプリケーション利用環境の変化があるとIDCは分析している。

大きく成長した2015年のデータセンター向けイーサネットスイッチ市場においては、シスコシステムズ、ブロケード コミュニケーションズ システムズ、アリスタネットワークスが市場拡大を牽引。特にアリスタネットワークスは、高速度ポートを必要とするクラウド事業者などからの強い支持により、売上を前年の2倍以上に伸ばしたという。

データセンターネットワークは革新性が求められる変化に富んだ分野としたうえで、「データセンターネットワーク機器市場では、アーキテクチャ競争が大きなポイントになる。データセンターネットワークアーキテクチャの先進性や運用における革新性を競争の主眼に置いて、次世代アーキテクチャの主役の座を勝ち取ることを狙うべきである」と、IDC ジャパンコミュニケーションズ グル―プマネージャーの草野賢一氏は述べている。

国内データセンターネットワーク機器市場 支出額予測、2014年~2020年

Note: データセンター向けイーサネットスイッチ、ADC、WAN最適化の合計値
Source: IDC Japan, 10/2016

スペシャルトピックスPR

macnica1708
nokia1708
skyley1708

>> 今月の月刊テレコミュニケーション

月刊テレコミュニケーション【特集】エッジコンピューティングの全貌
<Part 1>いま大注目のエッジとは? <Part 2>工場で始まったエッジ革命
<Part 3>シスコ事例にみる使い方と実装方法
<Part 4>ドコモが考えるエッジコンピューティング

● [インタビュー]大阪大学教授 三瓶政一氏「5Gは4Gまでとは根本的に違う」 ●基礎から学ぶ「CASB」 ●ビデオ会議で注目の「ハドルルーム」 ● Bluetooth meshで大規模IoT ●NTTコム、eSIM実験の狙い ●自律走行型ロボットで働き方改革

>>詳しい目次を見る

ホワイトペーパー
IIJグローバルソリューションズ

スペシャルトピックス

4~6人程度の会議に最適なロジクールのビデオ会議「MeetUp」とは?

ヤマハ独自の音声処理技術が、臨場感あふれる会議を実現する。

注目が集まるCASBのメリットを活かすには、運用負荷を軽減する仕掛けが不可欠だ!

ヤマトの総合物流ターミナル「羽田クロノゲート」で様々な付加価値!

RADIUS内蔵APとの連携で無線/有線LANの両方でデジタル証明書認証

LPWAネットワークを自ら構築するなら、世界で豊富な実績を誇るキャリアグレードのActilityだ。

業界最高レベルのキャリア/サービスプロバイダ向けルータが登場する。

無線プロトコルスタック「SkWAN」搭載のLPWA基地局なら、1台で最大6400台のエンドデバイスを接続できる!

IBM Watsonが最適な活用方法や脅威対策を提供! 先進のPC/スマホ一元管理を実現する「IBM MaaS360」とは?

「企業向けソーシャルプラットフォーム」で働き方そのものも変える!

ペタバイトクラスも「大きなバケツ」で一括管理できる!

アクセスランキング

月刊テレコミュニケーション
ms
iot15
packet

「通信」の力でビジネスを進化させるbusinessnetwork.jp

Copyright(c) 2015 RIC TELECOM Co.,Ltd. All Rights Reserved. 記事の無断転載を禁じます